元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

幕末恋華新選組 尽忠報国の士

【幕末恋華新選組 尽忠報国の士】
プレイ:339本目:21,7,2〜21,7,24(19時間)

〜あらすじ〜
会津にある小さな町道場の一人娘として育った少女。
しかし剣で身を立てることを夢見ていたその父親は、道場と家族を捨てて突然出て行ってしまう。
仕方なく少女はほとんど弟子もいなかった道場をたたみ、江戸の会津藩邸で働いていた母親のとりなしで、会津藩松平容保の義姉照姫に仕えることとなった。
再婚した母親と入れ替わりに会津藩邸へ入った少女は、幼い頃から聞かされていた剣にかける父親の夢が、いつしか自分の夢となっていたことに気付く。
そんな少女の悩みを打ち明けられた照姫は、京都守護職に就いていた容保から聞いていた剣士集団のことを思い出すのだった。
壬生浪士と呼ばれるその剣士集団は会津藩預かりの者たちであったため、照姫は義弟の容保に少女の壬生浪士入隊の口添えを依頼した。
こうして少女は、女でありながら剣で身を立てるべく壬生浪士のいる京へと向かう。
壬生浪士組…剣の猛者たちによって結成されたその集団こそ、後の『新選組』である。

実際に起きた歴史上の事件や騒動に絡めて、主人公の成長や隊士たちとの関係を描く恋愛アドベンチャーゲームです。新選組初の女性隊士として、近藤勇土方歳三をはじめとする新選組隊士たちと戦いの中で絆を深め、やがて恋に落ちていきます。激動の時代の果て、二人を待ち受ける運命とは…?
(公式サイトより)



〜攻略キャラ〜
近藤勇 -(cv森田成一さん)
土方歳三 -(cv置鮎龍太郎さん)
沖田総司 -(cv石田彰さん)
山南敬助 -(cv小西克幸さん)
永倉新八 -(cv森久保祥太郎さん)
原田左之助 -(cv中井和哉さん)
斎藤一 -(cv三木眞一郎さん)
藤堂平助 -(cv松野太紀さん)
山崎烝 -(cv皆川純子さん)
才谷梅太郎 -(cv櫻井孝宏さん)


〜各キャラネタバレ&各キャラ感想〜
※攻略中


〜全体の感想〜
かなり昔にPS2で発売し、そしてDSに移植となり、さらに今回switchに移植となったこの作品、私もDS版を昔にプレイしたことがあるので色々と懐かしい気持ちになりながらプレイしました。
とにかく元がすごく昔なのでやはり元の絵が古いと感じることがあったりしますが、古いからこそのキャストの豪華さは必見かなと思います。メインのキャラを担当してる方々、もう全然乙女ゲームに出てない方もいらっしゃるのでファンにはかなり嬉しい事ですよね。更にサブキャラの声も今じゃ有名な人が使われていたりするので驚きです!
そして肝心のストーリーですが、最初は割と急な展開で驚くものの、なんと史実に忠実な部分が多いのでもっと驚きます(笑)ベストエンドが果たしてベストなのかわからないキャラもいますので、死エンドとかが苦手な方はご注意を。
しかしキャラによっては笑える部分も多く、おまけもかなり豊富でそちらはもっと笑えました!ボリュームいいですね!
あとはシステムですが、会話パートと選択肢パートみたいなのがありまして、物珍しいシステムとなってます。しかし最初はその感じが面白いなと思うのですがスキップが一々止まるのでだんだん飽きてきたり面倒に感じる部分も…。でもプレイ時間はそこまで長くないので頑張ればいけるはず!(笑)
という感じで個人的には懐かしさが嬉しかったです。お値段も定価でも安かったのもかなりありがたかったです!

↓管理人お気に入りキャラ↓
永倉さん、梅さん