元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

Code:Realize ~彩虹の花束~ for Nintendo Switch「ルパン」ネタバレ

●アルセーヌ・ルパン(cv前野智昭さん)
世間を騒がせる大泥棒。非常に明るく、楽天家にして自信家。
そしてその自信を支えるだけのずば抜けた行動力と盗みのテクニックを有している。
主人公を連れ去った張本人であり、彼もまた自らの目的のためにロンドンへ赴く。
※他キャラ全員クリアでルートオープン。

f:id:pinkve:20200220191403j:plain
※「Code:Realize ~彩虹の花束~ for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


→管理人ののネタバレ感想はこちら←


コードリアライズ、ルパンルートネタバレ〜
f:id:pinkve:20200220191416j:plain
(※「Code:Realize ~彩虹の花束~ for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。)
さらいに来てくれた正義の泥棒紳士ルパンは、明るく冗談好きで元気。主人公の願いを必ず叶えてくれると誓ってくれ、自分の命を何より大切にしろと教えてくれた人だった。
主人公の父であるアイザックが起こそうとしているテロを止めたいと思っているルパンは、何も知らない主人公にたくさんのことを教えてくれた。頼りになって強くてかっこいいルパンがそばにいると、安心できた。
そんな頃、アイザックの地下研究所を見つけた一同だったがそこでは主人公がホロロギウムの媒体になるためにホムンクルスとして作られたことが分かった。完全に人間ではなかった主人公はショックを受けるが、ルパンは「お前はお前だ」と言ってくれた。
主人公が元住んでいた屋敷でアイザックの手記を見つけると、神への反逆の準備計画である「コード:リアライズ」という計画名が記されており、セントポール大聖堂の地下にアイザックの隠し研究所があることがわかる。そこへ向かった一同だったが、そこには死んだはずのフィーニスがおり、フィーニスもまた人間ではなくホムンクルスであることがわかる。しかもその地下ではアイザックの脳が機械に保管されており、アイザックを復活させ、その精神の器としてフィーニスを、賢者の石の力の器として主人公を使おうとしていたのだった。
アイザックは世界の新しい神となり永久戦争を起こすため主人公とフィーニスを作ったのだ。
そんな中、サンがイデアという組織の使徒であることがわかり、その総帥であるオムニブスと接触する。オムニブスは主人公に毒薬を渡す。きっと必ずこの先これが必要になる日が来るからと。
何度もフィーニスの元から助けてくれたルパンと共に解決策を探す日々の中、ルパンを想うと胸が苦しくなる。けれど隣にいると安心する。この感情はなんだろうか?
そんな気持ちの中、ルパンは昔孤児であった話をしてくれた。親代わりで全てを教えてくれた人を「先生」と呼んで慕っていたが、先生は実は黄昏の参謀でありアイザックのコード:リアライズ計画から逃げた人だったらしい。そのことから死んでしまった先生の真実を知るためアイザックを追っていたのだ。
そしてルパンは更に「愛してる人のため真実を知りたい」と言った。人は愛を知って初めて人間になるんだと言うルパンは主人公に向かって「愛してるよ」と言ってくれた。そんな彼の微笑みを見て気づく、自分はもうとっくに人間になっていたのだと。
そしてついに大聖堂の地下で決着をつけることになると大量のフィーニスが襲いかかってきた。フィーニスの体はいくらでも代わりがあり、大きな天球儀の中にフィーニスの本体とアイザックの脳が入っていた。天球儀を壊そうとしたもののアイザックの弟子であったネモが主人公と天球儀を乗せてノーチラスで天空へと飛び立った。ルパンが手を伸ばすものの、間に合わず二人は離れ離れに。
イデアの協力で魔法で守りつつノーチラスを攻撃するものの、アイザックは主人公の体を完全な毒にしアイザック自身の覚醒へとつなげる。アイザックに取り込まれそうになる中、主人公はアイザックの記憶を見た。
村の飢饉のため科学で救おうとしたが失敗すると村人たちから飢饉はアイザックのせいだと言われ妻と双子の子供が殺された。狂ったアイザックはこんな世界はいらないと、科学の力で世界を作り直そうと思ったのだ。
そんな悲しい過去が彼を変えた。双子は主人公とフィーニスのもとになっている。愛がなかった人じゃない。
そんな記憶の中もはや取り込まれる寸前だったがギリギリでルパンが主人公を救出すると、なんと賢者の石はアイザックに渡ったもののそのおかげで主人公には少しの毒と生が残された。
ルパンはアイザックのような奇跡的な技術ではなく、昔ながらの爆弾でアイザックの天球儀を爆発させ壊した。なんら普通の爆弾を感知できなかったアイザックは、アイザックが切り捨てた人の技術に負けたのだ。
朽ち果てるノーチラスとアイザック。ただ、愛する者がいた世界を望んだだけなのに。
しかし最後の一体であったフィーニスがノーチラスから落ちそうになると主人公はその手をつかんだ。フィーニスもまた、ただ父に認められたくて、愛されたかっただけの一人だから。主人公は「あなたを愛するから」と言って必死に手を掴んだが、フィーニスは微笑んで自ら落ちていった。
そして崩れ落ちていくノーチラスと共にルパンと主人公も落ちていく。このまま死んでしまうかもしれないが奇跡に賭けようと言ってルパンは抱きしめて髪を撫でてくれた。まだ少しの毒が残っている主人公に触れればルパンの手袋は溶けてゆくが、手が溶けたって離さないと言ってくれるルパン。そして完全に毒が消えた瞬間、ルパンは言った。「約束を叶えよう」と。
そっと触れたのは初めて感じる温もりのキス。
「世界が終わっても愛してる」
そう言って微笑んでくれた。
エンドロール後は、半年後。
あの時ギリギリでインピーに助けられた二人はなんと今日、結婚式を挙げる。
真っ白なタキシードとドレスに身を包む二人は教会でみんなに祝福され、騒がしい。ルパンは「もうすっ飛ばすか」と言って誓いのキスをした。
一生涯さらい続けるというルパンらしい誓いのもと、愛してると微笑みあった。



↓ルパンの感想ネタバレ有り↓



コードリアライズ、ルパンの感想ネタバレ有り〜
ようやく攻略できたルパン!!攻略制限が強すぎて五年前やった時は諦めたんですが今回はがんばりました!
ということで、ルパン以外を攻略しないとオープンしないルパンルートはどんな真相が!?!?とワクワクしてたけど、いや、そこまで深くはなかった‥(笑)他ルートでも分かってることがメインであったし、わかったといえばアイザックの過去とフィーニスの可哀想感‥。切ない‥。
なので大体予想した通りって感じのルートでしたけどもまさかの序盤で元の家に研究室の場所が書いてある書記が‥(笑)
え?今まで他のルートで何してたの?(笑)
あれだけいろんなことした意味ってあったのかな( ´◡` )(笑)普通はそこ調べるよね!?と思ったりもしましたが、まぁ仕方ない。
そしてルパンは毎度英国紳士調の茶番系のくだりはなんなのかなと思ったりもしたり、好きになったのは「いつのまにかだ!」と言われたり(笑)、なんか色々突っ込みどころ多かったけど、まぁそうよね、恋っていつのまにかしてるものよね?そういうことにしとく!!(笑)
他にはルパンルートではドラちゃんがめっちゃ漢気あってカッコ良かったり、フィーニスがぞろぞろ出てきた時思わず「百一匹フィーニス!?」とつっこんでみたり(笑)、他キャラの全ての解決まとめ編みたいなのが忙しかったりしましたが、やはり隠しキャラってそういうとこあるよねーと思うし、まぁ最後は唯一毒がなくなったので良い終わり方で素敵でした!
でもルパンはもしかしたらアイザックとかと凄い繋がりあるのかな?とか、主人公を昔から知ってたのかな?って思ってたんだけど深読みしすぎでしたね(笑)意外とあっさりでしたが素敵な人でした!!