元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE「来栖翔」ネタバレ

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch
●来栖翔(cv下野紘さん)
帽子がトレードマークの男の子。
背が低いことと、幼めな外見を気にしているが、性格は男らしく、考え方も大人。
面倒見が良い。体を動かすことが好きで空手が得意。
年齢/16歳
身長/161cm

f:id:pinkve:20200923110328p:plain
※「うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch 」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。


→管理人の翔ちゃんのネタバレ感想はこちら←

→大恋愛エンドはこちら←
→恋愛エンドはこちら←
→友情エンドはこちら←





うたプリAASS、来栖翔ルートネタバレ〜
(大恋愛エンド)
卒業オーディションで優勝した翔と主人公。翔はシャイニング事務所所属に当たって心臓の病気を治すことを決意し、アメリカで手術を受けることとなったが、早乙女は手術が成功したらお祝いに二人の交際を認めてやると言ってくれた。
すぐにシャイニング運動会での応援歌を歌う歌手として抜擢された翔。主人公と共に新曲を作ることとなった。
翔はすぐに渡米したためメールで連絡し合いながら曲作りに励んだが、急に連絡が途絶えてしまい、その間主人公にトキヤが協力してくれてどうにか曲作りを続けていた。
更に翔の手術が成功したと連絡が来るものの、意識がすぐに戻らず、応援歌は諦めなければならなくなったりもしたが、意識が戻り急いで翔は日本に戻ってくれた。無事に手術が成功したことに喜ぶ二人は抱き合って泣いた。
しかし、主人公の失敗で日向龍也に怪我をさせてしまう事件が起きた。なんと日向はシャイニング運動会での駅伝の最終ランナーをやることになっていたが、怪我のせいででられなくなってしまった。翔は、パートナーのミスは自分のミスだと言い、なんと日向の代わりに最終ランナーをつとめると言い出したのだ。
大運動会は元よりチャリティー、ボランティアの番組で、病気の人などに勇気を与える番組であったため、早乙女は翔の心臓病を発表し盛り上げるためのキャスティングとして適していると乗り気になってしまった。
手術をしたばかりで病み上がりで本当に大丈夫なのかと主人公は不安になったが、翔は自分と同じように辛い思いをしている子供達に勇気を与えたいから頑張ると言った。その心の強さに、胸が打たれる。
その後、走り込みや持久力のトレーニングが始まるもののやはり無理をして熱を出してしまう翔。更に声が出なくなり、歌が歌えなくなってしまった。最終ランナーとして走り切った後にあの応援歌を歌わなければならないため、主人公は一生懸命支え、二人は協力し、どうにか声も出るようになり、更にトキヤがライバルとしてトレーニングの協力をしてくれたため良いタイムが出るようになったりもした。
そしてついに本番の日。辛く苦しい走りだったが、みんなの応援で翔は無事ゴールし、応援歌を歌い、多くの人を感動させたのだった。
その後、落ち着いた頃、翔は主人公に自分とお揃いのヘアピンをプレゼントしてくれた。指輪の代わりに毎日つけてと言いながら頭につけてくれる翔は、やっぱりいつも優しくて頼りになる素敵な彼氏。
そんな翔とこれからも二人で頑張っていきたいと微笑んだ。


(恋愛エンド)
大運動会のランナーと応援歌のために、上手く歌おうと意識しすぎてプレッシャーになりスランプになる翔。しかし主人公が「翔くんは真っ直ぐだからいい」とアドバイスをし、ようやく自分を取り戻すことができ、本番とてもギリギリでゴールし歌い上げ、大勢の人を感動の嵐で包んだ。
やり遂げた後倒れてしまった翔はそのまま入院となったが、同じ病気の女の子が翔の歌で目覚めた話などを聞き、益々自身が増えていくのだった。
その後あの応援歌はCD化が決定し、二人はこれからも一緒に頑張っていこうと絆を増やしたのだった。


(友情エンド)
シャイニング運動会でのランナーで、本番中かなり辛くなりゴールが怪しくなった翔。しかしそこにトキヤが乱入し、支えてくれて二人でゴールし、二人で応援歌を歌った。その友情に皆は感動し、歌い終えた後に翔が「一人じゃ無い、みんなで力を合わせて夢を叶えて」とテレビの前の病気の子たちへの励ましのコメントを送った。
トキヤのおかげで無事に成功し、これからも一緒に夢を叶えていこうと3人は微笑んだ。



↓翔ちゃんの感想ネタバレ有り↓



うたプリAASS、翔ちゃんの感想ネタバレ有り〜
移植前ももちろん攻略し、最近またリピのswitch移植版もやりましたが、なんか翔ちゃん昔プレイした時よりほんっとどんどんイメージ良くなってて最高です。かっこよい!!
翔ちゃんは見た目が幼いのとか、身長が低いのを気にしていてるのに、周りからは可愛いキャラとして弄られてるわけですが、本人はアイドルとしてそこは売らなきゃないポイントだと思ってるのとか凄い大人だと思うし、今回のテーマの病気の話でも色々と大人だなって凄い思いました。
前作で掘り下げなかった渡米の手術の話を今回引き延ばしてるんですけど、その時の会話とかさ〜ほんっと切ないなと思いまして。もしかしたら万が一もう会えなくなるかもしれないと言う気持ちがある翔ちゃんがね主人公にね「俺との思い出欲しいか?」って聞くんですよね。それ多分キス以上のことだという流れなんだけどさ、それがなんつうかほかの思春期男子達と違って下心ではなく100パー主人公のための言葉なのがまた大人で切ない。無事に手術終わった後も遺書を見つけて主人公が泣くんだけど、あのシーンはほんと泣けました(;_;)当たり前の生が、とても幸せなことなんだって思うよね(;_;)
それで更に大運動会の話になるわけだけど、ここからまた具合悪いのに走らなきゃないという地獄。熱出してるのに元気なふりして走らなきゃないって相当辛いよねって思うと泣けました(;_;)本当に勇気をくれるよね!
更に恋愛エンドでは同じ病気の女の子に歌声響いたっていうのがまた泣けましたしね〜シャイニング大運動会マジ凄い良い番組よね。実際に観たいと思ったもの!!!
しかし翔ちゃんこんなに頼れるのに主人公が転んでリューヤさんに怪我させた時はほんとクソって思ってしもうた(笑)ドジとかってレベル?仕事中やで<●><●>
あとはベッドにお気に入りの人形乗せて寝てる翔ちゃんがうちの小学生の息子と同じで母のような気持ちになりました(笑)
友情エンドでもトキヤがめっちゃいい奴で感動しまくりだったし、色々とニヤニヤも多いルートで本当素敵でした!やっぱり翔ちゃんはかっこいいよー!!病気も治って良かった!!(ToT)