元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレ感想を載せています。

うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch「各キャラネタバレ感想」

うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch
うたプリデビュー、全キャラネタバレ感想です。



※管理人の攻略順に並べてます↓
→一十木音也くんの感想はこちら←
→聖川真斗さんの感想はこちら←
→四ノ宮那月くんの感想はこちら←
→一ノ瀬トキヤさんの感想はこちら←
→神宮寺レンさんの感想はこちら←
→来栖翔ちゃんの感想はこちら←
→愛島セシルさんの感想はこちら←




うたプリDebut、各キャラネタバレ感想〜
(音也のネタバレ感想)
・一十木音也(cv寺島拓篤さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
九年前くらいに発売した時にプレイをしてるので2回目のプレイとなりましたが、色々忘れているところがあって、前より感動したという印象でした。
音也ルートの始まりはいつもの仲間との屋上でのハーモニーなど音也っぽい青春の始まりでとても爽やかでよかったし、新たに参入した先輩の嶺ちゃんがとにかくインパクト強くてですね、タメ口で話し始める音也にドキドキするものの、全然オッケーって言ってくれる嶺ちゃんの懐のデカさにかっこよさを感じたりもしました。
そんな始まりから序盤はとてもラブラブな感じで、ボイスメッセージ付きの手作りストラップをプレゼントしてくれたりするところとかめっちゃ素敵だなって思いましたし、前より大人になっててどんどん成長して頼れて優しい彼氏のおとやんにときめきますし、甘いのとエロさもあってとても良かったんですが、急に来ました、落ち込みセンチメンタル<●><●>(笑)
そう、このdebutという作品の最大のみんなの試練、苦悩システム!!!
おとやんの苦悩のテーマは育てのお母さんが死んだことをまだ受け入れられてないという事実と、明るく振る舞っていたのもお母さんのためだったからという話…。このストーリーね、めっちゃ泣けました(ToT)おとやんめちゃくちゃ可哀想だよおおおおお(ToT)お母さんに死んでほしくなくて向日葵を育てて、お母さんに元気になってほしくて向日葵みたいに太陽みたいになってお母さんを照らすって約束したんだって、その小さい時のおとやんを想像したらもう泣けて泣けて辛かった(ToT)
まぁそれでもシャイニーは乗り越えなければこの業界ではやっていけないって厳しくするわけだけどさ、乗り越えた時にシャイニーがずっと見てるって言って頭を撫でてくれたやつまた泣けました(;_;)しかしシャイニーはいつになったら言ってくれるんだろ…やっぱずっと内緒にするのかなぁ…そして相変わらずセシルはめっちゃ可愛がるのに音也に何故こんなに冷たいのぉ(ToT)(笑)いつか本当のこと言って抱きしめてあげてほしいなぁ…
と、後は友情エンドはやたらにクサイセリフを吐くトキヤが相変わらず貫禄ありすぎ何歳やねんって感じだし(笑)、先輩エンドもまたエロいトキヤボイスで囁くトキヤに甘えて飛びつく音也が可愛くてやばかったです(笑)嶺ちゃんの優しい先輩感も素敵だしね!
という感じで久々におとやんの「好きだよ」って甘いセリフ沢山聞けてニヤニヤしました!ありがたや!!







(真斗のネタバレ感想)
・聖川真斗(cv鈴村健一さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
※ちょい辛口です。
移植前にも攻略したはずのまさやんですが、なんかあんま記憶なくて今回やったやつが初プレイ並みで新鮮でした。
相変わらず真斗は過去に事故チューしたり、雪の日に出会ってたりで何故か運命枠なんですけど、そんな運命的な話はめちゃくちゃいいのに、前半は真斗攻略してんのか蘭丸攻略してんのかわかんなかった(笑)真斗と主人公の「黒崎先輩は好きか!」「はい!」とかって会話も何これと思ったし(笑)それほど蘭丸ばかり追いかけてなんと七月になった時は驚きでしたよ。これ誰ルートやねんと(笑)
んで、やっと本人ルートになったなと思ったら今度は出たよね、家の話。もーーー「これまた?」って感じでもういいんだけど!リピであれだけもう家のことはやったでしょうよ!父さん倒れて急に「夢捨てる」とか言い出した時は「はぁ!?」と思いましたよ。なんやこいつ。いつかはこうなるって分かってたことじゃん?それでも夢のために家から出たんじゃん?レンがそれを代弁してくれてマジでレン正論すぎてやばかった。しかも夢諦めるから一人でデビューしてくれ!とか愛は捨てる!とか、勝手すぎてレンに抱かれたくなった(笑)
そして父さんも真斗を怒鳴ったとか、父さんの方わかってるやん(笑)
そうなったら今度はやっぱ夢目指しますみたいになり、ロミジュリ展開とかやり始めておばさんはもうついていけなかったけども。まぁ二人が幸せならいいんじゃないですかね(^◇^;)
それより友情ルートとかレンが相変わらずめちゃくちゃイケメンで素敵でしたね。突っ走る真斗を止めてくれたり、きっかけをくれたり、俺たち相棒だなって言ってくれたり優しい…。相棒なんかじゃないんだからっ!!って感じのムキになる真斗に対してもいつも優しくて大人ですね。
そして先輩ルートは最後は笑えて良かった!ボンボン達に翻弄される蘭丸(笑)あの人いつも不憫よね…幸せになって…(;_;)
という感じで何ルートかわかんなかったけど、真斗はAASSとかでは素敵な人だったのでその思い出を糧にしたいと思います!(笑)




(那月のネタバレ感想)
・四ノ宮那月(cv谷山紀章さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
移植前にも多分攻略したはずのなっちゃんですがやはりかなり昔なので色々忘れてましたね。
まず藍ちゃんの正体ってdebutでもう分かるんだね!そのこと忘れてた!なのでまぁ友情ルートも先輩ルートも割と藍ちゃんメインな気はしますが、恋愛ルートは色々これまた辛かったですね〜!
最初はレンの味覚異常ネタとかで面白くてほのぼのして良かったし、なっちゃんは可愛いし、なっちゃんの相方は翔ちゃんなので仲良しで一番チームワークもよくて安心できたし、藍ちゃんとなっちゃんのパワーが凄すぎて洗濯物パンパンしただけで破くのも笑えました(笑)
だがしかし、主人公が藍ちゃんの秘密を知ってしまい、そこから生まれてしまう疑い…。これはマジでひどくないか!?!?確かに藍ちゃんのこと秘密にしなきゃないのは分かるけどさ、なっちゃんあれだけ頑張ってるのに避けたりするのは酷いし、何より前にもこういうことあったじゃん!隠し事とか不安にさせるとなっちゃんは繊細だから不安に押し潰されちゃうじゃん!今回、なっちゃんがすごく大人になってて自ら藍ちゃんに「チャンスをください!」とか一番先に言えたり、自分から色んなことに挑戦したり本当に頼れる感じになってたので、そんななっちゃんだからこそ隠し事あったとしてもちゃんと甘えたり頼りにすればきっとあんなにスランプになったり不安にならなかったのにさ、可哀想だよね(;_;)それで言っちゃった言葉が「あなたの歌が嫌いになりそう」ってやつ、これマジで私辛かったよ(ToT)彼にそこまで言わせたのが(ToT)あの穏やかななっちゃんが壁叩いて怒鳴るのは衝撃だわ。沢山頑張ってるのにね(;_;)
しかし今回何とあのムカつく女の先生との再会!!!これビビるね!!!でもその女の前で「砂月」を完璧に弾いたなっちゃんに泣けたし、やはり天才だなと胸打たれましたね。
そして何より歌が上手い!凄いかっこいい!普段可愛いのに歌うとかっこいいとかずるい!!
てな感じで色々と成長出来た那月はほんとに頼りになる彼氏だしかっこよかったです。私の彼氏になって欲しい(笑)






(トキヤのネタバレ感想)
・一ノ瀬トキヤ(cv宮野真守さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
もちろん移植前にもプレイした一ノ瀬さんですが、その時に結構メンタルやられる感じの内容だった記憶があるので今回嫌だな〜と思いながらやったらやはり結構キツかった、そう、何がきついってさ、主人公が事務所を辞めなきゃなくなるってやつ(Σ○Д○;)これ私的にすごく嫌でしたね〜!二人でデビューするって頑張って、HAYATO様の歌を作るのが夢って言ってたのに、スキャンダルで片方が辞めなきゃないってやつね…虚しい…。あの辞めた後の実家で過ごす絵が虚しさを加速させて泣ける(ToT)(笑)
しかしさ、このスキャンダルもね〜あんたらなんでいつも道端とかで手繋いでんの?とかは思ってたよね。それを撮られたわけではないけど馬鹿じゃない?(笑)トキヤなんか特に今まで芸能界にいたんだしもっと気をつけようとか思わないのかね?
でも私はトキヤが好きなので色々盲目なところもあるし、主人公が事務所辞める時に夢は叶ったって言うんだけど、それよりも何よりもその夢が生まれたのはHAYATOのおかげだったからトキヤがいなければその夢すら目指して無かったって言うんですよね。これは運命だな〜と思ってやっぱりグッときちゃう(;_;)HAYATO様がいたからこそ自分はここにいて、そしてトキヤがデビューする歌を作れたと言う運命ね。そういうのを含めて最後のステージでのMy little〜の歌はやばい!!!!めっちゃ泣いたわ!!!(ToT)夢を叶えてくれてありがとうってほんと思えるよね(ToT)
ま、そんな感じで最終的には戻れたみたいなのでとりあえずは良かったけど、このルート自体マジで展開バタバタでしたよね!なんか人見知りなのか嶺ちゃん達と馴染めないトキヤ、ツンツンして楽しくできないトキヤ、病んできてつまんないトキヤ、音也の歌を聴いて滝の汗を流すトキヤ(笑)このスチル爆笑したんですが(笑)汗流しすぎでしょ!そんなに音也が眩しかったか…かわいそうに(ToT)
とりあえず一難去ってまた一難が多すぎたルートでしたが、何より主人公がやたら頼りになるし、嶺ちゃんも頼りになるし、音也は可愛いし、トキヤは周りに恵まれているのだなと思いますね。
あと!友情ルートは音也可愛くていいけどこのルートだとなんと主人公はこれから名を伏せて作曲するらしいよ<●><●>これはなんだかなぁ…。
先輩ルートは嶺ちゃんがガチの怒鳴りをかますのがめちゃくちゃかっこいい!!!!普段おちゃらけてる人がキレるのやばいですよね!!
という感じで色々いいましたがやっぱりトキヤはかっこいいし、ときめくし、声も歌も良い!!!ROTの「ッティー」の発音の良さをつっこむ音也、グッジョブ!!!(笑)





(レンのネタバレ感想)
・神宮寺レン(cv諏訪部順一さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
移植前ももちろんクリアしたレンくんですが、かなり昔なので記憶が曖昧だった私。なので久々のdebutのレンはとにかくかっこよくてやばかった!!!!
相変わらず優しくて、カッコよくて、スマートで甘やかして豪華なデートをしてくれるレン。しかしそれに加えて今回は初恋をやり直そうと思いついたのが交換日記だったんだけど、これがまためちゃくちゃいい!!女に慣れてるからこそ、レンだからこそ、この初心な交換日記めっちゃときめくんですよ。絵を描いてみたよ、でも下手になっちゃったって照れるレン、何その可愛さやばくない?いつも完璧なのに「失敗しちゃった」みたいな感じで赤面するレンの可愛さの破壊力はやばすぎる!!!器用な人が不器用になるというときめきで私なんか泣けましたもんね!!!(笑)
そんな感じでね、二人のウブな恋からのスタートしつつ、レンはやはり常に余裕があるのでデビューしてなくても焦らず抜かりなく楽しく過ごせるので超絶甘々で最高だったんですよね。
が、しかし、蘭丸の存在とデビューするために当たり、徐々に無茶をするレンが心配で仕方なかったですね。スタントマンなしのスタントとかほんっと怖かったわ!
あと何より後半きっついのが、そう、セイラさんの存在!!!この人出てきてからの二人の関係のこじれマジでやばかったよ!?!?セイラさんと二人で出かけたりするのを何度も見てマジはらわた煮えたぎったし、それでどんどん自信なくなる主人公の気持ちもわかるし、それでも主人公だけを愛してるレンが必死になる姿にめっちゃ胸痛いし(ToT)てかそう!窓辺のスチルの主人公の表情リアルすぎてやばくない!?(笑)マジでカップルのリアルなこじれすぎて胸痛すぎなんだが!!!!
しかしレンはあれだけ必死になってくれる本当にいい男ですよ。ただね、それはわかるけどやっぱ他の女といるとこ見たくないよね〜〜ギャンフンと言わせたくなるよね。レンを虐めたくなっちゃうわ私(笑)マサと仲良くしてるとことか見せてヤキモチ妬かせたいし、捨てないでってすがりついてほしい(ドS)笑
完璧な男が必死になる姿が見たい!!!!!!
ま、そんな私の性癖はいいとして(笑)、セイラさんが「二人共信じてないんじゃないの?」って言ったのがかなり刺さりました。またこれリアルね。分かってるけど、想ってるけど、見て見ぬ振りをしてることをサラッとグサッと言ってくるのは流石経験豊富だなと。
だからようやく愛を取り戻せてほっとしたけどさ、最後に二人で映画鑑賞するやつちょっと私無理なんだが。だってセイラさんとのラブシーンで激しいキスしたのを二人で見てるとかなんの拷問なの?(笑)しかもそれを再現するとか言ってキスされて喜ぶヒロイン…それでええんか…(笑)まぁアイドル、俳優と付き合うならそれは仕方ないことなんだけどさぁ!!!根本なんだけどさぁ!!やはり目の当たりきついね!!これからも耐えなきゃないね!特にレンは大人っぽい役多そうだし!
でもなんだかんだ一番誠実だから演技はあっても本気は絶対他ではしない男だと思うからね!!一番信用できるよ!!
あとは友情ルートですが、セイラさんが良い人だったり、唐突にマサが出てくるのがウケます(笑)お祝いパーティーのテーブルクロス引っ掛けて皿とかオードブル全部ダメにした主人公には本気で引いたけど<●><●>(笑)
先輩エンドは可もなく不可もなくでしたね。なんか他より短いかも?蘭丸は「ファイアーーークッキーーン!!!」の印象が強い(笑)
という感じで、レンは今までの中で一番良かったかもです!!!好きだ!!顔も最高!!!






(翔のネタバレ感想)
・来栖翔(cv下野紘さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
移植前もプレイした翔ちゃんですが、ちょっと昔すぎて色々忘れてまして。そんな中プレイしたところ、なんと今回の翔ちゃんのテーマは「天才じゃなく普通の人」というのがかなりのテーマになっているようでした。
そう、このルート、翔ちゃんがめちゃくちゃ凡人って言われるんですよね。いつも一緒にいる那月も天才、彼女である主人公も天才、更に同じだと思ってた音也も実は天才だった!みたいな感じで一人だけ置いてけぼりになっちゃう。しかしさ、翔ちゃんってそんな普通だっけ!?!?前はそんなに普通とか言われてなかったのに急に凡人扱いされててめちゃくちゃ可哀想だったんですが(ToT)そしてそれに合わせて藍ちゃんのはっきりした物言いがマジでグサグサ突き刺さるわよね。普通なら気遣って言えないような本当のこともオブラートに包まずバッサリなのでかなり傷つくね(^◇^;)まぁでも藍ちゃんは褒める時も的確で先生みたいな人だけどもね!
そしてそんな凡人扱いされまくった翔ちゃん、最初は優しいし気がきくしおじいさんから子供まで人気があって明るくて素敵だったんですよね。彼氏としても頼れるし、音のプリプリさまのゲームの時とかのスチルもめっちゃかっこいいしね!あそびも一緒に楽しんでくれるかっこいい彼氏よ!
さらに島流しになった時のスチルも凄い素敵でしたね〜!二人とも可愛いし南国の感じがメッチャ良かった!
しかし盗作やらなんやらマジで運が悪い二人ですよね。そのせいで翔ちゃんが嫉妬したりで「一人でも平気だろ」とか言ってきた時は結構腹立ちましたが、まぁそれは自分に合わせて歩みを止める必要はないって事だったらしいけどね。でも辛いよ!自信無くす気持ちもかなりわかるけどさ!周りは天才ばかりでやってられなくなるよね。那月のこといつも話に入れてあげてるのは翔ちゃんなのに那月ばかり先にいっちゃうもんね…辛いわよね…。
けど最後は急にデビューする翔ちゃん(笑)なんと公園で仲良くしてた爺さんが映画の原作者っていうね。みんなと仲良くしてて良かったね!
あと藍ちゃんが翔ちゃんの可能性について考えてる時に司会とかも将来いけそうって言ってて、あー中居くん!?と思いました。あんな感じで司会に引っ張りだこになりそう!
そして友情ルートは那月がいい子すぎてめっちゃ泣ける(ToT)翔ちゃんへのお手紙まじ泣けたんだけど(ToT)なっちゃんいい子だよね…(ToT)
あと先輩ルートも藍ちゃんが抗う姿にまた泣けましたね(ToT)翔のことを認めたときに藍ちゃんが「君は誰よりアイドルに向いている」って言ってブラザーエンブレムくれるんだけど、その時も感動して泣いちゃった(ToT)
しかしその後ロケットパンチ(笑)急なギャグに笑えましたが!
てな感じで翔ちゃんはいつもみんなをまとめてくれて頼りになって優しい人だと思います!みんなが翔ちゃんを大好きだよ!!





(セシルのネタバレ感想)
・愛島セシル(cv鳥海浩輔さん)

※「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。
もちろん移植前にもプレイしたセシルですが、今回もすごい楽しかった!そう!セシルルート一番面白い!だってまず他キャラは先輩が同じなので同じ話が前半に多いんですが、セシルだけカミュなので新鮮だしファンタジー要素があるから飽きないし。それにギャグ要素の部分もめっちゃ笑えたし!
ということで始めたセシル、最初はいつものワガママを言うのとかも可愛いし、とにかく全員がセシルに甘いので愛されてる感がめっちゃ可愛い!シャイニーもめっちゃ甘いしねー!他キャラはデビューまでかなり大変だったのにセシルにはシャイニーが「ソロデビューしちゃいなよ」とか言ってたんだが(笑)他はみんなタイアップとれとかまで言われてんのに(笑)
更に最初のお化け屋敷のギャグまじ面白かったんだけど!!全員悪ノリだけど一番はいつもトキヤね(笑)中の人の悪ノリが完全に面白い(笑)
けどセシルだけは至って真面目なのでね〜自分も怖くても何があっても基本的にいつも主人公を守ろうとしてくれるからほんっと優しいし頼りになるよね!紳士すぎる!!
あとギャグといえば主人公の体が女王に乗っ取られた時に女王がスタリのメンバーにめっちゃ毒舌吐くんだけどその時のセリフがマジ最高に笑えた(笑)トキヤの根暗とか、マサのかっぱ頭とか(笑)公式ちゃんとわかってるな!!!(笑)
そうそう、女王といえばカミュなわけだけどカミュめっちゃいじわるね!だがしかし友情ルートではいいやつになったからすごく救われましたね。彼はまたオールスターで攻略出来るから私はまぁ色々分かってんだけどさ、この時点では女王絶対主義なのでそこがちょっと変わる瞬間とかが友情ルートで見えるので素敵よね。主人公に謝ってきたのも意外中の意外だし(笑)
そして肝心のセシルだけどさ、女王に乗っ取られてるときにあれだけ罵倒されてるの本当可哀想〜〜(ToT)なのに絶対あきらめないでずーっと信じてくれたのが本当すごいなって思うよ(ToT)本当に愛情深い人だと思う〜(ToT)恋愛エンドの最後での「アナタはワタシの全て」というセリフ凄いグッときました。本心でそう思ってくれてるのがわかるしね!そして何よりその時のリップ音祭りすごぉい<●><●>(笑)他キャラよりめっちゃ多くてカッとなりましたねー(笑)
あと、友情ルートで女王とミッチャーナの話が出るんだけど凄い切ないですね。女王の恋心の話の時、普通の娘として扱ってくれたのは光男だけだったって話に泣けました(;_;)てか光男、いろんなところでいろんな女に惚れられすぎよな(笑)あの人ほんまにいい男だからな!!!AASSで攻略できた時私もほんと彼にときめきましたもんね!!
あと先輩ルートなんだけど実は唯一先輩の中でバッドエンド風のエンドなんですよね。カミュは友情もやってるからこうなのかしらね?
という感じで北風と太陽ペアとてもうまく平均取れてて素敵でした!面白いし泣けるしセシルは本当に素敵な人だし良かったよー!!