元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL「逆巻 シュウ」ネタバレ

●逆巻 シュウ(cv鳥海浩輔さん)
逆巻家長男で、いつもダルそうな無気力系ドS。
頭はいいのだが勉強や学校に対してもやる気がなく一年留年しているため、一歳下のレイジと同じ高三。
外界の音が鬱陶しいのか、大抵唯一の趣味である音楽を聴いている。

f:id:pinkve:20200208191008j:plain
※「DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびRejet株式会社に帰属します。


→管理人ののネタバレ感想はこちら←


ディアボリックラヴァーズヴァンデッドカーニバル、シュウルートネタバレ〜
f:id:pinkve:20200208191032j:plain
(※「DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびRejet株式会社に帰属します。)
折角のカーニバルなのに寝てばかりのシュウ。しかしそれは主人公の血を狙うヴァンパイアから守るためだった。
言葉は悪いがなんだかんだと優しいシュウは手を繋いでカーニバルを回ってくれたり、守ってくれたり、ダーツをしたり膝枕をしたりなんかしてデートを楽しんだ。
しかし血を狙うヴァンパイアに拐われた主人公。大きなホールで沢山のヴァンパイアに囲まれて襲われそうになるが、そこにシュウが助けに来てくれて「その女は俺のものだ」と言ってくれた。その言葉に何故か襲ってきていたヴァンパイア達は拍手をして二人を祝福する。
そう、すべては父であるカールハインツの仕業だった。このカーニバルの主役である王と王女を決めるための試験に合格した二人のために宴を開くと言って盛大なパーティーが行われた。
大勢のヴァンパイアに囲まれる中、マイペースなシュウは主人公にキスをする。自分のものだという証明だと言いながら。
会場の外では花火が打ち上げられ、その輝きに照らされながら二人はダンスを踊り抱き合った。
「ずっと離さない」と言ってくれたシュウの腕の中、離れることはないと幸せを感じていた。


↓シュウの感想ネタバレ有り↓



〜ディアラバヴァンカバ、シュウの感想ネタバレ有り〜
1周目にプレイしたシュウですけど、ヴァンカバは本当短いのでネタバレもそんな無くて今焦っている(笑)
でもまぁ相変わらずシュウの気怠さと、それでもなんだかんだと付き合ってくれる感じは素敵でした。あと執事に触られたくないシュウも可愛かったしねー!あとシュウって毎回思うけどキスの時に目を開けてろって言うやつ、オレァ好きだね(笑)エロいよね!(笑)人前でやたら色々したり、吸血とか営みとかお前が動けとか言ってくるのも結構好きです(笑)そんなシュウとカーニバルデート楽しかったですー!