元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

恋の花咲く百花園「藤村かなえ」ネタバレ

●藤村 かなえ/フジムラ カナエ(cv落合福嗣さん)
百花園の園長で33歳。
いつも仕事をサボって事務所で昼寝ばかりしてるが、お客のマダムからは人気。
最中が大好き。

f:id:pinkve:20200510200923p:plain
※「恋の花咲く百花園」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社拓洋興業に帰属します。


→管理人の園長のネタバレ感想はこちら←


〜恋の花咲く百花園、藤村かなえルートネタバレ〜
百花園の園長であるかなえは、いつも気怠くてやる気のないゆるい人。朔良の話によると半年前に急に百花園にやってきて、過去に何をしてたのか謎であるが、昔はやり手だったという噂があると言った。
しかしそんな素振りが一切見えないかなえだったが、彼が実は猫太の子孫で、子孫は代々この百花園を管理しているためにかなえがやってきたことがわかった。
仕事はテキトーなかなえだったがいつもニコニコして人当たりは良く、見た目もいいためマダム達からは人気があったり、主人公のミスもすぐにカバーしてくれたり慰めてくれたり、大人で頼りになる一面があることに気づき、徐々にかなえに惹かれていく主人公。
そして、百花園を盛り上げようとする主人公の姿に心打たれるかなえも、徐々に主人公に惹かれていく。
そしてついにかなえは、過去の自分の話をし始める。
頭が良かったかなえはなんら苦労せずにエリートコースまっしぐらだった。だから良い会社に入ったのだが、優秀な人材が集まる会社に入ってしまえばなんとかなえはむしろそこでは下だった。今まで自分が優秀だと人を見下してきたかなえは下手に出ることもできず、そうなると可愛げもなく、そんな環境が嫌で逃げ出した。そして仕事に自信が持てなくなり、居場所がなくて、ずっと一族で管理していたというこの百花園に来たのだ。
それからかなえは人を見下さないためわざと「おちゃらけたキャラ」を演じていたため、いつも堕落したように見えていた。
そんな過去を話したかなえは、けれど今になって主人公がいつも「百花園のために協力しよう」と言ってくれたのがとても嬉しかった。仲間として、協力しようと、そんな言葉は生まれて初めて言われたから。だから頑張りたいと思った。
かなえは「百花園が好きだから戦うよ」と言ってくれたのだった。
それからというもの人が変わったように仕事をこなすようになったかなえ。しかし百花園の存続は厳しく、上層部から「梅祭りのイベントで例年の3倍の売り上げを出さなければ予算を下げる」と言われてしまう。しかしかなえはなんと前の会社の上司に頭を下げて来てもらい、園の素晴らしさを伝え、上司の計らいでたくさんの人に来てもらい、なんと約束の3倍の売り上げを出すことに成功。予算も下がることはなく、更になんと上司に「戻ってこないか?」と誘われたのだ。
実際あの会社で居場所がなかったのも実はかなえを妬んでいたライバルが嘘の悪評を流していたのが原因だったこともわかり、上司はまたかなえにチャンスを与えようとしていた。しかしかなえはそこでハッキリと「今の仕事と仲間が大切なので」と断った。そんなかなえの立派な姿を見た主人公は、彼のことを好きだと自覚した。
しかもその後、なんとかなえが主人公に「好きだ」と告白してくれた。歳の差を気にして主人公の迷惑になることを恐れていたが、主人公はかなえに抱きついて「私も好きです」と答えた。二人の愛を感じたコイハナは、真っ白い百合の花を咲かせていた。
百花園の座敷スペースで眠る二人は初めて下の名前で呼び合った。照れる主人公にかなえが「いつかお前も藤村になるんだから」と言うと主人公は幸せをいっぱいに感じて寄り添った。
エンドロール後は、結婚の約束をする二人。実は主人公が小さい時に百花園で落とし物をし、それをかなえが拾っていたのだが、主人公は覚えていないためかなえは一人思い出を噛み締める。そして出会ったときの眩しかった純粋さを今でも失ってない愛しい恋人を、大切に思って幸せに微笑んだ。



↓園長の感想ネタバレ有り↓



〜恋の花咲く百花園、園長の感想ネタバレ有り〜
最後に攻略したかなえ園長。実は初見では見た目とか設定に全く惹かれなかった私。なんと言っても私は髭がだめなんだ!!Σ(oдΟ;)なのでそこからして申し訳ないがイメージがダウン。
まぁそんな個人的な好みで評価をするのもアレなのでとりあえず攻略始めてみましたが、仕事をせずにダラダラしているのも個人的なマイナス点‥。そう私、だらしない大人が好きじゃないの‥だから仕事しないのも、無精髭も、清潔感無いのも無理なのよおおお(ToT)なんかおじさん臭しそうだもの!(笑)
と、すっごい失礼なこと言いながらも、ストーリーはとても良かった(←お前がいうと心に響かん)笑
いや、ほんとにストーリーは良かったんですよ!!マジで!!堕落した理由がちゃんとしてて、そしてそれを素直で頑張り屋の主人公と、真面目でなんだかんだ世話してくれる青柳さんが園長を励まして力を合わせて百花園を盛り上げるっていう一番良い流れのストーリーでした!しかもプレイしていくとむしろ園長の大人の雰囲気とかすっごいよくて、短冊をつけるときに軽々と主人公を持ち上げてくれるお父さんみたいな感じとか、大人の色気を感じる時もあって凄い良かったです。
ただ、付き合った後の酒臭さと香水臭さには殺意が湧いたが(笑)相手が妹っていう話だったけど、それ先に言えば良くね?言わないせいでなんか主人公を試してるっていうか無駄に不安にさせるというか、そこは全然大人らしくなくてイラついた。主人公は健気だから信じてるって言ってたけど絶対悲しい気持ちになったじゃん!!私ならまず香水臭い時点で叩いてる、力いっぱいの拳で!!(笑)それくらいしても良い!!(怒)
しかし年の差なんと15歳。本当お父さんレベルの差で凄いですね?園長は見た目若いからいいけど、なんか公式のプロフィールに彼女いない歴年齢って書いてあったのどゆこと?(笑)嘘だよね?まさかのチェリーボー‥(Σ○Д○;)(笑)
そんな疑惑を抱えつつ、園長ルートで沢山出てくる柊二さんめっちゃかっこよかった!!彼も攻略キャラだったらなー!!彼が変態だったら凄くいいな!!(笑)
という感じで妄想が広がる百花園、楽しそうで働きたいです!花粉症だから死ぬけど!!(笑)