元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

バスタフェロウズ「モズ」感想

〜バスタフェロウズ〜
●モズ(cv福山潤さん)
25歳、174センチ。
法医学研究室の研究員であり、検死局の主任を務める検死官。死体から様々な情報を見つけ出すことで、警察の捜査に協力している。寡黙で、表情や態度に感情を出さないため、無感情だと誤解されがち。検死局では死体に話しかけたり、動物の死体を解剖するのが趣味だと噂されている。 自転車が好き。

f:id:pinkve:20200409200429p:plain
※「BUSTAFELLOWS」バナーに使用されている画像の著作権は、株式会社文化放送エクステンドに帰属します。



↓モズの感想ネタバレ有り↓





〜バスタフェロウズ、モズの感想ネタバレ有り〜
4人目に攻略したモズさん。他キャラのルートでも性格的に余り目立ってなくて彼のことをよくわからなかったんですが、本人のルートは中々重くて泣きました(;_;)そして素敵な人だった!イケメンだし!
最初の方はカーディガンの片方の肩下がってるの気になったり(笑)、検死局での会話が多いのであそこにいるのは中々息が詰まるなと思ってましたけど、まぁ今でもそれは思っている(笑)だってやっぱ検死局で抱き合ったりいい雰囲気になるのは無理かもぉ(ToT)バイ○ハザードじゃあるめぇし‥(笑)
更にですね、モズのルートは中々耳が痛いなと思うことが多かったです。アイビーとかユズの話から高校の時の子供時代にどう思っていたかみたいな話がよく出てくるんだけど、その時って大人になってから考えると些細なことでも傷ついたり悩んだり、そしてかんたんに人を傷つけることを言っちゃったりするなっていう話が出るんですよね。それ聞いててわかるな〜って凄い思いました。些細なことが死ぬほど辛かったり、相手を気づかないうちに傷つけてしまっていまだに後悔したり、そういうのやっぱあるよね!更にトロイさんがあんな風になっちゃったのもね、途中の叫びで彼の過去とか、本当は医者になりたかった彼が、悪いことを簡単にもみ消した金持ちの生徒の将来が医者と言うことに憎しみを感じたのは正義の心があったのかなとも思いますよね。そんなやつに医者になってほしくないよね!けどそんな気持ちとか憎しみとか羨望なのか色々混ざって殺さないと満たされなくなってしまったのかもしれないですけどね。それは本当何もかも辛いですよね。
そして結局死んでしまっていた妹のユズ。彼女を見つけた時モズが抱きしめたスチルは本当に涙が流れました(;_;)生きてるかもしれないと思ったから余計期待で悲しかったなぁ‥。
そんなこんなでようやく妹も見つかったわけだが、なんとside Aが終わった時超絶意味深なことを言って終わったのでびっくりしましたよ!!なんと主人公の兄の死体を消したのはユズかもって話。しかもこれ、sideBでもハッキリとわかりませんでした。最後の真相でわかるのかな?ドキドキ!!
しかし結局なんかハッキリと好きとかなんとかならずに自然とくっついたわけですけど、最後のプロムは素敵だったー!!日本人だから余計に憧れちゃうプロム!モズはドレスも用意してくれて、ちゃんとかっこよくしてエスコートしてくれて最高にカッコよかったです(≧▽≦)/
ただ最後のキスのスチル、何故か主人公の首筋がめっちゃ男らしくて切なかった(笑)何故あの場面であんなに急に男の骨格みたいになったのか‥モズに骨格指摘されちゃうよー!!(ちゃんちゃん)笑