元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE「一ノ瀬トキヤ」ネタバレ

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch
●一ノ瀬トキヤ(cv宮野真守さん)
理論的でクールな青年。
何でもそつなくこなすように見えるが、影の努力家でもある。
内に熱い情熱を持っているが表にだすことはない。
普段はもの静かな事なかれ主義。
年齢/17歳
身長/179cm

f:id:pinkve:20200921230638p:plain
※「うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch 」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。


→管理人のトキヤのネタバレ感想はこちら←

→大恋愛エンドはこちら←
→恋愛エンドはこちら←
→友情エンドはこちら←




うたプリAASS、一ノ瀬トキヤルートネタバレ〜
(大恋愛エンド)
卒業オーディションで見事優勝したトキヤと主人公。HAYATOではなくトキヤとしてシャイニング事務所と契約することとなった。
今まで隠してHAYATOとして活躍していたトキヤはあの「おはやっほ〜ニュース」を最後にHAYATOを卒業する事に。愛されていたHAYATOは恨まれることもなく、皆に祝福されて卒業することが出来たが、ずっと励みにしていたHAYATO様の最後を見るのはやはり寂しい主人公。そんな主人公に気づいたトキヤは主人公だった一人のためにおはやっほ〜ニュースを演じてくれて、HAYATOとして「大好き、これからもよろしくね」と言ってくれた。
その後、恋人岬という場所のジンクスが流行り、お揃いのものを付けてそこに行った恋人たちは永遠に結ばれるというものだった。
トキヤは、トキヤとしてデビューするものの今までの実力があるためすぐに仕事が入った。なんとそれが恋人岬のイメージのペアネックレスのCMのオファーがきて、なんとそこで歌う新曲を作って欲しいという内容がきた。主人公とトキヤは張り切って新曲作りに挑んだが、なんとトキヤは人気バンド「ライジングボーイズ」に気に入られ、彼らがCMに楽曲提供するという話になってしまい、主人公が作った新曲はボツとなってしまった。
デビューしたてのトキヤとしても、事務所的にも、有名なライジングボーイズの話はとてもチャンスとなった。それがわかっているから何も言えない二人だったが、全ての人が幸せになれるようにと二人で作った曲が無くなってしまうのはショックで、トキヤはクライアントにどうにか使って欲しいと頼み込んだりもした。
しかし取り入ってもらえず、そこに早乙女がアドバイスをくれた。あのCMから派生したオムニバスドラマを撮ることになったため、それのBGMの曲を作って応募しろというのだ。名を出さずに通ればチャンスになると教えてもらい、主人公は曲を作り応募し、なんとその曲が選ばれ、歌も使ってもらえることとなったのだった。
二人の愛が詰まった曲がようやく愛のCMに使われる、その事実が嬉しくてトキヤは主人公を恋人岬へと連れて行き、そこで愛の歌を歌ってくれた。
星空の下、大切な歌を歌い誰より眩しく輝く一番星のトキヤ。君だけのスターだよと言ってキスをしてくれるのだった。


(恋愛エンド)
曲がボツになるが諦めたくないトキヤはイベントで新曲を歌いクライアントに判断してもらうこととなった。そしてそれは成功し、曲は無事に気に入られ使ってもらえることに。
その夜、時計台でペアネックレスをくれたトキヤ。新曲の星屑☆Shall we dance?に合わせて二人は星空の下踊る。
これから先も幸せを込めて愛の歌を作ろうと誓って。


(友情エンド)
曲がボツになったものの諦めたくないトキヤはレンに相談した。するとレンがクライアントの前で歌えとアドバイスをくれ、トキヤはクライアントの前で歌を披露し、曲は気に入られて使ってもらえることとなった。
その後、CMは沢山テレビに流れ、トキヤも歌も人気となった。
トキヤはペアネックレスを主人公にプレゼントしてくれたが、レンに冷やかされて赤くなっていた。けれどレンのおかげでここまでこれたことに感謝し、これからも良き友でいてほしいと友情を深めたのだった。



↓トキヤの感想ネタバレ有り↓



うたプリAASS、一ノ瀬トキヤの感想ネタバレ有り〜
移植前も勿論クリアし、当時もかなりハマったトキヤ。今回久々にやったらやっぱりめちゃくちゃかっこよくて、「好き!!!(ToT)」と声高らかに言いたくなりました(笑)
そんなトキヤのスタートは他と違って安定があるスタート。元からHAYATOとして活躍してたのもあって、新人という感じではなくすぐ仕事が入ってきます。が、それが二人の新曲の邪魔をするっていう中々上手い作りのスタートですよね!
だがしかし仕事はプロでも恋愛は初心者というトキヤが我慢できなくて常にやりたそうで悶々してるのでとても良いです<●><●>(笑)初めての恋に夢中になってる初々しさも良いし、けれど頑張ってリードしようとするトキヤがまた良い!結構いっつも抱きしめてくれたり、支えてくれたり、守ってくれようとする腕とかが包み込んでくれる感じに逞しくて頼りになるのも素敵でした。
後はね、HAYATO様の最後のシーン凄く感動して泣けました(ToT)ずっとHAYATO様を励みに生きていた主人公のための最後のおはやっほ〜ニュースね、トキヤの優しさが胸に染みて泣ける(ToT)
そして大恋愛では最後に恋人岬で新曲を歌ってくれるやつ!あれは感動的で泣けるよね(;_;)君だけのスターっていうのが胸に響きました。
あとはボッチのカップルの話に笑えました(笑)二人ともずっと友達いなかったからね(笑)そしてレンがこのルートだとやたら自分のことを「お兄さん」って言うのがかっこよすぎてやばい(Σ○Д○;)お兄さんかっこいいー!!!
あ、あとトキヤと主人公が流れ星を見たときに願い事をするってくだりがあるんだけど、その時トキヤが「本当に叶えたい願いは星ではなく私に願って、手段を選ばない分確実ですよ」って冗談まじりに言うんだけど、それが冗談まじりの本気とわかるから凄く刺さった〜主人公の願いは絶対叶えると言う自信に溢れた頼りになるトキヤ、ほんとにかっこいいよー!!結婚してくれ!!!(笑)