元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

LoverPretend(ラバープリテンド)

【LoverPretend(ラバープリテンド)】
プレイ:331本目:21,4,21〜21,4,30(21時間)

〜あらすじ〜
主人公のちゆきは1人暮らしで、
大学の勉強とアルバイトに明け暮れる忙しい日々を送っていた。
そんな彼女には2つの夢がある。
1つ目の夢は脚本家になること。それは、死んだ母の夢でもあった。
そしてもう1つの夢は──会ったことのない父親を見つけ出すこと。
残された手掛かりから、自分が生まれる直前に母が1本のドラマ脚本を書いていたことが分かった。
「そのドラマの関係者なら何か知っているかも……」
そんな時、そのドラマ関係者の息子たちが集まる映画制作に脚本家の助手として参加することになる。
新しい仕事に奔走しながら情報を探ろうとするちゆきだったが、
いつの間にか仕事とは関係なく彼らの恋人役をやる羽目に!?
これはあくまでニセモノの恋人役でホントウの恋じゃない。
偽りの恋人になるためのシナリオを、
恋を知らない脚本家志望のちゆきは無事描き上げられるのか。
(公式サイトより)

f:id:pinkve:20210422152625p:plain
※「LoverPretend(ラバープリテンド)」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


〜攻略キャラ〜
・上久保数馬(cv古川慎さん)
・瀬名由稀人(cv鈴木達央さん)
・真木野春三(cv河西健吾さん)
・西嶋理玖(cv前野智昭さん)
・浅木詠一郎(cv森川智之さん)


〜各キャラネタバレ&各キャラ感想〜
・上久保数馬ルートネタバレ
    ∟数馬感想
・瀬名由稀人ルートネタバレ
    ∟由稀人感想
・真木野春三ルートネタバレ
    ∟春三感想
・西嶋理玖ルートネタバレ
    ∟理玖感想
・真相ルートネタバレ
    ∟真相感想


〜全体の感想〜
スタート時から演出が今時で可愛くてポップなこちらの作品ですが、何故かそこに昭和感を感じる不思議な作品でした。
スチルも立ち絵も背景も綺麗で、割と動きも多くて見やすいです。
ストーリーは笑いもあり、平和で、ピュアで甘い感じ。ヒロインが普通の子であり、とても綺麗だとか、お姫様だとか、そういうものがないのでよりリアルな現実味もあります。
システムは快適ですが、プリテンドタイムという時間制限ありのミニゲームがあります。簡単ですが直前でセーブすると周回でスキップできる場所ができなくなるという謎仕様だったのでご注意を。ちゃんと飛ばせるところでセーブすればとても早くクリアできます。
あとはおまけが結構豊富でした!
全体的に時間もかからなかったので、サクッとときめきを感じたい人にはとてもオススメ!とても楽しく明るい気持ちで終われた良い作品でした♪

↓管理人お気に入りキャラ↓
由稀人&理玖