元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

オズマフィア「アクセル」ネタバレ

OZMAFIA!!-vivace-(オズマフィア!!-ヴィヴァーチェ-)〜
●アクセル(cv梯篤司さん)
オズファミリーの幹部。寡黙でぶっきらぼう
基本的に命令されたことしかこなさず、部屋にこもりがち。
武器はショットガンだが、命中率が低く、頻繁に故障させる。

f:id:pinkve:20201008195229j:plain


→管理人のネタバレ感想はこちら←

→エンディング1はこちら←
→エンディング2はこちら←



〜オズマフィア、アクセルルートネタバレ〜
(エンド1〜Capotegime〜)
オズファミリーの幹部であるアクセルは、高身長で寡黙で堅物の男。主人公がファミリーに居候になった時も怪しんで心を開いてくれなかったが、わかりづらくも実は優しい彼は主人公がシーザーに狙われた時も助けてくれたりし、それから徐々に打ち解けていった。
お互いを名前で呼ぶようになったりすると、カラミアやキリエよりも話しやすくてお互いの距離も近くなった。
あまり笑わなくて自虐的な所が多いアクセルだったが本当は優しいし甘いものが大好きと言う可愛い部分もあり主人公は惹かれた。アクセルもまた、無鉄砲で危なっかしい主人公の明るさに惹かれ守ってあげたいと思うようになり、流星群祭の日アクセルは「君は初めて一緒にいたいと思った人、好きだ」と告白してくれ、二人は恋人同士となった。
付き合うようになるとアクセルの良さがもっと分かるようになった。昔スラムで盗みを働いたノーグという少年が実はソルジャーの弟であったこともあり、アクセルが後見人になりノーグの学費を出している話を聞いた。家庭環境がうまくいってなかったノーグは反省し、勉強をして恩を返すと決意しアクセルに憧れていた。
そんな立派な心を持つアクセルに更に惹かれる主人公は正式に彼の仲間になりたくてオズファミリーの一員になることになり、刻印を入れた。
お祝いをしようと思ったアクセルは一人出かけていた。主人公に髪飾りをプレゼントしようと内緒で購入していたが、なんとその帰りに何者かに襲われて大怪我をしてしまった。偶然通りかかったマンボイ達に助けられ診療所に運ばれ一命は取り留めたものの、なんとアクセルが首から下げていた「核」が損壊してしまう。その核とはブリキであった彼がもらった心のようなものだったため、それが壊れた今昔のように心がないブリキに戻ってしまったのだった。
オズに戻ってきたアクセルは以前のアクセルとは全然違い、冷たく心のない人間になっていた。主人公のことを恋人と分かっていても前のように優しくしたり、微笑んだり、話をすることもない。主人公は前みたいに話したいし触れたいのに出来ないことが辛かった。
しかもアクセルは洗濯中にポケットからあの髪飾りを見つける。それが「プレゼント」のため買ったということはわかるし、喜ばせたいから買ったというのも覚えている、だから主人公にただ渡した。その渡し方はロボットのようで主人公は悲しくて涙を流す。アクセルは戸惑った。喜ばせたくて買ったはずなのに何故この人は喜ばずに泣いているのか、分からない。
しかしそんな時、アクセルをやった犯人がウォールフガングであることが分かり仕返しにと抗争が始まった。
主人公とソウが巻き込まれ、しかもそこにハーメルンが現れ主人公を襲った。それを聞いたアクセルは何故かいてもたってもいられず主人公を助けに行った。しかしロボットのような彼は撃たれようが、刺されようが、血を流しても気にせずにただ主人公を守った。おかげで助かったものの、その姿を見た主人公が泣いていたのを見るとアクセルはとても辛い気持ちになった。主人公が悲しむのを見てるのが辛い、だって好きだから。
その瞬間アクセルはなんと心を取り戻し、モノに頼るのではなく自分自身で心を持てたのだ。
エンドロール後は、あの怪我で入院していたアクセルが退院する日の話。
迎えにきたカラミアとキリエは、怪我が治ったからって頑張りすぎるなよと声をかけたが、更に「今日、新品を卒業するのか」とからかってきた。卒業の意味がわからない主人公が尋ねると「一線を越えること」と教えられるがそれでもわからない。だからアクセルに尋ねるとアクセルは主人公にキスをし「これ以上先に進むことだ」と言ったがやっぱりまだわならなくてアクセルは困って「ここでは言えない、僕の部屋とかなら…」と口ごもると主人公は「それなら行こう!」とアクセルの手を引っ張って微笑む。
主人公の予想外の行動に焦るアクセルは内心ドキドキしながらも、幸せに微笑むのだった。


(エンド2〜Heart〜)
ハーメルンに襲われたところから分岐。
アクセルが助けに来てくれたため無事だったし、アクセルは心を無くしてから初めて自分から行動をしたため心を取り戻し始めている予感がした。
主人公は微笑んだ、このまま一緒にもっと心を取り戻していこうと言って。
エンドロール後は、心のレッスンをする二人。アクセルは主人公にいろんな命令をしてほしいと頼んでいた。主人公の命令を聞くと心がスッとし、それが楽しいと言うことなのかなと感じると言う。
きっとそうだと思う、だって君は僕の大切な恋人だから。そう言って微笑んだ。



↓アクセルの感想ネタバレ有り↓



〜オズマフィア、アクセル君の感想ネタバレ有り〜
二周目にクリアしたアクセル君なんですが、一周目にクリアしたキャラのvsルートでめっちゃ良くて凄い気になってました。
そんな感じで本人ルートもやってみたわけですが、やはりかっこよかったよー!!
最初はとっつきにくくて冷たいアクセル君なんですが、本当はいい奴で優しくて、和解した時は凄くいい感じの仲になれるのもいいですよね。オズファミリーでの同級生みたいな感覚とかあって、カラミアパパとキリエママの子供のアクセル&フーカみたいな感じで(笑)その穏やかな雰囲気の中二人でニコニコたのしそうにアハアウフフみたいなの面白かったし(笑)
あとは弄られることが多いアクセル君ね、新品ネタとか一人遊びネタとか(笑)むっつり感あるのでめっちゃいじられますが私はむっつりが好きなのでありがたや!!!って感じでした<●><●>(笑)
そして展開はね、まぁ読めましたけどもね。やはり心を失ってしまったアクセル君ね。ブリキの頃に戻っちゃって凄く切なかったです。最後に自分の力で心を取り戻すのは凄い良かったけど、二番目のエンドではなんと取り戻さないままっていうね!意外な!けどこのエンドだと主人公に命令されたいアクセル君になるので、これはこれで調教的で良いなとも思った<●><●>(笑)
あとね、アクセル君は他キャラのvsルートでめっちゃ良かったです。本人ルートだと押し弱いんだけど、カラミアさんから奪うルートはめちゃくちゃ情熱的に奪ってくるのでめっちゃ男らしくて良い!!しかもストレートに愛をぶつけてくるのもめっちゃときめいて、更にすぐ新品卒業するのも良かった!(笑)ああいうムッツリが爆発した時めっちゃエロくて良いよね!!!(笑)あとそのルートで急な笑顔を見せたアクセル君にガッツリやられてしまった!
キリエさんから奪うルートはアクセル君というよりキリエの犬と化した主人公やヘイディとパシュのガールズトークが面白かったり、ストレートなアクセルの言葉に「ぎゃっ(赤面)」ってなったりしました。
どの時もストレートにまっすぐな愛をぶつけてくれるアクセル君、ほんっと素敵〜!めっちゃタイプでしたー!!