元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE「日向龍也」ネタバレ

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch
●日向龍也(cv遊佐浩二さん)
Sクラスの担当教師にして、現役アイドル。
今はシャイニング事務所の取締役も兼務しており、学園長には日々振り回され気味。
口調はぶっきらぼうだが度量が広く、腕っぷしも強い。
早乙女学園の生徒達のアニキ分。
年齢/27歳
身長/192cm

f:id:pinkve:20200930220712p:plain
※「うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria&Sweet Serenade LOVE for Nintendo Switch 」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ブロッコリーに帰属します。


→管理人の龍也さんのネタバレ感想はこちら←

→大恋愛エンドはこちら←
→恋愛エンドはこちら←
→友情エンドはこちら←




うたプリAASS、ルートネタバレ〜
(大恋愛エンド)
パートナーが決まらないまま卒業オーディションを迎えた主人公は一人で出場。しかしパートナーがいないということで不合格となってしまった。
ずっと面倒を見ていてくれた担任の日向龍也は主人公の才能を認めていたし、可哀想だと思い、事務所で事務として働けば年に一回のコンペで曲を出せるのでそこで優勝すれば作曲家としてやっていけるチャンスになると誘ってくれ、主人公は龍也の部下として働くことになった。更に同じSクラスだったトキヤ、レン、翔が主人公のコンペの曲を歌ってくれることにもなった。
龍也の仕事を手伝うようになると意外と事務をこなすのが上手い主人公はとても使える部下で龍也は喜んだ。今まで世話になった龍也に少しでも恩返しがしたいと頑張ると、二人に信頼が生まれ、絆が増え、可愛がられるようになった。
そんな頃、実は龍也のパートナーの春輝が3年前に亡くなっていることを知る。龍也はそれ以来歌を歌うのをやめていたのだが、偶然に春輝の曲を聞いてしまった主人公は驚いた。その曲はとてつもなく素晴らしく、心に響いたから。
その曲が忘れられなくてそのイントロを使って秘密で曲作りをすると、トキヤ達もその曲を気に入り、無くすのはもったいないとその曲をコンペに出して歌おうという話になった。
実は3年前に春輝が亡くなったのは、龍也の単独武道館ライブの日にお守りを忘れそれを取りに行ってくれた先で事故に遭ったのが原因だった。そのため龍也は自分のせいで春輝が死んだと思っており、だから歌えないと言っていたが、主人公が作った曲をトキヤ達が歌い聞かせるとその素晴らしさに心が打たれ、どうか春輝のためにもその歌を歌ってくれと言ってくれたのだった。
しかしコンペに出そうとするとシャイニング早乙女が邪魔をし、龍也と早乙女は戦った。校庭で壮絶な力で戦う二人は物凄く、龍也はボロボロになった。心配する主人公が龍也のそばにいくと龍也は「俺が怖くないのか?」と聞いた。皆本気になる自分を怖がるのに主人公が怖かわらずにそばにきてくれることが嬉しくて主人公を抱きしめる。そして早乙女に向かい「俺は歌手の日向龍也だ!」と言い、いつか必ずお前の歌を歌うと主人公に約束し、ついに吹っ切れた様子だった。
その後、無事コンペに優勝した主人公は作曲家として契約することになった。
龍也はけじめをつけるため再び早乙女にバトルを挑み、勝った。龍也は「二人で生きていく、こいつの歌を歌う」と宣言し、主人公に「お前に惚れた。一人前になるまで見守って、いつか恋人にしてやる」と言って約束のキスをしてくれたのだった。


(恋愛エンド)
コンペに優勝したら告白をしようとしていた主人公は、ついに優勝。しかし龍也は気持ちがわかっていてはぐらかしていた。
主人公がどうにか気持ちを伝えたくて龍也に迫ると、龍也は我慢できずにキスをしてくれて好きと言ってくれたが、一人前になったら彼女にしてやると言われ、それまでずっと他のやつには触れさせないと約束してくれた。
主人公は「必ず曲を提供できる一人前になって彼女にしてくださいね」と約束した。


(友情エンド)
コンペに優勝し、主人公と龍也と林檎は3人で春輝の墓地へ訪れた。龍也は春輝以外の歌は歌わないと封印していたがようやく吹っ切れ、また歌いたい曲を作る人に出会ったと言って主人公を紹介してくれた。
ずっとお前の歌を守ってくよと龍也は言い、3人が手を合わせると、風に乗って「龍也をよろしく」と聞こえた気がした。



↓龍也さんの感想ネタバレ有り↓



うたプリAASS、龍也さんの感想ネタバレ有り〜
移植前にももちろんクリアしてる龍也さんですが、前回もかっこいいと思ったけど今回さらにかっこよく感じました!
他ルートと違ってなんと最初は龍也さんの部下として働くことになるんですが、その時の龍也さんが頼れる優しい大人の上司って感じで凄く素敵!しかもこのルートの主人公は珍しくテキパキ動けるので龍也さんとの関係が上手くいくのがまた良いです。
そのせいか主人公がとても可愛い。こんな頑張り屋な部下ならそりゃ可愛がりたくなりますよね!
そしてこのルートで思うのがボディタッチがやたら多い龍也さん。これね、イケメンアイドルな上司だから許されるけどね!普通の上司ならセクハラだわ!!(笑)
そして何より凄い中の人のリップ音ね<●><●>(笑)
これはほんまさすがだったわ〜エロすぎてギャッとなりましたね〜(笑)
それと友情エンドの3人のやつは切なくて泣けましたね〜(;_;)主人公が春輝のポジションの存在になれたような雰囲気のスチルは本当に素敵でした!けど春輝さんの後ろ姿、なっちゃんみたいな雰囲気だったね!
てな感じでとてつもなくかっこよくて頼りになる龍也さん、彼氏になってほしいナンバーワンでしたー!!