元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

時計仕掛けのアポカリプス「リアン・イェブラム」ネタバレ

〜時計仕掛けのアポカリプス〜
●リアン・イェブラム(cv細谷佳正さん)
バーでピアノを弾くピアニスト。
大体のことは何でもできてしまう器用な人物。
大人の余裕があるが、どことなく影を感じる。

f:id:pinkve:20210507091658j:plain
※「時計仕掛けのアポカリプス」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。


→管理人のリアンのネタバレ感想はこちら←

→ベストエンドはこちら←
→バッドエンドはこちら←



〜時計仕掛けのアポカリプス、リアンルートネタバレ〜
(ベストエンド〜白い翼で空を泳ぐ〜)

※ただいま作成中です。

(バッドエンド〜消えない気持ち〜)



↓リアンの感想ネタバレ有り↓



〜時アポ、リアンの感想ネタバレ有り〜
年上の落ち着いた雰囲気でイケボのリアンさん。泣きぼくろの位置とかも完全セクシー枠担当かなって思ってたんだけどやはり間違いなく存在がエロかったですね!!!!(大声)笑
んもーーー最初からいつも優しくて、さりげなく甘やかしてくれるし、味方してくれるし、何か失敗してもリアン自身が悪かったと言う方向に持ってってくれる優しい人でね、更にはサラッと爆弾発言というかドキッとするようなセリフを言うので女は落ちないはずがないと思う(笑)
しかもその優しさの説明の時に、人は鏡だというリアンのセリフが私は好きでした。優しくすれば優しく返ってくるし、冷たくすれば冷たく返ってくるっていうことなんだけど、これって本当ですよね!だって嫌なやつに優しくしたく無いもの!リアンは自分が臆病だからそうしてるって言うけど、自分を守るタメだとしても人に優しくするのはいい事だと私は思うのでなんか響きましたよね。
しかしそんな優しいリアンがなんと二度目の祭りでパイプオルガンを弾いてしまうわけでね、このせいであの爆発が起きたことがわかるわけだけど、そこからの三度目の2/26に戻った時のラチアの行動がまた激しくて私は好き!ラチアって言葉の返しもちゃんとしてるし、恋の話にもちゃんと敏感だし、そして結構攻めてくスタイルが良い!
しかし三度目のリアン、とてもずるい。薔薇をくれた時もね、二度目のリアンを知ってるから純粋に喜べないラチアの切なさに胸痛いし、リアンが優しいから責めたりしないで大切だってサラッと言って手を握るのもずるくて、ピアノ教えてくれた時の純粋に楽しい感じも楽しいから余計に辛くてね、そんなに心通じたと思ったのに三度目も同じことが起きてね、四度目で腹が立って殴りたい衝撃に耐えるラチアに泣きそうになりますね(;_;)あんなに大切って言ってくれたのに、全部嘘だったのってね(;_;)だから今度はもう負けじと攻めるラチアもまたよくてね、計算高くて、無理矢理酔わせてリアンの体まさぐるのは最高でした(笑)そしてその後は期待通りのエロさ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎(笑)煽られちゃったリアンが悶々堪えるの最高かっっ!!!!!
しかしね、三度目のことを知らない人に恋をしてベッドで隣に座ってた時に告白するシーン、めっちゃ泣けた(;_;)私と一緒にいてって切ないよね(;_;)あの未来を選んでしまうかもしれない大好きな人を止められないかもしれないという辛さね、悲しみを乗り越えて、その怒りと悲しみよりも更に自分のことを選んでくれたらっていう気持ちがたくさんあるけど中々掴めなくてね〜辛いよ!!!!
しかし最後は乗り越えたらまたスパダリに戻ったリアンかっこよかったですね!ただ恋人同士になったからもっとエロいことしてくれるかと思いきや大切にしたいと言われてがっかりしたけども<●><●>(笑)
あの猪木のマフラーみたいなやつがあってもこんなにイケメンなのはリアンだけよ!(笑)後本当声がめちゃくちゃ良かったです!中の人凄い合ってました!