元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレ感想を載せています。

【もくじ】


こちらのブログは、今までプレイした乙女ゲームのネタバレ感想ブログです。
今までプレイした乙女ゲーム一覧はこちら
これからプレイする乙女ゲーム一覧はこちら
各ゲームごと全キャラのネタバレ感想があり、各キャラごとに飛べる仕様になっております。ネタバレを含みますので注意して閲覧してくださいね♪
攻略が載っているソフトもあります。
管理人に何か伝えたいことがあればコメント下さい。
お友達と一緒に攻略しているので、キャラによってお友達のネタバレブログへリンクする仕様になっています。

協力してくれているお友達のサイト:「想い出という名の感想で綴る、元彼達の好きなトコ」

ただ今ブログお引越し中なので、旧トップページは→こちら

旧ブログは→こちら



〜もくじ〜

【あ行】
・アンジェリーク ルミナライズ(NS)
・VAMPIRE SWEETIE(PC)R18
・うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch(NS)

【か行】
・神々の悪戯Unite Edition(NS)
・監禁婚〜選択の日々 誠編〜(mobile)R18
・君は雪間に希う(NS)
・剣が君 for S

【さ行】
・三国恋戦記~思いでがえし~+学園恋戦記(NS)
・ジャックジャンヌ(NS)
・CharadeManiacs for Nintendo Switch(NS)
・終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-(NS)
・Sympathy Kiss(シンパシーキス)(NS)
・スペードの国のアリス ~Wonderful White World~(NS)
・SWEET CLOWN〜午前三時のオカシな道化師〜(NS)

【た行】
・ときめきメモリアルGirl's Side 4th Heart(NS)
・時計仕掛けのアポカリプス(NS)

【な行】
・NOISE -voice of snow-(PC)

【は行】
・幕末恋華新選組 尽忠報国の士(NS)
・BUSTAFELLOWS -バスタフェロウズ-(NS)
・Paradigm Paradox(パラダイムパラドックス)(NS)

【ま行】

【や行】

【ら行】
・ラディアンテイル(NS)

【わ行】

【攻略】
・アイリス魔法学園 ウィンクルムハーツ攻略

【その他】
・2019年度プレイしたオススメ乙女ゲーム
・2018年度プレイしたオススメ乙女ゲーム
・2022年度乙女ゲームプレイリスト
・2021年度乙女ゲームプレイリスト
・2020年度乙女ゲームプレイリスト
・2019年度乙女ゲームプレイリスト
・好きキャラランキング(ソフト別)
・好きキャラランキング(声優版)
・プライバシーポリシー
・このブログについて

お問い合わせ先はこちら✉️


天獄ストラグル -strayside-

天獄ストラグル -strayside-】
プレイ:354本目:23,1,13〜

〜あらすじ〜

時は零和XX年。
地獄道と人間道の間で協定が結ばれ、浅草は亡者達と出会える一大観光スポットと化していた。
そんなある日、天から下ろされた蜘蛛の糸により地獄の罪人達が脱獄。
閻魔大王は、新人獄卒の娘である主人公に信頼のおける罪人・石川五右衛門達と共に脱獄囚の捕縛を命じる。
主人公と五右衛門達は人間道に下り立ち脱獄囚達を監視するが……
彼らはかつて地獄の罪人だった絲ノ比丘尼の元に集結し罪を帳消しにできる免罪符アプリを配信してしまう。
絲ノ比丘尼の目的は?
そして、天国を約束された人間達の未来は?
天と地を股に掛けたこの世界の運命やいかに!
(公式サイトより)


※「天獄ストラグル -strayside-」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。


〜攻略キャラ〜
石川五右衛門(cv八代拓さん)
・村上誉那(cv鈴木崚汰さん)
東洲斎写楽(cv石川界人さん)
・宇賀菊之助(cv斉藤壮馬さん)
・JacK(cv古川慎さん)


〜各キャラネタバレ感想〜
※攻略中


〜全体の感想〜
※攻略中

2023年度、乙女ゲームプレイ記録

●2023年度、プレイした乙女ゲーム一覧●
2020年度の乙女ゲームプレイ記録です。日々更新中です。


【1月】
天獄ストラグル -strayside- 」(NS)1本目
1人目、村上誉那(cv鈴木崚汰さん)
2人目、宇賀菊之助(cv斉藤壮馬さん)


1月1人
2月1人

合計?人のキャラを攻略しました!


●2020年度、プレイした中で面白かったソフトランキング●

第一位「?」
第二位「?」
第三位「?」
第四位「?」
第五位「?」


●2020年度、プレイした中で印象に残っているキャラランキング●

第一位「?」
第二位「?」
第三位「?」


●2020年度、泣けた乙女ゲーム

「?」


●2020年度、攻略したキャラを演じた声優さんの人数●

斉藤壮馬さん 1人
鈴木崚汰さん 1人




●2020年度、プレイしたキャラが一番多かった声優さんランキング●

第一位「?」
第二位「?」
第三位「?」

SympathyKiss シンパシーキス「全キャラネタバレ感想」

〜SympathyKiss、シンパシーキス〜
●シンキス、全キャラネタバレ感想です。



※管理人の攻略順に並べてます↓
→五月女光基さんの感想はこちら←
→湊康平さんの感想はこちら←
→多井中法さんの感想はこちら←
→YOFYさんの感想はこちら←
→碓井修也さんの感想はこちら←
→吉岡緑郎さんの感想はこちら←
→虎走要司さんの感想はこちら←
→比嘉月彦さんの感想はこちら←



〜シンキス、各キャラネタバレ感想〜
(五月女光基さんのネタバレ感想)
・五月女光基(cv梶原岳人さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

※注意※
辛口感想です。

まずは一周目の五月女さんですが、公式からも「距離感バカ」と設定されてるだけあって初っ端からめっちゃ近い人でした。なんなら出会い頭に「キスされると思った?」とか言ってくるほどに(笑)思うわけねぇ(笑)
そんな彼は天才的ヒットメーカーだが自由な人で、会議でも空気読めずに発言して場を荒らすし、突っ走りだし、上司のことはアンタと呼ぶし、ズバッとしてて「正しいのは俺!」ってのが多いし、後先考えず言葉に重みもなく、何よりヒロインと恋愛とかありえないとか言ってくる。
こっちがありえねえよ<●><●>(笑)
いやいや、そんな、別にこっちも好きじゃないし、なに勝手にそっちから無理とか言ってくんの?距離感バカもさ、天然というよりは言葉と距離感がわざとらしいし好きにさせようとしてきたくせにいざこっちが好きになるとそんな気なかったとかいうタイプにしか見えんのだが(笑)そんな子供みたいな人の手綱を握ってくれと上司に頼まれ、ああこれは所謂猛獣使いってことですね?と思った(笑)
とまぁ、ここまで悪く言っちゃったけどその後の展開はよくある実は天才じゃなく努力をしてたんだよ〜ということに気づいたり、ヒロインが結果出せなかったにしろ頑張った行動を良くやったと褒めてくれたり認めてくれるところはとても好感が持てましたね!努力をバカにするタイプじゃなくて本当に良かった!
ただね、オデコに付箋貼ったり、だーれだって目元触るのやめてくれる?メイク崩れるから<●><●>(笑)いや、このソフトのヒロイン働くお姉さんなんでね!メイクなしで可愛い女子高生と違ってそこらへん重要よ!(笑)
しかしその後は意外な展開になりましたね!なんとヒロインが五月女さんからパワハラを受けてるって噂になっちゃう。そこで拗れるわけだけどさ〜五月女さんがむしゃくしゃしてなんとヒロインを無理やり押し倒してキス!これはちょっと無いわ〜〜〜〜と思った( ´◡` )けど!ヒロインもヒロインでこんなことで気が晴れるならなんでもしてあげたいっみたいなこと言い出したから笑った!(笑)まぁ本人たちがいいならいいか(笑)
しかしだね、そのパワハラのやつの元凶も高校の時のいじめの話に繋がるわけだけど余計なこと言うのマジで高校の時から変わってなくてやばいね!?まぁそれもこの事件で改めてくれるみたいだから良かったけどさ、それよりも犯人さ、誰もが分かったよね、榎坂さんだってこと(笑)これ気づかない人いる?(笑)だから犯人わかった時笑っちゃったけど榎坂さんの中の人のランズベリーアーサーさんが怒鳴りの演技うまくて良かった!でもこうなる前にぶつかってほしかったって五月女は言うけど前の五月女とぶつかったって上手くぶつかれなかったと思うわ…。
あとはまぁ急に好きってなって恋人になったのはちょっと微妙だったけど、エロシーンは中の人の演技も上手くてギャー!!となって興奮した<●><●>(笑)今までの五月女のあれこれをこのエロで「まぁいっか!」と思えるほどエッ◯上手そうだったね!!!(笑)リップ音良い!!!!
そこからの各種エンドだけどパーフェクトエンド以外スチルもなくあっさりで拍子抜けでしたが、パーフェクトで実家へ行ってプロポーズっぽい話のは素敵で良かったですね!なんだかんだ言ったけど色々気づけた五月女さんは一皮剥けたし、仕事もできる人だし、エ◯チも上手いし(←しつこい)、良い彼氏になりそうなのでよかったですね!ありがとうございました!



(湊くんのネタバレ感想)
・湊康平(cv梅原裕一郎さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

2周目に攻略した湊くん、ちょっとつり目の三白眼で色黒なイケメンだけど無愛想で、初っ端はもうこっちが話しかけても受け答えから拒絶が伺えるほどに話す気ゼロで感じが悪い。仕事も効率を考えるので無駄なことはしないし教えてくれないしで仲良くなるの難しそうだな〜と思ってたけど案外すぐ受け入れてくれました(笑)
そこからはこれまた湊くんルートのヒロインが結構あざとくてですね!怖い話を聞いた帰り道に驚いて湊くんの腕にしがみついたり、やたらドジになって転んでみたり、酔った勢いで手を握って帰りたくないと訴えてみたり(笑)理性崩壊しそうな湊くんのスピンオフも中々ニヤッとしたが、彼自身もヒロインに「気を持たせてる」と言っていたのでお互い様だし大人の駆け引きがリアルなソフトだな〜と思いましたね!大人になると「好きー!」とだけではいかないからね!プライドとか駆け引きがあるからそこが妙にいやらしくリアルで良いですな!
しかし湊くんが自分の罪にヒロインを巻き込みたくなくてわざと突き放すわけですが、そこでヒロイン罵倒するのひどくない!?ここまで仲良くなったんだからこの人自分のために嘘ついてるってわかるじゃん!私なら信じるのにな!でもその時に湊くんが黙れよって無理矢理キスするのはまたこの展開かって苦笑いするしかなかったが(笑)
で、その湊くんの過去ね、コレ中々やばいよね!?土井は完全に悪いし父親も悪いがスパイしてたのはガチ目にやばいのに普通に部長がもみ消してサラッと解決したのワロタ(笑)急に父親戻ってきたのもサラッと解決したからこれもワロタが(笑)でも父親を許せないっていう湊くんの気持ちめちゃくちゃわかりますよね!だって青春時代全部潰れたわけだしね〜土井のこともこれがあったからそうなっちゃったわけだし…。だからパーフェクトエンドでは父親も仲良くなって家族幸せになれた感じで良かったね!湊くんが起業するって言った時はちょっとゾッとしたが(笑)父親それで失敗してっから!!!(笑)まぁ湊くんは就職支援の仕事だからホッとしたけど!
あと、ベッドシーンイベやばくない?<●><●>
中の人のリップ音えっろ!!!!そしてスチルやっば!!!汗がリアルすぎる!!チューもリアルすぎる!!そして体力ありそうすぎてやばすぎる!!(笑)あのイベで全てどうでもよくなって好きになりましたねー(笑)
で、最後の海のスチルめちゃくちゃいいですね!綺麗で、そしてようやく重荷から解放された湊くんの笑顔がめちゃくちゃ良い笑顔でなんか泣けた(;_;)これからは幸せになってほしい!
ラブエンドの独占欲強くて甘える湊くんも良い!ジョブエンドは父親がクソ設定だったのは謎だし湊くんがテンプスティに行っちゃったのもいるのか?って感じのエンドだったが(笑)
とにかく見た目もすっごいかっこいいし声も良いし独占欲強くてエロいの最高でした!付き合ってくれ!!!(笑)



(法くんのネタバレ感想)
・多井中法(cv KENNさん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

3周目にクリアした法くん、初っ端からヒモ男として登場するんだがまず第一声の声からめちゃくちゃ可愛い<●><●>中の人はKENNさんなんだけどヒモ甘えセリフがめちゃくちゃ上手くてほんっと最初から最高!!もう可愛すぎてほっとけなすぎて「……だめ?」とか言ってきやがるからダメな分けなくてやばかったです。私は終始ニヤニヤしていた(笑)
しかし可愛いといえど私も最初はこんな謎の男即お持ち帰りして大丈夫!?とも思ったんだけど、あざとい感じなのに嫌味がなく甘えつつ、上手く甘えさせてくれる感じがあるのでね、更に家に帰ればハグでお迎え、頑張っていることをいちいち肯定してくれるコウペンちゃんで、なんと家事も完璧なのでヒモといえどスパダリ感あるヒモなのでマジで家から出て行って欲しくなくなる!なのに夜の方も易々とベッドインしてくるからまたやばい!こんな据え膳ある!?私ならもうその時に襲ってる!!!(笑)
しかしヒロインは全然襲わないのでね、ラブラブイチャイチャして寸止めの毎日で私はとても悶々しました(笑)でもその擦り寄ってきたり、ソファでお腹に抱きついてきたり、バックハグの体制でのマリ◯カートみたいなのやったりとか本当にラブラブ感あって幸せでしたね!女ってこういう触れ合いが好きじゃん!?それを毎日与えてくれるとか最高すぎません?
だからこそ、好きになっちゃう分けでね、そして好きになったら彼のことを知りたくなるけど、踏み出したらこの関係が壊れるかもしれないって恐れるのがリアルでよかったです。今が幸せなだけに壊れるのが余計に怖いよね(;_;)
だから法くんの過去の話聞いた時は泣けました。イジメにあったこともだけど死んでしまった両親と「美味しい」と笑い合った思い出を嫌な思いに塗りつぶされたのが可哀想すぎて辛かった(;_;)
だがしかし、そんな話を聞いたのにも関わらず盗用の話でた時に法くんを信じないヒロインにマジで腹たった<●><●>しかも出て行かれて後悔して仕事にも身が入らないとか馬鹿か?(笑)だったらなんで信じないの〜?意味わからんし仕事しろや…。
けど優しい法くんは許してくれ、その後の告白シーンからのいっぱいキス練習しようってやつはときめきでやばかった<●><●>朝チュンのスチルと会話も良かったし〜リップ音も最高でした!
そしてパーフェクトエンドはエヴァーグリーンで働くことになった法くんがコンペ通ったお祝いにサプライズでケーキ作ってくれるんだけどそのサプライズが凄い嬉しくて、ケジメをつけて一人暮らしするけど自立できたらまた一緒に暮らして欲しいって、一番幸せにしたいのは君だからって言葉に泣けましたね。トラウマを克服して前に進んでる法くんが愛しくて、可愛くて、もう私すでに幸せだよって思った(ToT)(笑)
ラブエンドは二人で店をやるとかこれまたいい展開ですね!楽しそう!
ジョブエンドは三つ星レストランに引き抜かれた法くんだけど大丈夫なんかなって思った(笑)メンタル弱いしまた虐められるんじゃ(笑)後そんな簡単にいく?(笑)
という感じでヒモといえどスパダリすぎて可愛くて優しくて愛しすぎる法くん最高でした!久々に乙女ゲーでキュンキュンした〜ってくらいニヤニヤしましたよ!私の家にも来て!!!(笑)



(YOFYさんのネタバレ感想)
・YOFY(cv斉藤壮馬さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

4周目にプレイしたのが隠しキャラであるヨフィさん。彼は公式の説明でも姿が見えておらず、一体どんなキャラなのかわくわくしてプレイしました!
そんなヨフィさんはエスタリオが外注で頼んでるフリーのプログラマーということで、顔を見せたがらず、会話もリモートでボイチェンで話すという徹底ぶり(笑)しかしついに顔を出せばなんと年齢19歳の金髪の黒マスク少年!!めちゃくちゃイマドキな見た目でビックリ&かっこよくてやばーい!しかも年下ならではの生意気さなのに、ちょっと触ると赤面みたいな慣れてなさが良くて、寝落ちしちゃったヒロインがもたれかかると良い匂い発言に可愛い発言、DT臭が半端なくて私ニヤニヤしっぱなし(ニチャア)笑
そしてね、ヒロインがストーカーされてるかもって時に助けての一言で走ってきてくれたりするのも良い人だし頼れるしかっこいいし、五月女に嫉妬したり、身長差を気にしたりするのも可愛すぎました!
あと顔出ししたくなくて引きこもりなのはお兄さん(ロクくん)への劣等感やら小さい時に体弱くて学校に馴染めなかったからってのが理由だったのでそこら辺はまぁ普通の流れだなと思ったんだけど、その後の展開が意外すぎる!!なんとストーカーはヨフィだった(Σ○Д○;)まさかの執着粘着ヤンデレ要素出てきた時は予想してなすぎてビックリしましたよ!展開面白い!だからなんか慣れてないのに涙目舐めてきたりのキャラブレがあったのかと納得できたからこの流れは良かった〜!
でもまぁ他のソフトと違って病んでもすぐ治るので普通のカップルになったけどね!あ、あと!!チューシーンやっばあああ<●><●>ベロチューやばいよ!中の人の演技もうまくてスチルの舌えろすぎるしとても良かったありがたや!!!(笑)
そんなエロなヨフィさん、本名は吉岡蒼くんという名でして、パーフェクトエンドは本名でエスタリオに出社するようになりますね。ここであの引きこもり少年がね、「君と一緒だとなんでも楽しい」って言うんですがその言葉に胸打たれた私。あの時ヨフィだと気づけたからこそ今こうやって外に出る勇気がもてたことが運命だったと言う展開に感動しました(ToT)最後の観覧車の中のヨフィも可愛くてニヤニヤしたし最高!
ただね、相変わらずヒロインがバカである( ´◡` )普通先輩の送別会忘れて男とデートの約束する?仕事舐めてんの?<●><●>マジでやばいくらいバカなことするからそこがな〜〜〜このソフトはヒロイン像が無くてプレイヤーがヒロインと売ってるソフトなだけにこういう自己主張強めなの多いと「ん?」となっちゃいますね。とりあえず可愛いヨフィくんに愛想尽かされないように頑張ってください!!(笑)



(マスターのネタバレ感想)
碓井修也(cv内田夕夜さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

5周目に攻略したのが通称マスターの碓井修也さん。エスタリオのすぐそばにあるバー「エヴァーグリーン」のマスターで、落ち着いている大人の男性でした。
そんなマスター立ち絵からしてシワとかコケがあるビジュアルなんで結構歳いってるのかなと思ったら45才とのことでした。ヒロインとの歳の差はなんと二回り!これは中々凄い設定だな〜と思うけどマスターめっちゃ見た目若いよね!リアルの45のオッサンこんなイケメンじゃない!(笑)
で、そんなかっこいいマスター、元はIT企業勤めをしており、実家は旅館という背景からしてまたイケメンなんだけど、なんでもスマートで優しくて落ち着いていてピンチの時は助けてくれたりもして、更にはヒロインが元気ない時にご馳走してくれたカクテルが「フローズンマルガリータ」ってやつなんだけど後で調べたらカクテル言葉はなんと「元気を出して」ってわかり、これはこれは惚れてまうやろーーーー<●><●>(笑)仕事上口が上手いのはわかるけども!こんなんされたら好きになっちゃうんんん!!チョロい私も、若造のヒロインも、もうこの時点でマスターの虜でした(笑)
しかし歳の差があるのでマスターは中々振り向いてくれないんだけど、そこからのヒロインのパワフルさが結構好き!怪我を理由に押しかけ女房のごとくバーの手伝いを申し出、しかも断られない理由のために仕事にこじつけて更にRiNGまでもゲット!押しに押して家まで押しかけるその勢いがやっぱ若さだなと、マスターとの年齢差を上手くそこで表現してるなってプレイしやすかった。しかしヒロインよりもマスターと年齢が近い私はマスターの気持ちもわかるので辛いなと思いますよね。だって二回りよ?中々勇気出ないよ〜若い方は勢いで今燃えたぎってるかもだけど自分はこの年齢になっちゃってるから吸いも甘いも経験してるしノリと勢いで今更動けないもんね!
あとさ、中年のシャワースチルはちょっとソ◯プを思い浮かべちゃってきつかった(笑)あと頭洗うとか言い出した時は大丈夫!?って焦った。45とか頭皮際どいって。そんなゴシゴシやるとか気使うわ(笑)
でもまぁそんな心配をよそにマスターは若いのでね、その後のヒロインの押しの強さで膝上抱っこのチューは良かった!!!ヒロインが無理矢理チューするからマスターがされながらしゃべるんだけどその演技上手くてときめいたわ〜(*´艸`*)両思いになってからの一度のデートでも甘えさせてくれる感じとか、安心して甘えるヒロインの感じが良かったし!
そしてパーフェクトエンドで最後に出してくれたカクテル名が「エバーグリーン」、意味は晴れやかな心でってやつなんだけど、いつも悩んだ時に訪れたエヴァーグリーンで心が晴れたって表現がすごくマッチしてて素敵なエンドでした!まさかのそのあと四年後にまた何もかも辞めてマスターのとこに押しかけたヒロインもまた凄いけど!やるね!でも四年後って50歳目前
<●><●>笑
ラブエンドは二人でエヴァーグリーンを営み、ジョブエンドはお別れだけどそれぞれのお別れをマジックで表現するのが素敵でした!
そんな感じで何をとっても素敵なマスター、とても良かったし大好きになりましたー!お声も本当合ってて良かった!



(吉岡さんのネタバレ感想)
・吉岡緑郎(cv山下誠一郎さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

6周目に攻略した吉岡さんはテンプスティの跡取り息子で次期社長というセレブ。顔もイケメンで優しくてモテて乗馬もするし外車に乗るしそれはシートベルトつけてくれて近くなったらいい匂いするとかもう王子様と呼ばれるほどの完璧な人でした。そんな吉岡さん、変なベルトしてるし変な首紐が気になるもののここまで完璧な王子様とかって胡散臭いと思いません?だから私最初めちゃくちゃ疑ってたんだけど、最終的に本当にガチで王子様だしめちゃくちゃいい人だし最高にいい男だった(ToT)
最初からね、割とグイグイくるんだけどまず王子様って言われる人にデートに誘われて嫌な気持ちになる女はおらんよね。なのにそれだけじゃなくて惹かれてるとか、誰にでも優しいわけじゃなく君だけとか、普段敬語なのにプライベートでたまに砕ける口調とか、デートのためにドレス買ってくれるとかプリティウーマンすぎなんだけど、そこでヒロインが図に乗らず「あの日のことは魔法にでもかかったと思っておこう」ってちゃんと弁えてんだけどね、なのにそこでソッコーで次のデートに誘ってくる吉岡さん!これがまた私的に良かった!勘違いしてるわけでもなく、弁えてるのに間髪入れずにくるからこそ嫌な感じしないし、グイグイくるけど遊び慣れてるわけではなく照れて誘ってきたり楽しませようとしたりしてくるのが凄く良い!相手の気持ちをちゃんと汲んでるし、誘い文句も自分がした手に出て「ご褒美になるから」って女を立てるのもまた良いんですよね。
だがしかし、それだけじゃなかった、なんとそこに加わったのはそう!運命の人設定!<●><●>なんと吉岡さんがずっと探していた初恋の女の子はヒロインだったんですね〜これはめっちゃときめきましたよ。そんなの本当に運命すぎるじゃん!!結ばれる運命だよ!!
しかしそこに出てくるのはもちろん嫌なクソ女の婚約者(笑)これがまた凄い濃いキャラでね〜(笑)親が決めた結婚なんだけど吉岡さんのことが凄く好きで、ヒロインに意地悪してくるし性格悪すぎる!正直私こんな婚約者ついてる男はめんどくさくて降りたい(笑)ネチネチイジワルされるくらいならもう他の男いくからほっといてくれって言いたくなると思う(笑)
けどまぁ吉岡さんはさ、それでも必死なんですよね。婚約者にもはっきり言ってくれるし、ヒロインを幸せにしたい、大事にしたいっていうのが凄く一生懸命でそこに凄く好感が持てた!ヒロインと結ばれるために中々会えないんだけど久々に会えた時に我慢できなくて貪る感じのチューの演技も良すぎたし<●><●>(笑)そのリアル感に加えて、中々それ以上手を出さないのも良い!早く触れたくて好きが加速するとこがまたリアルだと思う!
あとね、デートもいつもめっちゃ楽しいのも良かった。貴族タイプなので知らないこと多くて可愛いのに、気取ってなくて色々知っててそして知らなくて、エスコートもちゃんとできて男らしいしね!いつでも王子様でありたいと思ってくれてるのに、ヒロインが他の男を選んだとして物語の王子様ならきっとヒロインのために身を引いて幸せを願うんだろうと思うけど、それなら俺はそんな王子様にはなれないっていうセリフもめちゃくちゃときめきました!かっこよすぎ!!!あとついに手を出す時薔薇の花束をプレゼントして改めて告白してくれてからのホテルとかやばー!!
そしてパーフェクトエンド、なんと思い出の公園でのプロポーズ。吉岡さんが指輪を手に持って跪いたの見た時私感動しちゃって涙が溢れちゃったわ(ToT)なのにそこでのセリフ!「俺の本当のお姫様になって」だからね!?!?最高ーーーー!!!(ToT)だって女の子だもの!!!女の子は誰しも王子様のお姫様になりたいんだもの!!!それを叶えてくれる吉岡さん本当素敵すぎるよーーー(ToT)
あとはラブエンドは仕事辞めてアメリカで起業するからついてきて〜って感じで、ジョブは二年の地方への佐官で帰ってきてまた結ばれるってやつなのでどのエンドも幸せだなとは思いましたね!
王子様で温室育ちかと思いきや、ちゃんと捻くれず素直に育ってくれて、そして父にもちゃんと意見できて素直で大人で可愛いところもあり男らしく甘えさせてくれる吉岡さん、本当に素敵でした!こんな恋愛がしたいっていう女の子の夢が詰まっていて最高!結婚してほしーーーー(ToT)





(虎走部長のネタバレ感想)
・虎走要司(cv興津和幸さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

7周目に攻略した虎走部長ですが、私中の人の興津さんが大好きなので最後の方にとっておこうと思ってこの段階でプレイした所存です!
で、そんな部長ですが斜めから見てる立ち絵が若干気になったりしたもののやはり声が良すぎるのでそこでカバー。
キャラ的には若くして出世したが強面だし女の子たちからは怖がられてて近寄りがたい雰囲気なんですね。プレイヤーの私たちからしたら「そのうちデレるだろ」という安心感があるから全く怖くないしむしろイッケメーン!と思うんだけどまぁ実際ヒロインからしたら確かに怖いかもしれない。だって面識もないのに新人なのに引き抜きされたりするしなんで私なの?っていう怖さと不安が中々拭えないですよね。目をかけてくれるのもよくわからんし。そしてさ!ここ凄いリアルなんだけど、そんな部長を怖がったヒロインが怒られるの怖くて分からない仕事を自分なりにやっちゃって、結果やっぱり間違ってて後から大ごとになり怒られるっていう恐怖のやつ、マジでリアルの仕事で私も経験したから吐き気した<●><●>(笑)わかるわ〜先に聞けと言われても威圧感あるし「こんなことで?」と思われるの嫌だし声かけられなくてそうなっちゃうのよね…後から余計な仕事増えると分かってても今「また?」みたいに嫌な顔されたら呆れられるのが嫌なんだもん〜(ToT)
てことでその辺りは仕事思い出して全くゲームに入り込めなかった( ´◡` )(笑)
しかしその後は急に謎に距離感近くなってくる部長。エレベーターが止まっちゃった時も安心させようと肩抱いてきたのは「え」と思った。まだ全然距離感近くないのに普通触る!?上司が!?リアルなら安心どころか逆に怖い(笑)まぁそこは乙女ゲームだし、このソフト「女はこういうシチュ好きだろう?」みたいな設定多いからこうなったんだろうけども(笑)
あとね、ヒロインのマンションに工事が入りしばらく出なきゃないから部長の家に住むってさ、どこのエロ漫画よ<●><●>(笑)更に全然仲良くないのにバスタオル姿で鉢合わせしたら牽制だとか言って後ろから首にチューされたり舐められたりしたやつあれめちゃくちゃ怖くないですか?(Σ○Д○;)まだあの好感度の時点で上司にあれやられたら私キモくて無理かもしれん。まぁね!ゲームだからね!!(笑)でもさ、ゲームだからって毎回思うけど他のゲームは割と現実味が無いゲームだからこういうシチュもすんなり受け入れられるんだけど現代でしかも仕事してる設定のゲームだからこそリアルと重ねちゃってなんか「普通する?」みたいな目で見てしまう(ToT)これがシチュCDとか現実から離れたものならそこは感じないのにね!
でも部長自体は本当思ったよりチョロいし可愛い人でしたよ!酔った勢いでキスする悶々さとか大学生レベルの悶々さで若いし( ´◡` )(笑)
でもその後、割と重くなるストーリー。なんと部長は過去にバイク事故を起こして相手に一生涯の後遺症を残させてしまったとか…。正直これはかなり重くてびっくりしました。だって一生涯よ?本当に相手には申し訳なくて一生悔やむよ(ToT)だがそこで真実が!なんと本当は佐竹という友達が起こしたものでありそれを庇っていたという事実。これまた大丈夫!?と思ったけどそこは佐竹が名乗り出て、更に実は佐竹がずっと相手に手紙とお金を送り続けてたっていう話で少し丸く収まるわけです。私最初佐竹クソって思ってたけどこの真相聞いて佐竹もやっぱり苦しんでないわけがなかったんだなと思ってホッとした。そりゃ申し訳なさで一生心に残るよね。ずっと彼なりに抱えて苦しんでたんだなと。だからと言って許されるわけではないんだけど被害者の男性が今は婚約者もできて幸せだって言ってくれて佐竹も部長も本当に少しは救われたよね!良かった(ToT)
なので部長はうまく幸せになれる感じになり、二回も乳首を出したスチルも見せてくれたし、リップ音は流石すぎるほどやはりエロいし最高でしたね!パーフェクトエンドの最後のプロポーズしようと意気込む部長も可愛いし、幸せになってほしい!
恋愛エンドは仕事の話をして提出物あるって流れで「デートプランについての提案も募集する」って言ってくるの良かった!社内恋愛の良いところです!
ジョブエンドはなんかスーッと終わったけども(笑)
てことで大人のようで子供の面も持ちつつ、年齢よりギンギンぽい部長、素敵でした!(笑)数年の悩みも少し消え、これからは幸せな家族を作ってほしいと思いますね!



(比嘉さんのネタバレ感想)
・比嘉月彦(cv鳥海浩輔さん)

※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

最後に攻略したのがこの比嘉さん!そう!なんとなんと中の人が鳥海浩輔さん!!!ぎゃーー!!!これは本当に歓喜しました!!(ToT)だって何を隠そう私は鳥海浩輔さんの大ファンなのでね!だからこのキャラがサブキャラとして発表された時はまさか攻略対象だとは思わず、攻略できると知った時はほんとに嬉しくて涙しました(;_;)
て、ことでそんな比嘉さん、攻略できると言っても隠しキャラポジなので短めで、しかもなんと子持ちのシングルファザー設定!これは中々難しい設定だなと思いましたね。最初は息子の日向くんとの出会いから始まるんだけどこの日向くんがめちゃくちゃ可愛い!声も可愛くて私すぐに好きになっちゃいました!だから公園で「ママいないくせに」って虐められてるの見た時はマジで憤った<●><●>言ってきたガキをぶん殴ってやりたくなった<●><●>最低なガキだな!!!でもそれでも素直に優しく育ってる日向くん本当にいい子(ToT)
そんないい子との出会いから自然とパパの比嘉さんと付き合いが始まるわけだが、ここは本当に自然な流れでよかったですよね。子供を挟むことにより徐々に距離感が近づくやつね!
しかしだね!リアルの話になるが私自身実は会社に同じ立場の男性社員がいましてねΣ(oдΟ;)その人も36歳で3歳の子供いるんだけど奥さんを去年癌で亡くしててね、シングルで一生懸命働いて頑張ってるいい人なんだが私もヒロインと同じでその男の人と息子くんと仲良くしてるのでゲームの設定と同じすぎて入り込めなかった<●><●>(笑)だって私その人にまっっったく恋愛感情無いし!!!だからそういう人に恋愛感情湧くっていう気持ちがわからなくて中々入り込めず!LINEの返事とかも超似てたし!(笑)
まぁでもゲームだし鳥海さんボイスなのでそこらへんは気にしたら終わりなので話を戻しますが、ヒロインがちゃんと距離感を見間違わないようにしている表現がかなり良かった!好きになってるけど、相手は取引先の相手であり、シングルファザーという難しいポジションにいるわけだから、安易に好きとか惚れたとかでは近づいてはいけないと線引きしてるのが大人で偉いなと。だからこそ、比嘉さんが息子がお泊まり保育の日に二人で出かけないかと誘ってきた時はガチでドキッとはするよね!確実に好意があるというのが大人だからわかるからね!
しかしやはり難しいね〜二人で話し合ったりするのもちゃんとしてて良かったけど、比嘉さんが妻を裏切ってるんじゃないかと思う気持ちも、日向くんがママを嫌いになったのかと不安になる気持ちもわかるし、ヒロインが奥さんに申し訳ないと思う気持ちもわかるし、そこをちゃんと3人で話し合って、分かり合えて、3人で抱き合うシーンはホロリと泣けましたね(;_;)
あとはなんと比嘉さん元アイドル!若い頃かっこいいー!!あとファンだったという山本さんが日向くんへ言った言葉はマジで最低すぎて本当に私はムカついて辛かったけど、山本さんも可哀想な人よね。でもあの言葉は絶対に言ってはいけないよ…。
んで、パーフェクトエンドはなんかとんとん拍子に進んで劇団員になった比嘉さん。これは予想外。ラブエンドは芸能事務所のマネージャーになったっていうのコレは似合ってて良かったですね!ジョブは昇進する比嘉さんね。可もなく不可もなく終わった(笑)
あと!!!これは言いたかった!!!比嘉さんの私服だっせえええあああああ<●><●>(笑)なんでくまちゃんのトレーナーなの!?あれは酷すぎるだろ!リアルでスーツ脱いで私服になるとダサい人いるけどそんなリアル求めてねぇし!!(笑)シリアスなシーンもあのクマのせいで入り込めねぇ!(笑)
そして一番言いたいのがなぜリップ音がないのかっていうやつ<●><●>これめちゃくちゃ楽しみにしてたからね!?!?!最後まで無くてほんまにショックだったわ(;_;)鳥海さんのチュッチューー返してーーー(ToT)(笑)
でも本当、穏やかな雰囲気の比嘉さんは鳥海さんの優しげボイスにめちゃくちゃ合ってて「パパは〜」とか言うのも可愛かったです!最近は滅多に攻略キャラとして出てくれないので出してくれたシンキスには感謝!リップ音無くても許したげる!(根に持つな)笑
ここまでありがとうシンキス!とても面白かったです!!


SympathyKiss シンパシーキス

【SympathyKiss(シンパシーキス)】
プレイ:353本目:22,11,18〜22,12,16(25時間40分)

〜あらすじ〜
貴女は、アプリ会社にデザイナーとして勤めてちょうど1年。
最近は仕事にもだいぶ慣れ、充実しながらも平凡な毎日を送っていた。
そんなある日、社内でサービス終了が噂される情報アプリの企画編集部に突然配属させられることになってしまう。
配属先にいたのは、リニューアルのために社内から少数精鋭で集められた曲者ぞろいの男性陣。
しかも、彼らと組んで一緒に仕事をすることに……!?
アプリを立て直すために、一癖も二癖もあるパートナーに翻弄されながらも、初めてづくしの仕事に奮闘する貴女。
その仕事の先に、新しい恋が待ち受けているとも知らずに――。
(公式サイトより)


※「SympathyKiss」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


〜攻略キャラ〜
・五月女 光基(CV.梶原 岳人さん)
・湊 康平(CV.梅原 裕一郎さん)
・虎走 要司(CV.興津 和幸さん)
・吉岡 緑郎(CV.山下 誠一郎さん)
・多井中 法(CV.KENNさん)
碓井 修也(CV.内田 夕夜さん)
・比嘉 月彦(CV. 鳥海浩輔さん)
・YOFY (CV. 斉藤壮馬さん)


〜各キャラネタバレ感想〜

・全キャラネタバレ感想


〜全体の感想〜
久々の現代モノの乙女ゲームということでとても期待していた作品でした。しかもヒロインが大人の社会人女子!更にはヒロインに台詞がないので「ヒロインはあなた」という夢女子向けのソフトとなっておりました。
だがしかし、その台詞がないという設定のせいでヒロインが今何を言ったのかがわかりずらく、しゃべったのか思ったのかが分かりづらかったです。更に割と個性が強い展開も多かったのでイコール自分には中々ならないのも気になる所。あとはリアルで働いてるプレイヤーがプレイすると仕事がチラつく!!(笑)仕事のストレスを解消するためにゲームしてるのに私は仕事の嫌なことを何度も思い出し、更には上司との恋愛とかリアルで無理すぎる!とか思ってしまったのがもったいなかった(^◇^;)これは自分が悪いんだけどさ!でもほら、リアル向けというゲームだからこそそう思っちゃう。他のゲームはマフィア出たり殺し屋いたり転生したりするから現実味がないからこそ変な展開もスルッと受け入れられるのでね!こういうリアル設定のゲームだと現実と比べちゃうのは仕方ないよね!
そしてそんなリアルにも関わらず、リアルでは絶対起きないようなベタな「女はこういうシチュが好きなんだろう?」みたいな展開が多くて、シチュCDに似たような感じの距離感が多かったかもしれません。だからよく言えば甘さとか、こういうふうにして欲しい女子の願望が詰まってるゲームなので甘さが欲しい人にはピッタリかとは思います。
システムはとてもやりやすいし、絵は本当に綺麗だし、キャストは豪華だし、何より大人のお話なので展開も大人でリップ音も多かったのでそこら辺は素晴らしかった!隠しキャラもいたりするので攻略人数も多いし、サクサク出来るからやりやすいし、良い方面は多かったと思います!
甘いゲームがやりたいな〜とか、サクサクした恋愛モノやりたいな〜という人にはとてもおすすめ!あとキャストさんに好きな方がいる人もオススメです!こんな会社に勤めたいし、恋がしたいよーってほっこりしました!ぜひプレイしてみてくださいね♪

↓管理人お気に入りキャラ↓
緑郎さん、法くん

神々の悪戯 Unite Edition「各キャラネタバレ感想」

〜神々の悪戯 Unite Edition〜
●神々の悪戯、各キャラネタバレ感想です。(全員クリアできませんでした泣)



※管理人の攻略順に並べてます↓
→アポロン・アガナ・べレアの感想はこちら←
→ハデス・アイドネウスの感想はこちら←
→戸塚月人の感想はこちら←
→戸塚尊の感想はこちら←
→バルドル・フリングホルニの感想はこちら←
→ロキ・レーヴァテインの感想はこちら←
→アヌビス・マアトの感想はこちら←
→トト・カドゥケウスの感想はこちら←
→ディオニュソス・テュルソスの感想はこちら←
→戸塚陽の感想はこちら←



〜神々の悪戯、各キャラネタバレ感想〜
(アポロンのネタバレ感想)
アポロン・アガナ・べレア(cv入野自由さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は株式会社ブロッコリーに帰属します。
まずは本編の感想ですが、アポロンはほんっとなんていうか中々のやべえ男でしたね(笑)
最初の印象はね、テンション高めの距離近めのキラキラ王子様系で、素直で紳士で協力的だし白い歯が輝くイケメンだし好感度はめっちゃ良かったんですよ。入野さんという乙女ゲームでは最近レアな方のお声もめちゃくちゃ合ってて「妖精さん」呼びも可愛いし2度繰り返し言葉もめっちゃ可愛い!なので本当にこれは恋しちゃうな〜という序盤でね、好き好き言われた草薙もどんどんその気になっちゃって、でも相手は神様だから結ばれられないよねっていう切なさに胸痛くて、そして胸キュンでした!
そんな甘い展開から始まったのになんと文化祭のシンデレラのキスシーンで急に言われたのが
「君じゃない」というセリフ。
え?( ´◡` )笑
あれだけ気を持たせといてチューしたくないのか急にお前じゃないと言われた草薙とワシの気持ち、わかる?(笑)そこからいきなり突き放してきて陽キャから陰キャにキャラ変してマジでどうした感凄かったんですが、なんと更に酷いのがそう!!アポロンにはなんとね!好きな女がいたんですよ!<●><●>これはこれは地雷な人も多いんじゃないんですか!?私もさすがにギョエーと声出たし(笑)、むしろ好きなやついんのに気があるそぶりとかマジやめてくんね!?って思ったけど、それどころか彼が好きになった人は皆植物になったとかどゆことよ?(笑)なんかアポロンの好き好きに嫌気さして逃げるために植物になったらしいよ(笑)愛が重い!!!!(笑)
しかもね、カサンドラを好きになった理由がさ、アポロンからみんなが逃げるから自暴自棄になって太陽照らしまくって干ばつにして人間を死なせようと暴れてたんだけど、それでも祈るのを辞めなかったカサンドラが自分を求めてくれたから、カサンドラだけは見捨てないでくれたから好きになったって話。いや、カサンドラは君ではなく雨を求めたんだぜ(笑)この流れで自分にいい解釈をし、自分をとても求めてくれる相手だから愛すっていうヤバい男な訳なんだけど、でもそれを自分も本当はわかってるみたいでね、カサンドラは助かりたいから祈ってたのも知ってたし、シンデレラの頃にすでに草薙を好きになっちゃってたけどカサンドラが運命って思い込んでたから違う人を好きになったなんて認めたら申し訳ないと思って君じゃないって言ってたって話だったんだけどさ、だからアポロンが真実知ってまた自暴自棄になり(←笑)燃え盛ってしまった時にそれでもそばに寄って好きと伝える草薙が手が燃えて肌が燃えても歩みを止めずに「自分は死んでも、アポロンが幸せならそれでいい」って言った言葉に感動して草薙は本当に恋をして、心から愛して一生懸命ないい子だなって泣けました(ToT)
その愛でアポロンも落ち着き、本当は君が好きだってなるわけだけど、ほんとか?www必要とされたがりのアポロン!!もし別れたいと言ったら焼かれて殺されそうよ!!(笑)
そして恋愛エンドは神の世界にいくのと現実にいくやつなわけですが、神スタイルアポロンはロン毛でかっこよくて甘くて入野さんのリップ音も最高でしたね(ニヤ)現実の方は草薙が忘れちゃってるけど「僕はアポロン・アガナ・べレアだ」ってセリフがね、草薙が考えた苗字を名乗ることでまたジーンときましたね。植物になってないか不安だったってセリフはウケたが(笑)
あと宿命エンドは結局どちらもトロイア戦争の未来は変わってないっぽいよね。アポロンがその時耐えられたのかはまた別の話やね。ゼウスがアポロンをちゃんと心配してたのとか、ハデス伯父さんが優しくて頼れるのとかそういう絆は見えて良かったですがね!こっちは完全にもう会えなそうなのでやはり恋愛エンドが良いかな?
という感じでとにかくアポロンは顔が良かったし、愛されたらずっと深く愛してくれそうなので最終的には素敵だと思います!浮気とかもしなそうだし!




(ハデスさんのネタバレ感想)
・ハデス・アイドネウス(cv小野大輔さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
まずは本編のハデスさんですが、彼はゼウスの兄でアポロンの伯父さんにあたる人なわけだがそんなオジサンが制服着ていいの?(笑)見た目はゼウスの方がかなりオジサンに見えるけども!!
そんなハデスさん、伯父さんとか言うけどそう、見た目めちゃくちゃカッコいいんですよ!!!美しいしイケメンだしめちゃくちゃ素敵!そして何より声ね!小野Dの声がまた凄く合ってて最高でした。
そしてハデスさんは星が好きで、箱庭の中で天文部の部長として活動するのがこのルートの展開でしたが、まず最初に一緒に星を見た時に草薙がよろけた時にすかさず支えてくれて素敵ボイスで至近距離で囁かれたので結構ノックアウトされました。そう、ハデスさんてめちゃくちゃ紳士なんですよ。芝生に座る時はハンカチを敷いてくれたり、望遠鏡を設置するときに草薙が手伝おうとするんだけど絶対的に役に立たないからやんわり断るんだがその時も草薙がガッカリした様子を見て自分は不幸だから隕石落ちてくるかもしれないからそばで見守っててくれるかって言うんですよね。ガッカリしてたから役割をくれて尚且つ笑わせてくれて、そういう気配りがマジでスパダリでめちゃくちゃときめきました!
しかしハデスさんは呪われており、一緒にいる人を不幸にしてしまうんですね。だから彼って物わかり良いとか、押しに弱いとかじゃなくて「諦めるのが早い人」って印象はあったかもしれませんね。望んでも手に入らないの分かってるから色々諦めてきたからそれが身についちゃってる…(;_;)だからこそ、天文部でディオニュソスアポロンと尊が仲間になって楽しく過ごしたものの、幸せを知ってしまってから戻る冥府は本当に辛いですよね(ToT)ようやく幸せを感じることはできたものの、掴めないんですよ(ToT)
だから恋愛エンドのルートはハデスさんは一人冥府に戻っちゃうんですよね。「大切な人ほど離れてほしい、傷つけたくないから」って言葉がめちゃくちゃ切なくて、そこからあの有名な振り返ってはいけない展開になるのがとてもドキドキしましたね!しかし、草薙は約束を守り振り返らなかったのにハデスさんはついてきてくれない…。草薙に幸せになってほしいから…。「どんな不幸も幸せに変えてくれたお前を愛してる」ってセリフで泣けて、そしてその後のハデスさんの孤独を思うと更に泣ける(ToT)しかもハデスさん転生エンドも無いんだもん(ToT)悲しい…。
そしてもう一つの恋愛エンドは冥府で振り返る草薙は一生冥府でそばにいることになるわけ。これは怖いけどハデスさんは一番幸せなのかな?そして何よりリップ音豪華すぎません!?!?めっちゃ長くて超ドキドキ!!!<●><●>(笑)とてもよいご褒美でしたね〜(笑)
そして宿命ルートの方、こちらは天文部メンバーが本当にいい奴らすぎて、自作のプラネタリウムでハデス座を作った話がめっちゃ泣けた(;_;)その時のハデスさんの穏やかな顔のスチルがマジで泣けすぎるのよ(ToT)
しかしアポロンに呪いが移ってしまいてんやわんやしてエンド1はアポロンと呪いを半分こしたからアポロンいる時も雨降るようになっちゃったけど太陽の神なのに大丈夫なん?(笑)
そしてエンド2の方!呪いを一人で抱えたハデスはまた元の冥府に戻るんだけどね、お別れのシーンやばすぎ!!(ToT)一番来て欲しく無いやつが来たってセリフでもう涙出て、俺の分まで笑っていてって、最後の最後までいつまでも優しい孤独なハデスさんに本当に泣けてちょっとやばかった(ToT)
という感じでハデスさんは本当に幸せになってほしいナンバーワンでした。とても優しくてスパダリでめっちゃ好きになりました!こういう人と結婚したい!!



(戸塚月人のネタバレ感想)
・戸塚月人(cv上村祐翔さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
まず本編の感想ですが、月人さんの最初のイメージは真顔で真面目で堅そうで、でも草薙に対しても協力的で表裏がない印象でした。しかしそれは結局無関心であり、徐々にロボっぽいなぁと思う感じに。心がなさそうな感じもしましたが、それ故の処女って連呼してきたのは笑いましたが(笑)
で、そんな月人さんは神のままでいたかった〜とか、あれだけ慕ってくれる弟の尊にめっちゃ冷たいというか興味が無いのはなんなのかなと思ってましたが、原因は感情が無いことからきてたんですね。まぁ尊に関しては他にも理由があるのですがそれは宿命ルートの方で話したいと思います。
恋愛ルートでは、感情が無い原因が生まれてすぐに地位を与えられ親の愛情を知らずに歪んでしまったということで、家族の愛を知るために生徒会のみなが家族になってくれたり、ロキの悪戯で草薙と恋人ごっこをすることで徐々に感情と愛を知っていくわけですが、この徐々に頼れる彼氏になっていく感じとか、無言でも嫌と思わない空気感になっていく二人の距離感がとても良くて胸キュンで結構ときめきましたね!月人が風邪をひいておかゆをアーンしてあげた時に初めての笑顔で「ありがとう」とか言ってきたスチルではギャッてなりましたもんね<●><●>ときめいてやばい。そこから当たり前になる恋人の距離感とかもめちゃくちゃ良い!!羨ましい!!!
あ、あと見た目が少し女性っぽいのに一人称が「俺」だったりするのも良いし、日本の神だから私服が着物なのも素敵でしたし、何より二人で雪で好きなものを作ろうと言った時に「君を作った」という答えがかなり好き!!そこからのバックハグにまたぎゃ〜〜と赤面しちゃいましたね〜!一生懸命な月人さんに惹かれていく草薙の気持ちがわかりすぎる!!
そして月の下のプロポーズは良すぎる!指輪をはめてくれる時の表現で緊張して手が震えてるってのがあってそこでまた愛しさが溢れましたね。月人の世界に行くのを選ぶと「人生ごと預けて、本当の家族になろう」と言ってくれるのが泣けました。心に染みるセリフが多い…(;_;)
自分の世界を選ぶエンドでは指輪が残ってるのも素敵でしたね!その日に迎えにくるのは早すぎたが!(笑)
そして宿命ルートですが、そう、ここでわかる尊との温度差のやつ。なんと月人は一人だけ血がつながっていなかった!尊に手を伸ばしたのもただ自分の落とした物を拾おうとしただけなのに尊が勝手に自分に手を差し伸べられたと勘違いしただけとかマジで尊かわいそすぎて泣けたんだが(笑)冷たい冷たいとは思っていたが本当に尊のことどうでもよかったんだな(笑)
しかし唐突に尊の存在がデカかった事に気づく月人はもう一度弟になってと尊に願うわけだけど、尊は本当に良い子〜〜〜(ToT)血が繋がってなくてもあにぃはあにぃだって、絆があるから、それが兄弟だってそう言ってくれて草薙もろとも抱きしめてくれたの優しくて泣ける(;_;)しかもアマテラスの分とあにぃの分と手作りのネックレス作ってくれるのかわーーーー!!!可愛すぎてニヤニヤしちゃった(笑)アマテラスは都合良すぎるが(笑)ブラコンアマテラスうける(笑)
そして宿命エンドの二個目が恐ろしくギャグでこれはこれで良かった!(笑)キャラ変の壊れた月人最高すぎたんだけど(笑)辛いことが多い中でこういう明るいエンドもいいですよね!
中の人のお声も落ち着いた月人さんにとても合っていて素敵でした!日本の三兄弟良かったです!




(尊さんのネタバレ感想)
・戸塚尊(cv豊永利行さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
まずは本編の感想ですが、最初はとにかく感じが悪かった尊さん。雑草と呼んでくるし、あにぃが大好きで温度差凄いし、すぐブチギレるから神化した早さがダントツで笑いましたね(笑)
そんな瞬間湯沸かし器と思われがちな尊さんですが、意外にも序盤から優しかったりする!不器用な優しさを結構すぐに出してくるし、何よりビビったのが草薙の顔が汚れた時に取ってくれた上に「可愛い顔が台無しだ」って言ってきたやつ。
え、やだ、好きなんだけど<●><●>(チョロい)笑
可愛いとか言われたらすぐ落ちる(笑)しかもあんな不器用な男がナチュラルに言ってくるとかずるい!!天然なのか?
で、二人の距離は近づいていき尊さんも段々心を開いていく流れは良かったし、合宿で寝てる時に抱きついてきたスチルはやばかった!あと海で貝拾いした時に手に触れて赤面するやつ青春すぎてときめいた〜〜〜!!!
尊さんの恋愛ルートはおこりんぼで独りよがりなのを改めたり、気づけることで大人になるって流れなんだけど、それまでずっと信じ続けてる草薙が強くてめっちゃ素敵だなと思ったし、そこに惹かれていく尊さんの流れも良かったです。一人じゃないって信じられて、ゼウスにも頭を下げることができてちょっと泣けたし!!
好きと告白してくれるシーンも男らしくて抱きしめ方も素敵!!かっこいい!!一緒に神の世界へ行くエンドも怪物と戦闘してるとかは驚いたけどほっぺの傷にチューしてくれたり、俺が守るってずっと言ってくれるのが男らしくてカッコよかったです。
現世エンドはお別れのシーンで「今までの辛いことはお前に出会うためだった」っていう、こんな幸せに出会うための試練であったというセリフと「気の利いたことも言えなくてごめん」って言いながらほっぺにチューしてくれるやつ切なくて泣けました!現世の転生の姿は一番リアルにいそうだね!
そして宿命ルートはまさかの巨大怪物ヤマタノオロチとの戦いで驚きでしたね。しかし信じ合って共に戦うってのが素敵だったし、エンド2の方では月人さんが切ないものの弟である尊を大切って言ってくれて兄弟の絆がよかった!
あと何より中の人の豊永さんボイスめちゃくちゃ良かったです!!!!



(バルドルさんのネタバレ感想)
バルドル・フリングホルニ(cv神谷浩史さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
まずは本編の感想ですが、最初から優しくて紳士で美しいバルドルさんはまさに光の神という感じ。スマートな所作で椅子を自然とひいてくれたり、セリフの数々がキザなのに嫌味が無く、すぐ転んだりするドジなところがまた愛されキャラで素敵でしたね。しかもなんと光の神は誰からも愛され誰もが求める存在であり、更に誰も傷つけることはできないという不死の契約を持っているという設定が色々と凄いんですよね。だから誰からも愛されすぎちゃうバルドルの効力が全く効かない草薙に興味を持ち、ガンガン攻めてくるバルドルがまた凄い!そう、普段穏やかなのにこの人めっちゃ攻めてくる!ソファ押し倒しスチルとかエロくてヤバー!!興奮しましたね!乳触っとるやんけ!(ぎゃー!)笑
とにかくスチルは綺麗なのが多く、クリスマスダンスのくだりとかも王子様すぎてかっこよすぎて好きになりまくりましたよ。
しかしそこら辺から不穏な空気に。あれだけ好き好き攻めてくるバルドルが、夜になると何故かさっさと居なくなるのが気になってたんですが、恋愛ルートだとそこはちょっとうやむやになりつつ、まだ恋を知らない草薙がバルドルへの気持ちが恋なのか、ただ単純に緊張してドキドキするのか悩み、彼と距離を置く流れになるわけだけど、その時のお邪魔虫のロキが可愛くてちょっとグラついたワシ(笑)しかしそんなグラついたワシに対してバルドルが「散々引っ掻き回して避けて私を試してるの?」って憎しみの顔で言われた時浮気バレた時くらい焦った(笑)そのセリフほんとリアルすぎじゃない!?マジで浮気バレたという気持ちでゾッとしたよ!!(笑)しかしそんなリアルなセリフがまたいいなと思うんですよね、人間好きな人に嫉妬してもらいたくてわざとそういうことするじゃないですか、他の男と仲良くしたり。そして嫉妬してもらえたら優越感だしね!それがリアルでニヤッとしましたね!うまいよ!
だが彼が実は不治の病を患っており、もうすぐ死ぬ運命だとわかると二人は卒業式までは恋人として過ごそうって話になるんだけどここから恋人らしく振る舞うために手を繋いだり、鞄を持ってくれたりと、その恋人の距離感が胸キュンで良かったし、ガウン着てベッドで一緒に横になるスチルはエロいし神谷さんのリップ音もエロいしで良すぎ!北欧についていくエンドでもエロいセリフの数々に悶絶しましたし、嫉妬深く、そして「死んでも愛してる」のセリフの重みが凄くてよかった。ただ、もうすぐ死ぬとなると北欧に来た草薙はその後どうなるの?って思ったり。でも実はこの死ぬやつ、宿命エンドの方で色々わかるのでまた意味合いが違ってくるのかもだが、とりあえず恋愛エンドの現代に帰るやつでは一度死んで生まれ変わったバルドルが来てくれて指切りの約束と、あなたを幸せにするために生まれてきたっていうセリフが胸に響きましたね。あと、お別れの時に別れるのに他の男に靡いてはダメと言う地獄の束縛が逆によかった!
で、そこからの宿命ルートですが、なんとバルドルは不治の病ではなく生まれながらの破壊神で近い将来世界を破滅に導く存在だと言うことがわかります。具合悪くなってたのも病気ではなく兵器に近づいてる証拠なんだとか。で、あれだけ普段ちゃらけてるロキが実は全部知ってて真面目なトーンで話してるのがギャップありすぎてかっこよい!だが、本当にバルドルを大切に想うロキはバルドルが兵器になる前に殺そうと考えるわけですね。辛い(;_;)しかもエンド1ではそんなロキの優しさに気付いてたバルドルは自ら飛び降りし、エンド2も暴走したバルドルを止めるためにロキも一緒に死んでしまうと言うどちらも辛いエンドでした!
宿命はどれも悲しかったものの、バルドルは本当に素敵な男性すぎて恋人になってほしいナンバーワンでしたね!



(ロキのネタバレ感想)
・ロキ・レーヴァテイン(cv細谷佳正さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
まずは本編の感想ですが、イタズラ大好きな神様であるロキは明るくて元気でマイペース。なのでテンション高めな口調なんですが、今ではそういうキャラを演じるのが珍しい細谷さんが声を担当してるので凄く新鮮でしたね。今となってはレア!
そんなレアボイスのロキはマイペースなので部活も生徒会も嫌だと帰宅部を設立。しかもなんと帰宅部なのに部室をゲットしたりとハチャメチャなんですが、そのノリで初っ端からなんとキスまでしてくる!!!これはウブな草薙には刺激が強すぎまして、まぁファーストキスだしね、怒るのは当たり前なわけだけどさ、ロキからしたら挨拶程度だから怒るのも逆にびっくりなんですよね。だけど、自分の常識と違うにしても怒る草薙に対してちゃんと謝れるロキ。そこが意外で、そして好感度が上がりました!自分の意見だけを通すわけじゃなくて認められるのは良い男!
その後もそこまではイタズラしなくても距離感は近いのでよく頭を撫でてくれたりするのは良かったし、仲のいい北欧トリオの中に自然と入っていって四人チームになる流れは楽しそうで素敵でしたね。
北欧トリオはとにかく仲が良いのでロキルートでもやはりバルドルとの友情が描かれることが多いものの、ロキはお姫様抱っこしてくれたり、自転車二人乗りではしゃいでみたり、子供っぽいのにイケ男なところが多いので草薙も私も翻弄されちゃった!(笑)
あとね、ロキのいいところはストレートに卒業後も「俺と一緒に来なよ!」って誘ってくれるとこ!離れたくない気持ちを知り、愛を知ったから枷が外れるという皮肉がまたジーンときますし。
一緒についてったエンドでもバルドルとトールにからかわれても「1秒も1ミリも渡さない」ってハッキリ言ってベッタリなところも素敵でしたね。
自分の世界エンドもなんとロキが自ら一緒に行くって言ってくれるんですよね!これは他にはなくて凄い良かった!離れたくないって一途さが良い!しかしなんと二人とも記憶なしで元の世界へ行くんだけど、それがまた運命的でとても良かったです!
宿命ルートはやっぱりなバルドル破壊神ルートなわけですが、バルドルを殺すエンドでは「たった一人ロキを愛してくれたバルドルを救いたい」という気持ちと、誰より世界の平和を願うバルドルだからこそ助けたいという気持ちに泣けましたね。そして殺せないっていう方のエンドは結局殺してしまい、心が壊れたロキ。これは他よりも辛くて悲しかったです(;_;)
という感じで、子供っぽいようでオンオフがしっかりしてて大人な部分もあるロキ素敵でした!飴の口移しのチューのリップ音もエロくて最高でした<●><●>(笑)



(アヌビスのネタバレ感想)
・アヌビス・マアト(cv梶裕貴さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。

まずは本編の感想ですが、私前回のPSPで多分アヌビスをクリアしてなかったので凄く新鮮でした!
エジプトの冥府の神であるアヌビスは見た目からして神話の雰囲気があって色黒で犬?猫?みたいなヘアースタイルも寄せてて素敵でしたね。言葉も喋れないので最初はずっと「カー!バラバラ!」とか言うんですがそれが梶さんボイスなので可愛い!!カーとバラバラだけで強弱色々あるのもウケました!
そんなアヌビス、最初はそれこそ懐かない猫みたいにで動物を飼った感覚に似てました(笑)カーバラバラ言葉が普通になった時も、日本語を話せるようになったわけではなく、草薙が彼の言葉を理解できるようになったからわかるってのも不思議でしたね!しかしなんで他の神と違って喋れないの?そこらへん謎のままだったけどトト様の所でわかるのかしら?
で、そんなアヌビスが懐いた瞬間は正直やばかった!!感動した!!そしてちょっと泣けたし!でもそこから、冥府の神なだけに魂の選別をしてきたことで重い話になるわけでね。今まで助かりたいために嘘をついた人間をたくさん見たから疑っちゃうし、犬のカーが死んだ時に憤ったアヌビスが辛かったですね。でもそれを得て、神達がカーを大切に思っていたのを目の当たりにして、彼が本当に成長出来たのが良い流れでしたね!彼が泣いた時も私も泣けたし〜(ToT)
そしてなんとね、アヌビスが必死に覚えた最初の言葉が「愛してる」ってやつ!!これ感動〜(ToT)草薙と一緒にいたいために一人で一生懸命実を探したのも感動しました!恋愛エンドでは草薙も神になり一緒にいられるので良かったですね!
宿命エンドはいつもの流れで現世に転生して来てくれるわけだけど、その前にお別れの時「遠い所にいても一番そばにいるよ」と言ってくれたのが泣けました。心は一番近くにいると言えたアヌビスは本当に大人になったなって!
という感じで懐くと可愛すぎたアヌビス、声も良いしミィも可愛かったー!




(トト様のネタバレ感想)
・トト・カドゥケウス(cv森川智之さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。

まずは本編の感想ですが、前回のPSP版でトト様の攻略した記憶がなかったので今回多分初でした!トト様は制限がついているのでね、一番最後に攻略出来るんですが、そういうキャラってアッサリしてる終わり方とか真相ルートとかが多いんですがトト様は前者でしたね(^_^;)正直恋愛云々全然無い感じのエンドばかりで勿体なかったですよ!だってトト様見た目めちゃくちゃすっげーーーかっこいいし!!一番好き!!更にお声が森川さんとか完璧すぎるー!!
そんなトト様はエジプトの叡智の神様で、色黒で胸板バキバキのセクシー冷酷イケメン先生なんですが、最初は本当に冷たくて心折れそうになる( ´◡` )「私に気があるんだろぅ?」とか指摘されたやつも恥ずかしくて死ぬかと思うし!!(笑)
何が何だかわかんないルートなんだけどまぁその冷たいのはわざとで、人間の嫌な部分を暴きたかったというか、人間ってやっぱクソだよなってのを見たかったみたいですね。しかし草薙は本当に良い子なのでそんなことは無く、世界を救うために自分一人の命を犠牲にするわけですね。だから恋愛エンドはなんといつもの平和な世界が戻るんだけど、誰も知らないけどそれを救った一人の女の子はいないっていう終わり方。切ないですし、恋愛エンドとはって感じだったが(笑)
宿命エンドは逆に恋愛っぽくて、草薙の一言で未来が変わって世界は延命したのでトト様が草薙に興味出て愛を教えてやるーって手を繋いで未来へ進む感じ。こちらの方良かったかも?
という感じで恋愛感は薄いものの、トト様がマジでめちゃくちゃイケメンなのと、リップ音がさすがの帝王すぎて文句なしだったので良かったです<●><●>(笑)





(ディオニュソスさんのネタバレ感想)
ディオニュソス・テュルソス(cv野島裕史さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。

こちらはFDのみで攻略できるディオニュソスさんですが、彼は父がゼウスで母が人間のハーフの豊穣の神様でしたね。
そんな彼はゆるい感じのチャラ男でいつも話をはぐらかしたりするからまともに相手にならなくて若干イラッとしたりもしましたが、色気があってモテる男系のキャラではよくある感じの設定なのでまぁ馴染みがありますよね(笑)でもそのチャラ男を活かし、背後から覆い被さって抱きしめてきたりするのもドキドキするし、なんやかんや手を貸してくれるお兄さん感とかは頼れてかっこよかったです!
しかしなんと酔って一晩を過ごすとかウケたんだが(笑)大人!!!!(笑)そしてそれで意識しちゃう草薙が良いよね!リアルで!しかも意識した途端に他の女の子に囲まれてるのみて、優しいのは私にだけじゃないんだってなる定番の流れも逆にいい!!!
そしてそういう男は大体何かを抱えてるわけでね、ディオニュソスさんもなんか常に諦めてる感あって頑張らないんだけど、それは結局自分が半分人間の血が入っててヘラからの虐めで人間界に落とされた事から益々アポロン達への劣等感を抱えるわけですね。けどそこで草薙との愛で、自分の親の種族の違う愛を認められたことにより、枷も外れた流れは良かったです!
更にディオニュソスさん、自分の世界に来ないかって聞いてくれるんですよ!これいいですね!しかも父に頭を下げ、父もそれを認めることにより母との愛が本当だったとディオニュソスさんに伝わるのがよかったです。あとついていくエンドでは左指にアレキサンドライトの指輪をはめてくれるのがよかった!ちゃんと人間の結婚式になぞらえるの素敵です!
あと人間界エンドでは街中でサックス吹いててワロタ(笑)やはりブロッコリーさんの遊び人キャラはサックスを吹くのか(笑)でも出会い方はロマンチックで胸キュンでした!
宿命ルートは葡萄の木がゼウスが作った的な話から、どこに行ってもついてきてくれるってのはゼウスはやはり息子のディオニュソスさんを想ってたんだな〜と思えてよかったし、みんなでパーティーエンドも良かったです!
ただ一つ言いたいのはリップ音が中の人の演技なのかわからんが「ンポッ」って音ばかりでちょっと(笑)イケメンなのにそこでンポは気になるよおおお(ToT)(笑)



(アマテラスさんのネタバレ感想)
・戸塚陽(cv内田夕夜さん)

※「神々の悪戯〜Unite Edition」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。

FDのみで攻略可能な戸塚陽さんあらため、アマテラスさんですが前回攻略した時からずっと思ってるんですがほんっっっと見た目が超絶美人!!唇の形エッロ<●><●>笑
そんな色っぽすぎるアマテラスさんですが、彼は月人と尊のお兄ちゃんなのはもう本編から有名な話でね、ここが色々拗れてるのも知ってるんだけど、このFDではより一層兄弟の仲がメインなので色々知れて良かったとは思うし、どんどん仲良くなって相談事とかは当たり前のように弟達に話したりできるようになったのも良かったですね!
恋愛に関しては、草薙には普段から優しくて励ましてくれて太陽のような大きな心の持ち主なので余裕がある感じが凄いかっこいいんですが、それなのに子供っぽいところもあるのがギャップで良すぎる!
生徒ではないので神の力を制限されてないし、神の中でも上位の神なわけですが山登りをする時に草薙と同じ感覚を味わうためにわざと力を使わずに登ったりしてくれる所とか、偉い人なのに全てに一生懸命なところにとても好感が持てましたね。
そして偉いが故に、遠い存在を好きになる辛さが表現されてるのも切なくて良かったです。お互いが分かってるから好きと言えず、でも分かってるからしばらくラブラブで過ごせるのも切なさを加速して良かったです。
共についていくエンドでは一緒に登った山の先の丘と同じ場所に来て、絆を紡ぐ最初の場所にしたいと言ってくれたのも感動的で素敵でした!
現世エンドはアマテラスさんの存在と、桜の花びらの演出が儚くて息苦しくて温かいと思えるような再会でぐっときました!
宿命エンドは月人が感情無くしたのはアマテラスさんのせいだったことにより自分を犠牲にして感情を取り戻そうとするわけですが、3人がお互いを助けようと命をかける姿が今度こそ本当の兄弟になったんだと感動して泣けました!
そんな感じでアマテラスさん、前回同様ほんっと素敵でかっこよくて大好きでした!



神々の悪戯 Unite Edition

【神々の悪戯 Unite Edition】
プレイ:352本目:22,8,7〜

〜あらすじ〜
【神々の悪戯】
これは様々な神話の神々が集う世界のお話。
神話の代表である神が集まり、なにやら相談をしている模様。どうやら神々の中には「人間嫌いの問題児」がいるよう。
神は人間を愛し、人間から崇拝されなければならない存在。現在の神と人とのつながりの希薄性は憂うべきこと…。
その現状を打破するため、人間に真似て「学び舎」を作り、そして人間の少女を一人選んで、問題のある神々に「人間」とは何か、「愛」とは何かを教えるようにと命じたのだった。主人公は神々の集う学び舎で彼らと生活することに…。

【神々の悪戯In Finite】
高校生活最後の春休みを迎えた主人公・草薙結衣は、ふと入った実家の蔵の中で、『天叢雲剣』と記された剣を見つける。
それを手にした途端、まばゆい光に包まれ、気づいた時には見知らぬ場所に立っていた。
そこは、ギリシャ神話の神・ゼウスが造りし『神々の学園』。
人間の代表として召喚された主人公は、そこに生徒として集められた、様々な神話の神々に「人間とは、そして愛とは何か」を教えるよう命じられる。
とまどいながらも、与えられた起源の中で、個性豊かな神々と共に生活することに…。
「もし」あの時、別の選択をしていたら?
四つの運命が加わり、紡ぎ出される新たなストーリー。神々と過ごす学園生活が今再び、幕を開ける。
(公式サイトより)


※「神々の悪戯」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。


〜攻略キャラ〜
アポロン・アガナ・ベレア -(cv入野自由さん)
・ハデス・アイドネウス -(cv小野大輔さん)
・戸塚 月人 -(cv上村祐翔さん)
・戸塚尊 -(cv豊永利行さん)
バルドル・フリングホルニ -(cv神谷浩史さん)
・ロキ・レーヴァテイン -(cv細谷佳正さん)
・アヌビス・マアト -(cv梶 裕貴さん)
・トト・カドゥケウス -(cv森川智之さん)
ディオニュソス・テュルソス -(cv野島裕史さん)
・戸塚陽 -(cv内田夕夜さん)
・トール・メギンギヨルズ -(cv杉山紀彰さん)
・メリッサ -(cv関 智一さん)


〜各キャラネタバレ感想〜

・各キャラネタバレ感想



〜全体の感想〜
以前PSPで発売した2本の作品をswitchで1本にしたのがこちらのソフトです。
物語はファンタジーで文章は淡々と箇条書きのように感じるところも多く、同じブロッコリーさんのうたプリのゲームのような文章の書き方だなと感じました。
ファンタジーなので神様と恋愛という特殊な設定ですがわりとほのぼのとしていて堅苦しくなく入り込みやすい感じはあります。ありえない展開も多いですがそこら辺も全て神様だからというのとファンタジーだからというので全て解決するので楽ではあります(笑)
昔に出たソフトなのでキャストが凄い豪華なのは最後で、さらになんと全キャラのキャラソンがそれぞれのエンディングに使われているのがとても魅力的だし、展開もキャラによっては大人の展開が多いのも魅力的でした。
絵もカズキヨネさんなのでとても綺麗で立ち絵もかっこいいキャラばかりだし全てのビジュアル的には一切文句なしです。
クイズが少し難しくて時間が掛かるのが疲れますがこれはスキップしてもエンディングには影響無いので苦にはならないかと。ただ、同じような共通セリフで既読スキップが使えない場面があるのでそこだけは気になりました。
あと、とにかくボリュームが凄い!キャラもエンディングも多いので回収に時間がかかります。長く遊べる点では良い点ですが、サクッと終わらせたい方には合わないかもしれません。でもお得ですよね(笑)
という感じでファンタジー系を受け入れられて、好きな声優さんがいる方にはおすすめの作品ですね!よかったらプレイしてみてくださいね♪

↓管理人お気に入りキャラ↓
ハデスさん&アマテラスさん



ラディアンテイル「全キャラネタバレ感想」

〜ラディアンテイル〜
●ラディアンテイル、全キャラネタバレ感想です。



※管理人の攻略順に並べてます↓
→ザフォラの感想はこちら←
→パスハリアの感想はこちら←
→イーオンの感想はこちら←
→ラディの感想はこちら←
→ヴィリオの感想はこちら←




〜ラディアンテイル、各キャラネタバレ感想〜
(ザフォラのネタバレ感想)
・ザフォラ(cv榎木淳弥さん)

※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
一周目に攻略したザフォラさんですが、最初のイメージは口が悪くてツンツンしてる安定の榎木淳弥キャラのイメージ(声合いすぎー!)笑
そんなザフォラさんはもちろんツンデレ枠なんだろうなと思ってプレイしてましたが、案外ツンは少なくてデレが早いし多いのでめっちゃ愛くるしいキャラでしたね。
サーカスのメンバーのツッコミ役にもなってる上に、いじられることも多くて「綺麗なザフォラ」はマジ面白かった(笑)更に処分品だからと言いながら全員にプレゼント買って渡しちゃうとかマジで可愛い人すぎてニヤつきがやばい!!
しかしザフォラさん、実は迷宮守の後継者として厳しく育てられた上に叔父であるバルトに親を殺されると言う重い過去を持ってましたね。なのでとても頭も切れるし纏めるのも上手いし頼れる感が半端なく、個別ルートに入るとそんなザフォラのために自分が何をできてるんだろうとティファリアが悩み始める王道の展開になりますが、ザフォラ的にはいつもティファリアが励ましてくれたり、話聞いてくれたりするのが役に立っていたらしい。が、そんなことあったっけ?<●><●>このソフト割とかくかくしかじか進むのでそこら辺もっとしっかり書いてくれたら良かったなと、ザフォラが救われたシーンみたいなのあったら好きになった瞬間とかわかって良かったなと、ちょっと思いますよね。
しかも最後でキスをされたが好きとも言われず一年も連絡無し!素直じゃないザフォラは可愛いが私だったら耐えられないっ!けどティファリアが「面倒見てくれてたまにキス出来る労働力がほしいのか」みたいなことをハッキリ言ったのめっちゃウケました(笑)いいぞ!もっと言ってやれ!(笑)
しかしそれでも好きって言ってくれないザフォラ( ´◡` )まぁゆっくり育んでくれ。あと顔がめちゃくちゃ美形なので色々許す!(笑)
ノマエンの方は押しかけ女房エンドみたいなやつだったからこれこそもっとゆっくりだね〜早く結婚してくれ!



(パスハリアのネタバレ感想)
・パスハリア(cv梅原裕一郎さん)

※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
2周目にクリアしたパスハリアさんの最初の印象は、超絶美人!めっちゃくちゃ美しくて、さらに喋り方が穏やかなんだけど、中の人の梅原さんがその喋り方めちゃくちゃ上手くてピッタリでした。「ふふっ」て笑い方も良すぎて破壊力がやばかった<●><●>何回も再生した<●><●>(笑)
そんなパスハリアさんは強い精霊と契約してるから見た目が普通じゃないと散々言われますが、私から見たらみんな普通ではないので「普通じゃない、とは(笑)」と思ってしまいます(笑)でもそこですぐに過去の少年の時の姿のスチルが出るのでわかりやすい!髪が茶髪でロングで相変わらず美少年でした。
そして話は進んでいくわけですが、パスハリアがティファリアを意識する流れが、ティファリアが手が汚れるのも気にせずにゴミを拾う姿や、見えない精霊を想う優しい姿に惹かれるという自然な感じがよかった!ただ、パスハリア距離感がおかしい。予想外の急なほっぺにチューをしたり、水中庭園に誘ってくれた時も他の人も誘えば良かったねと伝えればサラッと「君と二人で見たくって」と言い出す。完全にこれは天然すけこましタイプですわ<●><●>好きにならないはずがねぇ!!!
なのでどんどん好きになっちゃうんだけど実はパスハリアはワスティタースという不治の病に罹っている事が判明します。体の中の水分が徐々に無くなり死に至る病気ですが、それを生きながらえるために同化してくれたのが精霊のヴィータでしたが、それもタイムリミットがあり、強い魔力を持つ人間と契約しなきゃない〜ってなるんだけど最終的に契約どころか病も治って普通の人間になれちゃったという予想外の展開!最初はコリヴスが契約してくれたりもしたけどそうなるとパスハリアは永遠に歳を取らず不死になると予想されたからティファリアの気持ちに答えられなかったりとまごまごしたんだけどね、それでも、振られてもパスハリアの事が好きだから自分の命をかけるって言ったティファリアの気持ちにかなり泣けたし、頑固なパスハリアのためにあの優しいヴィリオが彼を殴ったのが泣けた(;_;)そしてさらにティファリアが海底に閉じ込められ、真の愛で見つけるという試練!!これが本当に感動的でやばかったですね!?諦めないっていう二人の気持ちと、愛の国オリエンスで、人を愛する精霊たちと住民と仲間の応援という展開がめちゃくちゃ感動的でほんっと良かった!恋っていいなって凄い思ったよーー!!(ToT)
あと精霊婚の展開も良かったですね!ヴィータもこれからも一緒にいられるみたいだし、髪の色も茶色にしたり水色にしたりできるみたいだし、そして何よりあの顔面偏差値の高さで甘い事してくるから最高だよパスハリアー!!あんな彼氏がほしいと心から思った私であった<●><●>(笑)





(イーオンのネタバレ感想)
・イーオン(cv阿座上洋平さん)

※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
3周目にクリアしたイーオンさんですが、まず発売前からずーっと思ってたよ見た目が500%好みであると<●><●>
色黒で高身長で短髪で眼帯しててサーカスの時の衣装もめちゃくちゃかっこよくて体つきもよくて男らしくてかっこいい!!そして声までかっこいい!!本気でタイプすぎてこれは逆にハズレなパターンなんじゃないかと心配するくらいだったけど、クリアした今思った通り私のタイプでしたよーー!!
しかし最初はやはり不安でしたよ。だってあのみためでめっちゃオカンなんだもん(笑)そのままずっと男らしくならないただのお母さんじゃなくて良かった(笑)
そんなイーオンはスチルもとにかくイケメンでな。最初の方の結婚式のブーケトスのスチルとかもめっちゃかっこよかった。朴念仁系なのかと思いきや割とサラッとあの時も肩抱き寄せたりするし急な接近イベントって良い!ただ、彼はやたら見た目が怖いと言われるよね。あんなにイケメンなのに?その世界の人たち目おかしいよ<●><●>(笑)
そしてイーオンはフェルスで昔剣闘士奴隷であったことがわかるわけだが、眼帯で隠れている目にはインタリオリングの呪いの刻印が入ってるわけですね。それはもうリング所有者の命令には逆らえないというハーメルンの笛吹きみたいな呪いでした。それはとても重い呪いだと思うし、だからこそみんなを傷つけちゃうかもって怯えるイーオンが優しくて辛かったけど、それでもティファリアがもう離れないって約束してって言って指切りをしようとした時にまさかの手の甲に誓いのキスのイベントやばすぎません?まさかそうくると思わずギャッてなったし追い討ちをかけるかの如く「絶対離れない、必ず貴方の元に戻ると誓おう、これは命令ではなく約束」って言葉がめっちゃ響いて好きになりすぎた<●><●>(笑)騎士様に弱いのでこういう騎士系の誓いやばいよ!!!!
そして二人が好きになる流れも自然で良かったんですよね、呪いの命令でティファリアの首締めちゃった時もティファリアがイーオンを信じて負けない強さとかも良かったし、牢屋越しのイーオンの告白台詞もかなり良い!一番恋に疎そうな男がむしろ一番ストレートで情熱的な告白をしてきたのがまたツボすぎてかっこよくて良かった。
アーヴィは切なくて可哀想だったけど、それに抗って仲間として助けてくれるヴィリオもカッコ良いし、刻印を自らの手に押しつけてイーオンを助けるティファリアもかっこいい!ようやく決着がついてイーオンが倒れちゃった時に「普通がいいんだ」って願いを言ったのにまた涙したりと感動もたくさんでした(;_;)
しかしなんと最後は仲間全員で刻印をつけるって凄いね!コリヴスまで!あの刻印消えるのかと思ってたけど消えないで逆に仲間の印になったんだね。たださ、指輪押しつけて刻印つけるパターンだったじゃん?それにしてはイーオンのやつだけでかくね?<●><●>(笑)
そんな一人だけデカいイーオンですが、なんとエンド後は王子直属の近衞騎士に!!そう!騎士ですよ!!!私がさっき言ったナイト!!!これめちゃくちゃ良いんだが〜〜〜〜!騎士最高に似合っててやばい!!ただでさえカッコいいのに騎士の称号ついたら抱かれたすぎてやばすぎる!(笑)しかも帰ってきたイーオンにティファリアが飛びついて抱きつく流れも良い。自然と甘えたくなるよね〜わかる〜!あの大きな腕に抱きしめられたいもの〜!なのにイーオンてばヴィリオ達に嫉妬して、なおかつそれを隠さないとかやばくない?俺だけをみてと何度もキスするスチルまたギャッとなったわ!あんなに無口なくせにそういうとこ素直で情熱的で更に好感度上がりましたね!最高でした!結婚してください!!



(ラディのネタバレ感想)
・ラディ(cv岡本信彦さん)

※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
4周目に攻略したラディですが、最初はマスコットキャラとして存在し、もふもふで可愛くて愛くるしいし、その見た目に反して説明役だし頭いいしお兄さん感あって頼れる感じがとても良い印象でした。が、しかしそんな可愛さから急に人型になるわけでね、この初めて人型になった時の威力はヤッバーーー<●><●>共通ルートで出た頭撫でスチルでもうやばいかっこよさ出してくるからもう惚れた(早い)笑
そんなイケメンになっておきながら、元々一緒にいた為距離感が近いので甘えやすい存在なのもとても良いんですよね。凄く頼りたくなっちゃうし甘えたくなっちゃうよね!好き!(笑)
で、そんなラディの正体なんだけど本当の名前はラリーダで、大精霊セリウスに作られた土の魔法の人形だったんですね〜。幻獣ではなかった!しかもセリウスの研究のため心を学べと言われ旅をして、なんと不老不死!これは結構きついですね。すでに千年生きてるって話ですし。そしてその旅の途中で出会ったのがティファリアファミリーだったんだけど、彼女の両親本当にいい人たちですよね〜二人は結局生きてた訳だけどその死にそうになった理由がラリーダの不死を無くしてあげたかったからなんですよね。ラリーダがその悩みを二人に打ち明けていたからね。その家族愛がまた素敵で泣けましたし、両親が生き返ったのも良かったよね!十年も寝てたのに丸で気にしてなくてピンピンしてるのも強くてウケる(笑)おもろい(笑)
ま、そんなこともありラリーダはティファリアを愛してるにも関わらず共に生きられないから告白を断ったりして、ワンドに魔力戻したせいで記憶なくなってまた人形みたいになっちゃうんだけど、そこでティファリアが自分も人形みたいになった時に一生懸命笑わせてくれたラディに今度は恩を返したいと頑張るのが心暖かくて良かった。しかしその後みんなでまたショーを各地でやろう!って言われた時すでに8章だったから「え?今から四つ巡るの?」って思ったら次の一文で「それから全部を巡って成功させて最後のアーテイルに戻ってきた」みたいなの書かれててワロタ(笑)ここまで一気に端折ってくるラディアンテイル好きっ!!(笑)
更に最終的にラリーダは愛を知りセリウスが残した魔法で人間みたいになれたわけでね、とてもいい結果でしたね。また目を覚さないラリーダにしがみついて泣いてすがるティファリアのセリフも感動してめっちゃ泣けたしね(ToT)
ただ、そのあと何も言わずにエンドロールで数ヶ月はなげぇ!!ティファリアも何も言ってくれないからって「ヘタレ!いくじなし!」って言ったのウケた(笑)いいねいいね(笑)そして煽られ歯止めが効かなくなるからと岡本信彦低音ボイスで囁いてくるのやめて<●><●>そこでマジでギャってなって腰砕けましたが(笑)抱いてくれっ!!!(笑)
しかしザフォラが心とは何かみたいな哲学的なこと言い出した時私もちょっと悩みましたよね。定義が難しい。だからこそやっぱり愛って素敵なのよね!!これからは存分にラブラブでいてほしいよー!!



(ヴィリオのネタバレ感想)
・ヴィリオ(cv内田雄馬さん)

※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
攻略制限がついており、最後に攻略したのが勿論このヴィリオさんなわけですが、最初の印象は元気で明るく可愛く憎めないドラゴンの青年って感じでしたね。赤い髪のパケ男でみんなの前でもおバカキャラみたいな感じでまさに赤のメイン王子ポジって感じでした。
そんなヴィリオですが、誰のルートでも本当にとてもいい人でいつもいいことを言ってくれてたりしたので好感度は高かったんですが、そんな彼の心の中とか悩みとか一切出てこないし、そもそもドラゴンとはなんなのか?そういう謎を抱えたまま彼のルートにようやく入ったらあの明るいキャラには似合わないほどの重い使命を背負ってる人でした(;_;)
使命っていうのはね〜本当、良い言い方で「使命」っていうけどさ、実際「呪い」だよなとしみじみ思うわ(ToT)その言葉でどうにも出来なく縛られちゃうんだね…(ToT)
そう、彼は魔物を食って浄化出来る世界でただ一人の存在であるマスタードラゴンだったんですね。子供の頃から特別な存在と言われ、世界の人を救うのが使命だと言われ、そのために無償で一人戦っている…。なのにいつも強くて真っ直ぐでみんなのことを引っ張っていってくれるヴィリオ…その眩しさの裏にあんな重い使命を背負ってるのを知ったら誰もが支えたくなるし恋をしちゃうなぁと思いましたよね。
しかもね、ヴィリオだけ共通ルートがちょっと違うからそこでわかるんだけど、ヴィリオはなんと全員の事情に気付いてるのね(Σ○Д○;)おバカキャラ風にしておきながら実は一番頼りになって一番考えてた人なんだなとここでわかるんですよね。
そういうのがプレイヤーも分かるけど、ティファリアももちろん分かるわけで、一人犠牲になろうとしてるヴィリオを押し倒すイベントがあるわけですが、あの時のセリフがマジで泣ける(;_;)他の知らない人が死ねばいいってやつ!!コレすごいセリフですよね!沢山の人の命を救うためにヴィリオが死ぬくらいなら、ヴィリオに生きてほしいから知らない奴が死ねと、ここまでハッキリ言ったのは凄いわ!まさにそうなのよね、勝手に負の感情増やして勝手に魔物増やした人間が悪いのにヴィリオが犠牲になることないものね。そして極め付けに「ヴィリオがいない世界は生きていたくない」ってセリフにまた泣けた(ToT)ドラゴンの番になれる人はとても想いが強いと言われてて、まさにドラゴンの花嫁に相応しいと思える強い想いの台詞がとても胸打ちますね!
なのでコリヴスと共に洞窟の試練に向かっていくのも感動的だったし、ヴィリオを救えたのはよかった。が、あれ結局どうなるわけ?負の感情分散させて人間に戻したのはいいけど今後も魔物って出るよね?そしたらまたヴィリオが食べるの?そこら辺一切出てこずに披露宴とかやってたから気になるわね(笑)
まぁとりあえず幸せそうで良かったけど途中までと最後のシリアスの温度差がすごい(笑)
あとヴィリオルートでついにコリヴスの成長した姿が見れたのは歓喜!!!やっぱり予想通りかっこいいー!!!!しかし王様になったコリヴスツノみたいなの生えて魔王感あるのは何故?(笑)
そんな謎を残しつつラディアンテイルフルコンプ〜!仲間っていいなと思える素敵な作品でしたー!


ラディアンテイル

【ラディアンテイル】
プレイ:351本目:22,6,1〜22,7,3(24時間45分)

〜あらすじ〜
ティファリアが働く店【リーベル】に来た本日のお客さまは、 国直属のエンターテインメント集団【CIRCUS】と名乗る個性豊かな人たちだった。
……しかし、初公演はさんざんな結果。
落ち込むメンバーたちを元気づけるため話を聞いていると、 「今の【CIRCUS】に足りないのはアナタみたいな平凡さよ!」という団長のひとこえから、 ティファリアはアシスタント兼プロデューサーとして加入を迫られる。
いきなり旅に出るなんてと、たっぷり一晩悩んだが……、家族の言葉もあり参加を決意する。
泣く子も笑うはちゃめちゃドラゴン、笑わせる気のない棘々クラウン、 魔法を使いたがらない水の幻想コンダクター、エンタメを知らないアクロバッター、 酒飲み毛玉、やる気のない団長、加入したての素人プロデューサー……。
果たして、喜びで咲く花【フローラ】を、無事咲かせることは出来るのか――。
(公式サイトより)


※「ラディアンテイル」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


〜攻略キャラ〜
・ヴィリオ(cv内田雄馬さん)
・ザフォラ(cv榎木淳弥さん)
・パスハリア(cv梅原裕一郎さん)
・イーオン(cv阿座上洋平さん)
・ラディ(cv岡本信彦さん)


〜各キャラネタバレ感想〜

・全キャラネタバレ感想


〜全体の感想〜
サーカスの雰囲気をテーマにしたこちらの作品、明るくポップで展開のテンポも良く、笑えたり心温まったり泣けたりと全体的にバランスの良い作品でした。
キャラデザには薄刃カゲローさんを起用していたり、最近よくお名前を聞く声優さんばかりがキャスティングされていたりと安心安定の絵師さん&キャストさんがいるのもまたソフトを手に取りたくなる要素につながっております。
システムはマップ移動が少しあるもののほぼテキスト選択肢形式なので簡単ですし、スキップの他にジャンプ機能があるのが個人的にとても良かったです。
エンディングはなんとバッドエンドと名のつくものが無い仕様なので暗いのが苦手だなって人にもオススメ。私は数人のルートで感動して泣いたことも多く、最終的には仲間っていいなとか、愛っていいなと心温まることが多かったと思います。
かなり昔のオトメイトさんのゲームの雰囲気にも似ており、猛獣使いと王子様〜とか、スノウバウンドランド〜とか、ウィルオウィスプ〜とかその時代のものが好きな人にもオススメかなと思います!
サクサクといけるので時間がない人にもオススメ!良かったらプレイしてみて下さいね。


剣が君 for S「全キャラネタバレ感想」

〜剣が君 for S〜
●剣が君、全キャラネタバレ感想です。



※管理人の攻略順に並べてます↓
→黒羽実彰さんの感想はこちら←
→縁さんの感想はこちら←
→鷺原左京さんの感想はこちら←
→螢さんの感想はこちら←
→鈴懸の感想はこちら←
→九十九丸の感想はこちら←



〜剣が君、各キャラネタバレ感想〜
(黒羽実彰さんのネタバレ感想)
・黒羽実彰(cv前野智昭さん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
1周目にクリアした黒羽さんですが、最初の印象は美しくてめっちゃ強くて真面目なお侍さんという感じでした。
そんな黒羽さんは見た目に反して本当に強いのでとにかく安心感が凄い。不安な花嫁行列も彼がいることでどれだけ心強かったか!更に偽物の花嫁であっても紳士で優しくしてくれるので「私があなたを守る」と言ってくれたり、心細い時に手をとって散歩をしてくれたりとほんとに素敵な人でした!
しかし懐に入ることを拒む感じがする黒羽さん。まぁ理由としては昔罪なき人を殺してしまった事によりもう人を傷つけたくないという想いがあり、更に殺し屋的なのやってたので自分は穢れてると思ってる節もありましたね。だから素直な主人公を穢さないようにと距離を取ったりもするけどそのわりに自然と手を握ったり多くない?<●><●>(笑)そんなんその美形の顔でやられたら誰でも好きになっちゃうよおおお(ToT)ずるいわっ!!笑
そして黒羽さんの最大の気にし所の過去の罪だが、なんと殺してしまったのがお松ちゃんの姉っていうね(ToT)なんとも悲しい運命か(ToT)お松ちゃんの気持ちもわかるし、黒羽さんがあれだけ悔やんでお姉ちゃんのお墓作ってちゃんと綺麗にしてたりしたのも辛かったし、色々と切ないですね。けどお松ちゃん、どのエンドでも黒羽さんを許すんだよね(;_;)これがまたこの子凄いなと、そしてもし黒羽さんを敵討ちとして殺したとしても絶対お松ちゃんも悲しい思いを背負っていかなきゃなかったから手をかけないでくれてよかった(ToT)お姉ちゃんの分まで幸せになって(ToT)
そしてエンドの種類なんですが、和魂エンドではなんと黒羽さんが婿入りして料理屋を継ぐっていう!これビックリね!お父さん急に再婚するとか言い出したのもビビったし、再婚早くしたいからかソッコー黒羽さんに「婿にならん?」みたいに言ってんのもワロタ(笑)娘邪魔になったんか(笑)でも黒羽さん予想外に店に馴染みまくってて、なんでも出来てさすがスパダリだなと思ったし、後日談も合わせて二人がめっちゃ幸せで甘々で良かった!
黒羽さんに押し倒されてラブラブしてる翌日に父さんの再婚話聞いて嫌な顔した主人公には笑ったが(笑)自分も楽しんでるんだし許してやれ(笑)
そして幸魂エンドなんですが黒羽さんが「守る剣」と「あなたは私が守る」と、人を殺す剣を守る剣に変えた瞬間がすごいカッコよかったです!そして駆け落ちをして隠れキリシタンの里へ行くんだがそこの教会みたいなとこで愛を誓うキスシーンに泣けました(;_;)素敵(;_;)後日談もめちゃくちゃ甘い!
荒魂はついに人を斬ってしまうわけで、二人は離れ離れになっちゃうけども、後日談で今度はいつ会えますかって聞いた時に「満月の綺麗な夜に」っていうやつロマンチックで素敵でしたね!
奇魂は封印のために黒羽さんが常夜にいっちゃって悲しすぎるけどエンドの時に主人公がキリシタンの祈りの言葉を捧げてるのが胸痛くて切なくて良かったし、後日談でなんとハバキちゃんが主人公と一緒にいてくれることに!!これめっちゃ救われてそして泣けたよ(;_;)主人公がこれで乗り越えられたらいいな!
と、いう感じで本当に文句なしでかっこいい黒羽さんでした!お声も本当に合ってて良かったよ〜!



(縁のネタバレ感想)
・縁(cv置鮎龍太郎さん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
2周目にクリアした縁さんの最初の印象はチャラ男でマイペースなイケメンで、色気があっておもしろいもののどこか胡散臭いお兄さんって感じでした。
花嫁行列の時は常にお調子者だけど優しいし、でもそれは数珠丸を運ぶために優しくしてるだけなのかなっていう気持ちもあって彼を心から信頼できない気持ちもあるんだけど、徐々に縁さん自身が香夜に情が移り始めてる描写が良かったり、それに合わせて香夜も縁がいてくれて良かったと救われたと言う気持ちが生まれ、そこに心打たれる縁さんの流れも良かったです。
そしてそんな縁さん、正体は徳川家光の養嗣子松平信春さんであることが判明。しかも二回りも年上のオバハンと結婚させられそうになってる23歳(笑)これビックリね(笑)
そしてプレイヤーである私はこの事実を早々に知るわけだが香夜はまだこれを知らず、その正体をバラさずとも優しいままで、生まれた環境の切なさに一人酒を飲んで空を見て香夜を思い出す描写がなんだか切なくて、ちょっと胸痛くて心打たれました。同じく仕事に疲れて酒飲んで空を見上げてる私だからかな<●><●>(笑)もはや俺たち疲れた中年同士の感覚や(笑)
その後ですが、翡翠のかんざしをプレゼントしてくれてからの告白は凄い良かったですね!センスあるものをプレゼントしてくれるだけじゃなく、常に付けていられる物をプレゼントしつつ、常に自分がそばにいると意識してもらえるからってセリフめっちゃ良い!着物プレゼントしてくれるやつもプリティーウーマンすぎて良い〜!!金持ってる男は心にも余裕あるから最高!(笑)
しかしそこからの遊郭の勘違いビンタの拗れ、そしてそこからの本気の告白と正体バラしも胸痛で良かったね。かんざし落として踏まれて壊れちゃった時切なすぎて胸痛すぎた〜(ToT)でもそこでさ、縁さんは諦めないのがまたいいよね!!!冷たくしても店に通ってくれてさ、しつこく諦めなくてさ、そして来ないでと、突き放してみるものの心の中では「他の女にいってしまうのがイヤ」と思ってるズルい自分をわかってる香夜の心情も良い!!だよね!!いくら立場が違うと言っても好きだもの!!本当は好きなんだもの!!
で、そこからエンドも分岐するわけだけど和魂エンドはそのまま三日月宗近を捨ておかっぴきになると言う縁さん。相変わらずお調子者のままだけどやる時はやるって言う縁さんらしいエンドで、父の前で目元にチューとかするの凄すぎるけどニヤニヤのほのぼので良かったですね。後日談はヘラヘラしすぎて逆に私は不安だったが(笑)父は何故か縁に絶大な安心感あるの謎(笑)
そして幸魂エンドはエロい押し倒しスチルがさすが縁さん〜〜と興奮しつつ、なんと農民になるエンド。めっちゃ畑仕事とかしてるけど農民姿の縁さんもめちゃくちゃイケメンだね!?香夜もベタ惚れなのが良いし、後日談も褒め上手な良い旦那さんで頼れるしかっこいい!しかもなんだかんだ家光さんとか辰影さんが手を貸してくれてるのもいいですよね。あの父と兄、なんだかんだ縁が可愛くて仕方ないよね(笑)
で、荒魂エンドなんだがこれはめちゃくちゃ泣いた(ToT)香夜が薙刀を持つ理由は縁を守るためだったんだって言ったのも、宗近が反応しない時に「私は縁さんの頑張る姿を見てた」って手を添えて二人の力で宗近が反応してくれたのもマジ泣けたし、それから血だらけになった縁さんが命をかけてこの世と香夜を守ったのが泣けすぎましたね(ToT)でもこれぞ一番縁さんエンドなのかなとも思う。ずっと宗近を使いこなせなくて苦しんできて、ようやく認められて責務を全うして愛する人の胸の中で死ぬ、これこそやはり彼の幸せだったのかなと。ようやく胸のつかえが取れたよね(;_;)でも残された香夜は辛いよ〜(;_;)後日談で縁の着物を仕立て直して飾ってるやつ凄い切なくて泣けた(;_;)辰影さんと長七郎は癒しだけどやはり生きててほしかったよね。
そして奇魂エンドなんだがこれの後日談めっちゃ泣いた!!記憶がなくなった縁なんだけど、記憶がないのに翡翠のかんざしプレゼントしてくれたやつもやばかったし、何度記憶失ってもそなたを愛すって抱きしめて泣いた時も私も泣いたよ〜(ToT)あと高貴なままの縁さんもいいよね!?そなた呼びやばいし服装もかっこいいしヘラヘラしてる時よりいいかも(笑)幸せな未来が待ってそうで嬉しい!!
という感じで縁さんかなりタイプで全て良かった!!抱きしめられたい!!



(左京さんのネタバレ感想)
・鷺原左京(cv保志総一朗さん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
3周目に攻略したのがこの左京さん。最初のイメージは大人しそうな美人!そう!女の人と思うくらいの美人!しかも気品あるし育ちも良さそうで素敵〜と思ってたら何やら裏があるようで、イラついて陰で物蹴ってたり、ボソッと毒を吐いてくるのがもしかしたらヤンデレ系とか俺様系とか腹黒系なのかな〜と思ったら最終的にはむしろ最初のイメージに戻ったのよね。だからこの人本当不思議な人だなと思いましたよ!!
共通ではね、腹黒風に進んでくわけだが毒を吐きながらも、いい人を演じながらも、でもなんだかんだ色んなことを見て人のために注意してくれたり、アドバイスとかも的確な人でね、そこからして本気で悪い人ではないなとは予想してたんですよね。むしろいい人!だから共通が終わって個別に入った時に久々に会った左京さんが怪我をして助けるわけだけど、前にあれだけ優しくて頼れて頭が良くて素敵な人が弱っている、その設定はやばいよね。ただの町娘である自分だけがその人を助けられて頼りにされているというそのシチュエーション、彼に夢中にならないわけがない!だから必死に引き留めたがる香夜の気持ちめっちゃわかりましたよね。
しかし父に内緒で何日も男泊めるの無理ある(笑)
てか!!このお泊まりの期間になんと枕絵見て悶々として布団に押し倒す左京さんのイベントにギャッとなりました<●><●>(笑)私も男なんですよってエッロー!!(笑)あの華奢そうな美しい見た目に反して左手だけでも押さえつけられるとか、手が予想よりゴツゴツしてたとか、そう言う表現サイコー!ありがとうございます(拝)
そんな感じで穏やかに二人の心が近づいていくのも良かったし、お祭りデートなんてときめきの嵐で私めっちゃニヤニヤしました。
しかし彼は親と姉を斬鉄という鬼に殺されており仇討ちのために浪人になっていた旗本の立派な家の家督だったんですね〜だからあんなに上品なのね。育ちがいい人は滲み出るね!
そして一度仇討ち失敗するものの、生きるために戦うと、守るものがいるから戦うと決意した左京さんの蛍丸に蛍が飛んできたシーンマジで泣け過ぎてやばかった。しかも三匹の蛍が最後までそばにいたってやつもう思い出すだけで泣けます(ToT)感動(ToT)
更に左京さんルートだと花嫁行列仲間がみんな助けに来てくれるんですよね!これめっちゃ素敵でしたね!仇討ちも成功し、そして和魂エンドはなんと祝言を上げるために再び花嫁行列!これすっごい素敵!このソフトのメイン王子キャラなの!?ってくらいの設定だね!?
良い家形だからとかもあるけど、香夜のためを思ってちゃんとしたお迎えをしようと色々考えてくれる左京さんは本当に素敵な旦那様だし、和魂の後日談では香夜が旗本の正室としてめちゃくちゃ立派になってるのも凄かったですね。息子も立派!
そして幸魂エンドは夢だった寺子屋を開く左京さん。コレも良いエンドでしたね!矢ノ彦をを始めとして左京さんって子供の扱いめちゃくちゃ上手いしね!先生凄く似合ってる!あと矢ノ彦マジ可愛い天使。後日談も香夜が不安になっているのをちゃんと言葉にして解決してくれようとする努力の男らしさが本当素敵で最高の旦那様だと思うよ!
しかし問題はここからです。そう、左京さん、ハッピー系とバッド系の高低差が凄過ぎてやばい(Σ○Д○;)
まず荒魂エンドなんだけどコレ一番やばすぎる(Σ○Д○;)村正に取り憑かれ斬鉄どころか沢山の人を殺しまくる左京さんはなんと矢ノ彦まで殺し、香夜まで殺した(ToT)そして自らも爆発で自害したわけだがその後がマジで地獄(Σ○Д○;)そう、言葉通り地獄へ行く左京さんとついていった香夜。地獄でもいいから一緒にいたいと、もう離れないと、この愛の深さと絵師さんの絵のうまさでスチルが恐ろし過ぎて物凄いなんか胸に響いたよ…。おどろおどろしいが愛がとても美しくて好きなエンドだった…。そして何がやばいってこれの後日談あるからね(Σ○Д○;)コレ考えた人頭狂ってる(褒めてる)(笑)だって私この後日談気になって仕方なかったもん!しかし幸せになれるはずがなく、むしろ幸せを見せてからの地獄を見せるのが本当の地獄だなと思いました。いや、凄いシナリオだよ!
そして残る奇魂エンドだけどこっちは黄泉の国から一人戻ってくる香夜ね。後日談ではやはり好きな人がいなくなり置いてかれた人の末路として何度も身投げしそうになるからハラハラするんだけど、蛍の幻影なのか、本当なのか、最後に会えた左京さんのおかげで前を向いて生きていく…(ToT)とても辛いけど幸せになってほしい…(ToT)
という感じでとにかく左京さんは幸せになってほしい人すぎました!!!本当に素敵な人でしたよ!!



(螢のネタバレ感想)
・螢/ケイ(cvKENNさん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
4周目に攻略した螢さんの最初のイメージはオフショル着た色黒ギャルみたいな見た目だなって(笑)いや、めっちゃイケメンなんだけどさ!なんであんな肩出してんだろって気になり過ぎてな(笑)
そんな螢さん、最初の花嫁行列ではやたらめったら楽しい雰囲気ぶち壊す天才(笑)みんなでワイワイしてるのをシーンとさせまくり、すぐ怒り、夜中に大声で柱殴ったりとちょっと落ち着いてくれって言いたかった(笑)とても口も悪いし言い方も悪いんだけど根がとても真面目なのよね。不器用なのでそんな風になっちゃって。しかしそこからのシグラギ戦で香夜が泣いたらなんと抱きしめてきて「お前は俺が守る」とか言ってきた。ギャー急にかっこいいんだけどなんなの!!!
人情に熱いがカッとなりやすいので花嫁行列の後も香夜とよく喧嘩してケンカップルみたいになってるからそれはそれで可愛いんだけど、この方とてつもないツンデレなのでね、素直になれば割とチョロくてそこもかわええ!!!(笑)好きかも〜ってなったら急に素直だし、剣取り試合を見にきてくれ!ってのもお前のために戦う!みたいな感じが青春ぽくてよかったです。
後は螢さんの婆ちゃんが可愛い!刺繍を教えてくれることになる流れが素敵だなって思ったし何より香夜のお父さんが喜んでたのがウケる。娘が薙刀振り回してるのを心配してて刺繍をめっちゃ勧めてくるのが最高(笑)
しかしそこからついに螢さんの正体が分かるわけですね。そう、彼は何と鬼なのでした!だから豆料理が苦手って話があったんですよね!あの話は胸打たれましたね〜アレルギーみたくなっちゃうのに香夜と父のために食べる螢さん凄く優しいよね…。
そして出てくる鬼の爺さんはイケメンだし呉葉めっちゃ可愛い!二人が抱き合ってるのを見ちゃって悲しくて螢にツンケンしちゃう香夜の流れも胸痛のトキメキで良かったし、そこから道場での熱い告白めっちゃ感動して泣けた!!鬼族と人が手を取り合う証明に二人で幸せになろうと、お前を幸せにしたいんだってセリフが真っ直ぐで素敵だったよ(ToT)
だがお父さんがまさかの反対。螢は本当の事を話て嫁にもらいたいととても潔かったんだけどね〜応援したいが父の気持ちになればね(ToT)
そしてそこからのエンド分岐で幸魂エンドがこれまた最高に泣けましたね(ToT)父が嘘ついて螢に無理難題を言い付けるんだけどそれに嫌な顔せずに香夜をもらう条件がそんなんでいいのかって笑うのが泣ける。そして傷だらけになって山吹千本持ってきたやつで号泣〜(ToT)しかも螢は父のこと絶対悪く言わなくてさ、結婚したら自分に父ができるって喜び、そして毎年お墓に山吹供えようって笑ったのね(ToT)父が認めた後も頭を下げて立派な挨拶をしたのもよかった。
最後は吉備国祝言をあげるわけだがその鬼の衣装の香夜めっちゃ可愛い〜!!父もかむろもお松ちゃんまでもがお祝いに来て凄く素敵なエンドだったし、後日談は立派になった二人がラブラブで幸せで益々よかったです!
そして次は和魂エンドですがこっちは駆け落ちですね。しかも実は父が手紙を渡してくれていたって言う泣ける話。後日談何故かまだ旅の途中で石投げられたり報われなくて悲しかった。
そして奇魂エンドは予想外によかった!剣取り試合で一番刀になり、鬼たちも帯刀が許されるという夢が叶ったエンド。鬼たちが沢山来てくれるようになり、仲間たちのおかげで二人が結ばれるのも素敵!後日談も喧嘩しつつも鬼の子分達に助けられて幸せでしたね。あとかむろがなんと座敷童とわかるのでビックリ。
そして最後は荒魂エンドですがこれは報われなすぎる(ToT)辰影マジで最低すぎるんだが…。最後に螢が香夜の腕の中で息絶えるシーン悲し過ぎたし、そこで香夜が「鬼と人が手を取り合うなんてどうでも良かった、螢と一緒にいられるだけでよかった」って言うのがめっちゃ胸に刺さって泣けた(ToT)後日談では家光公に進言して童子切を返上するわけだけど、まぁ夢は叶ったけど螢はいないので辛い話でしたね。
と、言う感じで螢さんは熱くて男らしくて素敵な人でした!香夜がどんどん立派になって可愛くなるのも凄いよかったです!




(鈴懸のネタバレ感想)
・鈴懸(cv逢坂良太さん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
五周目に攻略したのがこの鈴懸さん。最初から優しくて天使みたいな癒しポジションで、花嫁行列の時も彼がいたから助かった部分はかなり多かったですよね。お別れの時にフランクに抱きしめてくれたりもしたけどそれはまぁ家族愛っぽい感じでまたほっこりしました!
そんな鈴懸は医者の知識があり、人が見えない妖精的な木霊が見えたり、動物と話せたりする人でね、口減らしで幼い時に捨てられて天狗に育てられマダラとハチモクという妖怪がお友達なんですね。ハチモクかわええ。
だからとても純粋で、江戸の貧富の差に心を痛め無料の診療所を開くなどとても素晴らしい人だから、それを見ていたカムイがまた悶々とするわけでね〜天才で優しくて良い人な鈴懸に勝てるわけないもんね〜彼は彼で可哀想だよ(;_;)
しかし純粋が故に恋になかなか気づかず様子がおかしくなったりとかなり焦ったかったです。でも気づいたらストレートでね、告白の時のセリフが「僕だけの香夜になって」とか「全ての男に嫉妬する」とか凄いときめくセリフが多かった!
そしてここらへんから分岐して幸魂エンドですが長七郎とハチモクたちは山へ行き、香夜と鈴懸は二人で医者を営むわけで、剣取りは出来なかったもののカムイとも和解できたし幸せになれて良かったです。和魂も長七郎と共に鈴懸も香夜も高尾山に住むことになりこれはこれで幸せね。最後のスチル三人ともめっちゃ顔似てて親子みたいだったが!
荒魂は剣取り優勝して懐刀となったから毎日忙しいものの術で会いにきてくれるから割と良いかなと思う。てか山に帰る時もよく術を使うが術ってなんなの?(笑)天狗が使うのは分かるが鈴懸も使えるのは何なの(笑)
そして奇魂は妖怪と人間を和解させたかったのに鈴懸が矢で撃たれて死んでしまうんだがスチルが結構怖くて可哀想でした(;_;)
という感じで鈴懸のルートは割と似たエンドが多かったかも?剣取り優勝して妖怪達も仲良くなった〜みたいなエンドがあっても良かったとは思いますが!でもとにかく鈴懸は優しくて本当に良い子でした!



(九十九丸のネタバレ感想)
・九十九丸(cv小野友樹さん)
剣が君
※「剣が君 for S」のバナーに使用されている画像の著作権は、Rejet株式会社に帰属します。
最後に攻略したのがもちろんこの人、パケ男の九十九丸!!しかしこのソフト、攻略制限とかも無いので彼からプレイしたって問題ないのかもしれないけど攻略サイトさんにおすすめ攻略順で最後ってなってたからやってみたらやはり最後にもってこいだったなと思いましたね!
そんな九十九丸さん、最初の印象は服ボロボロで色白で病的で貧乏そうだなと思った(失礼)笑
だっていつもお腹空かせて倒れてたりお地蔵さんのご飯盗んだりしてるんだものー!左手に包帯巻いてるのもなんか気になるしー!
しかし九十九丸さんは初っ端から凄い優しくて穏やかでとても好感を持てる少年でした。
個別ルートに入ってからも香夜の家の使用人として働く流れになり、お父さんとも上手くやってるし、香夜とも仲良くしてるし、穏やかな空気でコレ今までのキャラの中で一番穏便やんけって思ってたらなんか両親死んで15歳のときから記憶がないとか<●><●>急になんか不穏になってきたなと思ったら更に九十九丸本人は一度死んでるから15歳から体が成長してないと!本当はハタチなのに少年の見た目のままだと!蘇りの禁術で蘇ったと!左手も腐敗が始まってると!予想以上に重い現実(Σ○Д○;)
そこからもう穏やかとか言ってられず死を目前にしてる人を励ますのとかマジで精神的にキッツとか思いながらプレイしてましたが、幸魂はマレビトが体返してくれるとか嘘でしょって感じにうまく行く流れでした(笑)そんな上手くいくぅ?とか疑ってたがなんと戻ってきた九十九丸は二十歳の姿に成長……ってめちゃくちゃイケメンやんけ<●><●>やばいくらいイケメン青年すぎてもうマレビトとかどうでもよくなった私は笑顔(*^o^*)(笑)更にキススチルは美しいし、店を継いだ後のスチルもめちゃくちゃイケメンで、ああ、だから九十九丸の声は小野ゆーなんだなと、あの色気たっぷり小野ゆーボイスに見た目が追いついたんだなと、我は独りごちたʅ(◞‿◟)ʃ(笑)
そして和魂はいつもの自分犠牲にして常世塞ぐやつね(←この展開に飽きてる)笑
そして奇魂はマレビトの力受け入れた九十九丸がめっちゃ強くて斬鉄の首一斬りで吹っ飛ばしたの結構衝撃だったわけですが、何より荒魂エンドよね!!!これこそが!剣君の最終エンドじゃないの!?そう、九十九丸のあの台詞!
「剣がキミなら」
これええええ!!!!(ToT)(笑)もうこのセリフ出た時ゾワッとしたよ!!最高だよ!!剣が君ってそういう意味なんだなとまた俺は独りごちたわけʅ(◞‿◟)ʃ(笑)感極まりまくりよ。後日談もさ〜旅から戻ってきてくれて桜の中で抱き合うやつ、あれパケ絵じゃん!!!!!やはりパケ男だね!!とても温かい気持ちになりましたよね!
という感じで剣君終わりましたが、長かったがとても凝ってて面白いゲームでした!感動をありがとう!