元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

蛇香のライラ〜Trap of MUSK〜

【蛇香のライラ〜Trap of MUSK〜】
プレイ:269本目 :19,10,14〜19,10,21(23時間30分)

〜あらすじ〜
四方を砂漠に囲まれた熱砂の国――シャナーサ王国。名君と名高い王“ライザール・シャナーサ”の統べる国の一角に、その店はあった。
《ショーサロン・カマル》
妖美な夢が見られると有名な其の店では、様々な思惑を持った男たちで夜な夜な賑わっていた。ある者は一夜の夢を見る為に、ある者は己の私欲と野望を満たす為に、
――ある者は、嬌艶の美女と名高いカマルいちの踊り子――“舞妖妃”まいようひを一目見る為に。
ただし、美しい花には“毒”がある。甘美な香りに夢中になっているうちに、致死量を超えてしまうような猛毒が。舞妖妃にはもう一つの顔があった。それは“密偵”スパイだ。
美しい花は今日も依頼を受け、密愛の罠に獲物を嵌めていく。
――ある年の7月。
シャナーサ王国で『世界次世代指導者会議』が開かれることになり思いもよらない依頼が“舞妖妃”の元に舞い込んでくる事となる。
贅の限りを尽くしたヒラール宮殿を舞台に、《9日間》の凄絶なスパイミッションが幕を開けようとしていた。
「殿下、ご自分の気持ちに素直になられてはいかがですか?」
「さあ、私の目を見て。身も心も、私は全て貴方のモノ――」
蛇のように絡まり逢った毒牙は解けるのか。
今宵、ライラ一夜の宮殿で、魅惑のムスクが香り色づく――

f:id:pinkve:20191014160632j:plain
※「蛇香のライラ〜Trap of MUSK〜のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社、株式会社フロンティアワークスに帰属します。


〜攻略キャラ〜
(第一夜)
・ヴィンス・ルーガン(cv谷山紀章さん)
・ロラン・クライデル(cv立花慎之介さん)
(第二夜)
・鱗 皇驪(cv興津和幸さん)
・鱗 希驪(cv佐藤拓也さん)
(第三夜)
・ライザール・シャナーサ(cv森川智之さん)
・ジェミル(cv村瀬歩さん)


〜各キャラネタバレ〜
・ヴィンス・ルーガンネタバレ
・ロラン・クライデルネタバレ
・第一夜二重スパイルートネタバレ
・鱗 皇驪ネタバレ
・鱗 希驪ネタバレ
・第二夜二重スパイルートネタバレ
・ライザール・シャナーサネタバレ
・ジェミルネタバレ
・第三夜二重スパイルートネタバレ


〜感想〜
まず何が言いたいかというと‥エロい!!それに尽きる!!!(笑)
と、いうことでプレイする前からプンプンと色気を匂わせていたライラですが、プレイしたら本当にエロスの世界でかなり興奮しました(笑)
本作は「第一夜」と「第二夜」と「第三夜」の三つのソフトが入っていたのでそれぞれプレイしたところ、プレイ時間は第一夜は結構短く感じましたが第二夜は短さを感じなかったりと、割とそのルートによってストーリーの長さが変わるみたいだし、内容の薄さと濃さも変わりました。アッサリしてるな〜と思ったキャラもいたけど泣けて深かったキャラルートもあったのでバラバラみたいですね。なのでストーリーは個人的に楽しめました!真相も凄かったので是非第三夜までやって頂きたいと強く思います!
ただ文字が小さいのが見辛くて気になります( ;´Д`)
イラストに関しては美しい上にスチルも多く感じましたし、立ち絵の衣装が多かったり、キャラの髪型の種類が何パターンかあったりするのも良かったです。そして何よりパソコンじゃないハードでここまで大人な展開があるのが良き!!ここまで踏み込んだ乙女ゲーム久々にプレイしたなぁ〜最近のソフトはあまりこういうのがないので。なので個人的には良かったです!
更に私はこちらのソフトで好きな声優さんが多く、彼らの官能台詞の数々を聞けたのは本当ありがたや〜でした(笑)なので好きな声優さんがいる方には本当おすすめです。
しかし大人の表現が苦手という人にはオススメ出来ない感じなのでご注意を!大丈夫な人は是非オススメです!!

↓管理人の個人的好きキャラランキング↓
ライザール王>ヴィンス殿下>皇驪皇太子>希驪太子>ジェミル>ロラン
という結果ですけどみんな本当に素敵で実際はあんま大差無いです!金持ちが好きなので最高の攻略対象でしたよ(笑)

↓パソコン版蛇香のライラはこちら↓
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第三夜 アラビアン・ナイト