元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

女王蜂の王房〜輝夜編〜「皇樹」ネタバレ

〜女王蜂の王房−輝夜編−〜(R18)
●皇樹/スメラギ(cvワッショイ太郎さん)
常に周りに女性の影が絶えない男。
いつも詐欺師然としていて何を考えているかわからない。
輝夜に協力を申し出た理由すら不明。

f:id:pinkve:20201028163050j:plain
※「女王蜂の王房〜輝夜編〜」のバナーに使用されている画像の著作権は、PURE WOOLに帰属します。


→管理人の皇樹のネタバレ感想はこちら←

→ベストエンドはこちら←
→バッドエンド1はこちら←
→バッドエンド2はこちら←
→バッドエンド3はこちら←
→バッドエンド4はこちら←
→バッドエンド5はこちら←
→バッドエンド6はこちら←
→バッドエンド7はこちら←



〜女王蜂の王房、皇樹ルートネタバレ〜
(ベストエンド〜真実の核〜)

※ただいま作成中です。

(バッドエンド1〜禁断の愛〜)

(バッドエンド2〜悪乗りの代価〜)

(バッドエンド3〜贖罪の嘆き〜)

(バッドエンド4〜大好きな大好きなお兄さま〜)

(バッドエンド5〜腐敗の手〜)

(バッドエンド6〜羽化し損なった女王蜂〜)

(バッドエンド7〜素敵な実験体〜)


↓皇樹の感想ネタバレ有り↓



〜女王蜂の王房、皇樹の感想ネタバレ有り〜
めのう編で出てきた時に凄く嫌なやつだなって思ってた皇樹。こっちではちゃんと輝夜の味方なのかなって思ったら予想外にそうでもなくて、こっちでも嫌な奴でした(笑)
が!!何故かめちゃくちゃ魅力がある(Σ○Д○;)これはいったいなんなのか‥。
そう、皇樹はほんっと最低のゲスドSクソ男なんですよ。相当乱暴で殴る蹴るビンタする鎖でつなぐそして犯す。性格は悪くて誰に対しても嫌がることばかりするし、嫌味だし!だけどそれが誰に対してもであり、敵だったらほんっと嫌なやつなんだけど味方であると相当心強い。そんなプライドの高い男がめのうではなく自分についてると思うと不思議と気分が良い。そしてあのいやらしい目線とか、怒鳴りのタイミングとか、声の大きさと間合いとかがめっちゃ上手くて輝夜じゃなくてもなんか彼にいたぶられたいと思ってしまう魅力。
ああ、私も調教されてる?(笑)
そうなんですよね〜皇樹の調教は多分凄い上手いよ!魅力的だもの!なので私普段ドSキャラ全然好きじゃないのに皇樹は気になって仕方なくて恋しましたもん(笑)
そしてね、なんか毎回ヤッてても服全然脱がないのはなんでなのかなって思ってたらなんと腐敗の手を持っていたという!これが理由でしたかー!なので主人公を女王にしたかった理由が、主人公に触れたかったからってほんのり言っていた言葉が本当の彼の願いだったらいいなと思います。
しかしベストエンドはベストと呼べるのか謎。結局炎の中で二人で心中ですからね〜せめて彼が改心して幸せに暮らすとか、兄妹としての幻想の中幸せに暮らすとかのエンド欲しかったな。まぁあのドSが活きないエンドはやっぱダメなのかもしれんが。
あとは謎がやはり全部解明しなくないですか?お母さん、主人公をほっといたのは結局なんだったの?それ言ってくれないんだよね〜。殺されそうになってたから貴峰丸に頼んで死んだことにしてもらったとは話してたけど、それならもっと匿える場所があったはずだって主人公も言ってましたよね?別に人間とか蜂にやられまくる必要なかったと。でも皇樹が外界と触れると女王蜂になりやすい的なこと言ってたからそれのためなのかもしれんけど、でもお母さんはめのうの体に乗り移って永遠に輝夜のそばに居たかったみたいだし女王蜂になってほしかったわけじゃないのよねー?あと、その輝夜とずっといたかったのはなんなの?お母さんは輝夜だけを愛してたみたいだけどなぜ輝夜だったのかは全くわからんかった。他の子供じゃダメな理由はなんなんや?
そして皇樹も趣味で主人公の複製作って兄妹遊びしてたけどそれも理由なくただの趣味だったの?(笑)
なんか色々惜しいよね〜(^◇^;)でも全体的に楽しめたので良かったですけど!皇樹というドSのおかげで今後のドSも好きになれそうだし!(笑)痛いの大好きな方には特におすすめなキャラでした!(笑)