元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

Love☆Drops〜みらくる同居物語〜「佐倉智哉」ネタバレ

〜Love☆Drops〜みらくる同居物語〜(R18)
●佐倉智哉/サクラトモヤ(cv鈴木千尋さん)
学園の2年生、身長173cm。
主人公の幼馴染で、お兄さんのような存在の人。柔らかな髪と細い縁の眼鏡で、知的で優しい雰囲気を持っている。文武両道の秀才で、学園内の女の子達の支持も高い。
主人公をいつも気にかけ、大事にしてくれる。
いつも微笑みを絶やさず、誰に対しても物腰柔らかで、人当たりがいい。
突然かなたの前に現れた魔物達に、動揺するものの、ポーカーフェイスは崩さないが、フロリアとは特に気が合わないようで、嫌味の応戦をしていることもある。

f:id:pinkve:20200803212226j:plain


→管理人の智哉君のネタバレ感想はこちら←

→ベストエンドはこちら←
→智哉ルートでフロリアを選ぶエンドはこちら←



〜ラブドロップス、佐倉智哉ルートネタバレ〜
(ベストエンド)
幼なじみの智哉は優しくて真面目でなんでも出来てイケメンで完璧な人。そのため凄くモテるがいつも主人公の事を一番に優先し可愛がってくれるため、兄妹のように育ち自慢の幼なじみだった。
そんな智哉が主人公を一番に想うのは好きだからに決まってる。今まで兄妹のように過ごしてきたものの、フロリア達の出現から焦った智哉は男の部分を徐々に表し、主人公も段々一人の男として意識し始め、ハロウィンパーティーで智哉に告白されて二人は恋人同士となった。
元から大好きだった智哉との付き合いはとても楽しくて充実していたが、智哉は実は裏の顔がある事を知る。
それは、智哉に気がある女が次々と他の男に乱暴されていることから疑い始めたのが始まり。実はなんと智哉は不良と契約をしており、その内容が、主人公に寄ってくる男を潰す代わりに自分に寄ってくる女を不良に紹介するという契約だった。
それはもうずーっと長くから行われていた事であり、それほどまでに智哉は主人公を愛していた。とてつもなく重い愛が怖いと感じつつ、それほどに自分を想ってくれる智哉に愛しさも感じる。どんどん知っていく裏の顔が見えても、それでも智哉が好きと伝えた。
しかしその愛は更に重くなる。嫉妬深い智哉は主人公を監禁したがったりとおかしくなってきた。やつれてすさんでいく智哉は「君のことしか考えられなくておかしくなりそう、このままでは犯罪者になってしまう」と頭を抱えた。
しかしそれはなんと黒猫の姿をした魔物である「ビッグ・イア」が智哉に取り憑いていたのが原因だった。ビッグイアは心の闇を持つものに惹かれて取り憑くものであり、智哉の闇につけ込み、ついに智哉は意識がなくなり倒れてしまった。
主人公への強い想いからこんなことになってしまった智哉を助けたくて主人公は智哉を抱きしめて念じる。すると死んだおばあちゃんの霊が現れビッグイアを引き剥がしてくれて、共に天国へ連れて行ってくれたのだった。
助かった智哉は目を覚まし、二人は喜び抱きしめ合い愛を確かめ合った。
もう想いを一人で悩み抱え込まない約束をし、二人はこの先もずっと一緒にいると微笑みあった。


(智哉ルートのフロリアエンド)
ビッグイアに取り憑かれ倒れた智哉だったが、その時支えてくれたのがフロリアだった。
更にフロリアのおかげで智哉を救出することが出来たが、智哉が目を覚ました時主人公のそばに寄り添うフロリアを見て自分の居場所は無くなったと悟った。
そして智哉は「一生かけて幸せにしてやってくれ」と言葉を残し、去っていった。



↓智哉君の感想ネタバレ有り↓



〜ラブドロ、智哉君の感想ネタバレ有り〜
初見は一番タイプだった智哉君。共通ルートも凄く良くて、主人公をいつも1番に考えてくれるところとか、甘やかしてくれるところとか、誰にでも優しいんじゃなくて主人公一人にだけ優しい所に凄い惹かれました!他の人に結構毒吐いたり冷たいのもいいし!
しかし何故か本人ルートに入ったら、そういうのがちょっと薄れ、余裕がある智哉君からちょい病んでる智哉君に変化してしまった。まぁこれは元からの性格らしく、本当は裏でヤンキーを使って主人公に近づく男を消したり、智哉君のことを好きな女の子が邪魔でヤンキーに当てがったりしてたらしく、中々の腹黒でしたがなんかその表現がサラッと文章に出てくるだけなので残虐さも薄いし、悪い人になりきれない感が微妙でしたね〜だったら裏の顔がガッツリ悪いみたいな変化したやつ見たかったなー!!
しかしね、途中でその話が出た時に主人公が「智哉君が、智哉君の事を好きな女の子に対してひどい扱いをしていた」という事実に優越感を感じたって言うんですよね。それはいいね〜!!リアルで!めっちゃモテる智哉君が自分だけに特別っていうのは本当いいですよね。それを隠さずリアルに表現するのが生々しくて良きでした。
しかし途中に出てきた転校生のイケメンはなんだったの?(笑)あとヤンキーもちょろっと出てきたけど全然活躍しないしもっとなんかあってもよかったよね!?更に大人のシーンがあんまり魅力なくて、むしろ無いとか共通の感じの智哉君だけならもっと好きだったかもー!!
なんか色々もったいない感はありましたが、実際あんな素敵な人が幼なじみなんて最高ですよね。羨ましいです!!