元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

ビルシャナ戦姫「平知盛」ネタバレ

ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~
平知盛/タイラノトモモリ(cv福山潤さん)
平清盛の四男。柔和な見目と言葉使いから、戦とは無縁のように見えるが、武勇・知略共に優れた武将で清盛からの信頼も厚い。
ひとたび戦場に出れば冷静に戦況を見極め、無情に敵を殲滅する。
栄華を極め、我が世の春を謳歌する平家一族を冷ややかに見ている節がある。
平家の行く先を憂いているが例え滅ぶとしても、それもさだめと静観している。

f:id:pinkve:20210421202614p:plain
※「ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社レッド・エンタテインメントおよび、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。


→管理人の知盛のネタバレ感想はこちら←

→恋愛エンドはこちら←
→悲恋エンドはこちら←


〜ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~、ルートネタバレ〜
(恋愛エンド)

・平知盛ルートネタバレ
  ∟お友達のサイトへジャンプします。


(悲恋エンド)
全てを壊そうとする蓮月を止めようとした義経は蓮月の気を喰い尽くした。しかし蓮月を倒したものの、気を喰いすぎて暴走した義経は周りの人間を惨殺してしまう。意識を取り戻した義経に、仕方なかったと知盛は言ったが、罪悪感と悲しみに勝てなかった義経はもはや化け物と化した自分は生きてはならないと首を斬り自害した。
何故全てを守ろうとした義経が死ななければならなかったのか、悲しみに慟哭した知盛は暴走し、そして義経の亡骸を抱き、海へと沈んだ。死しても尚、二人は別れることはないと愛を囁いて。




↓知盛の感想ネタバレ有り↓



〜ビルシャナ、知盛の感想ネタバレ有り〜
他ルートであれだけ色んな顔を見せてくれた知盛さん。敵キャラというか敵ボスのようなポジションのキャラであり、真相ルートでもありましたが、凄い感動して泣けて良いルートでした(ToT)
しかしだね、本当他のルートでは凄かったんですよ。めっちゃ執着してくるし、監禁するし、しつこいし、変態だし(笑)なので自ルートでどんなことしてくんの!?とワクワクしてたらむしろ落ち着いていた知盛(笑)なんか穏やかだしむしろめっちゃスパダリに!
そういうのがあって最初は肩透かしくらってやる気減ったんですが、そのスパダリ感と、美しく切ない恋愛事情がめっちゃ綺麗でね、更には遮那のためにならばあの冷静な冷めてる知盛が声を荒げたり、言葉に詰まったり動揺したりと、そういう変化がめっちゃ愛しい(ToT)
そして何よりさすがの真相ルート、エンディングの流れが他と少し違う!!!割と今までは金太郎飴ルートと言いますか戦の流れが同じなので源氏が平家かーって雰囲気なんですが今回は手を取り合う源平。最終的に2人が結婚し、全てが平和になる感じがめちゃくちゃ良い!!遮那の愉快な仲間達も傷ついてなさそうだしとても良い!!
ただ、徳子殿の最後は悲しかった…(;_;)子供を置いていく辛さとね、今まで蓮月に乗り移られていたけど本当は凄く賢くて良い人だったみたいだしね…しかも息子の目の前で殺さなくても( ;´Д`)時代だろうけども!
あとは結局遮那のお父さんは誰なの?これはTwitterでフォロワーさんとも考察したけど蓮月があの力で一人で身籠ったのか、はたまた禁忌の清盛兄さんの子なのかっていう。それか知らんモブ男(笑)これが一番嫌だ(笑)
まぁでもそこはグレーとして、真相らしいまとまったストーリーでとても良かったです!最後の月を背にしたスチルもめちゃくちゃ綺麗で、唯一無二の存在である二人の会話に泣けたし、知盛がやっと幸せになれて良かったと心から思いました。嫉妬するのも最高だし!
結果、ずるいよ!!!好きだ!!!!(笑)