元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

ひめひびAnother Princess Days〜White or Black〜「荒城政宗」ネタバレ

【ひめひびAnother Princess Days〜White or Black〜】
●荒城 政宗/アラシロ マサムネ(cv田丸篤志さん)
千晴の幼馴染。上から目線の兄貴肌は学園No.2。荒い言葉遣いと、強引な態度で接してくるため威圧感を覚えがちだが、その男気と度量の広さで学園の生徒たちからは「お兄様」「アニキ」と慕われている。
警備部を統括している。

f:id:pinkve:20210317233004p:plain
※「ひめひびAnother Princess Days〜White or Black〜」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社拓洋興業に帰属します。


→管理人の政宗さんのネタバレ感想はこちら←

→WhiteLilyエンドはこちら←
→Pureエンドはこちら←
→Scandalエンドはこちら←
→BlackLilyエンドはこちら←



〜ひめひびAWB、荒城政宗ルートネタバレ〜
(WhiteLilyエンド)
肉体美が凄いオレ様系の荒城政宗は、誰もが魅了されるというプールの時間の「サムタイム」というものがあったり、彼のモチーフのアイテムは即完売というほどの男女どちらからも人気のある男だった。
皇会の称号はルークである彼は警備部の統括もしており、更にとても秀才。強くてキレものでもあったが口が悪く少し冷たい印象はあるし「馴れ合う気はねえ」と言われたりもしたものの、根は真面目で気も利くし優しかったりすることがわかった。
そしてヴァレンタインフェスティバルで「女子の要望シチュエーションを演じるコンテスト」を開催することになると主人公と政宗の二人がリーダーをやることに。
二人で過ごす時間が増えると、荒っぽいイメージだった政宗はちゃんと協力してくれたししっかりしていて頼りになるため準備はとても順調だった。
しかしそんな時、コンテストは男女のシチュエーションをやるのだが皇学園には男しかいないため女役は女装した男がやっていたのだが、主人公だけは女であるためそれを隠し演技をしていたわけだが、皇チャンネルで演技の風景を撮影してる際に主人公が女ではないかと疑った人たちがSNSで噂をし始め大事になってしまう。バレては一大事になるため主人公は男だと証明するため政宗に居合を習い、勝負を放送することにした。
そしてその覚悟は視聴者に伝わり、主人公は男であると認められ無事解決。政宗はそんな主人公の覚悟と穢れなき真っ直ぐで一生懸命な姿に惹かれていた。
しかし政宗は過去に家の躾が厳しくグレており、それを反省し非行少年を構成させ皇学園で統括し護衛会に入れている活動をしており、そんな自分はグレていた過去があるため綺麗な主人公とは釣り合わないと思っていた。
そこまでたくさんの事を背負っている政宗の罪はもう消えたと千晴は言うものの、どうしても政宗は主人公を穢したくはないと思ってしまう。
そして迎えたヴァレフェス本番。
主人公も優しくて強い政宗を好きになっている事を自覚していたがフェスが終わる頃政宗は卒業してしまうため、寂しさを隠しフェスで政宗の恋人役を演じた。一時でも恋人になれたことに幸せを感じ、そしてフェスは成功し共学化が決定した。
一ヶ月後、卒業式。
政宗は最後に主人公に会いにきてくれて、成金である荒城家は汚い金で稼いでいる事を話した。それを全うな仕事にしたいという政宗は「おめぇが好きだ」と告白をしてくれて、一年後に全てを正して迎えに来ると約束した。
「オレに奪わせろ、一生ついてきてくれるか?」と言ってくれた政宗を信じ、ついて行く約束をして二人はキスをした。
そして一年後、政宗家督を継ぎ千晴と契約することで親を納得させた。迎えにきてくれた政宗は主人公の前で跪き「ついてきてくれるか?プリンセス」と手を差し伸べた。
微笑んでその手をとる私は、今日迎えにきてくれた王子様とここを飛び立つーー。


(Pureエンド)
フェスが無事に終わり、主人公は役目を終えたため普通の生活に戻ることに。しかし帰る前に自分の気持ちを打ち明けようと政宗に「好きです、一緒にいたい」と告白をした。
すると政宗も「オレも好き」と言ってくれたものの、一緒にいるためには仕事の役に立つようにならなければならないと、金を出すから大学に行けと言われ「実力でオレ様の嫁を勝ち取りな。誰より幸せにしてやるよ」とキスをしてくれた。
一年後、住み込みバイトをしながら受験勉強をしていた主人公は見事大学に合格。合格発表日に政宗はお姫様抱っこをしてデートに連れて行ってくれた。
世界一愛してると言ってくれた彼の手に自分の手を重ねて微笑んだ。


(Scandalエンド)
居合の本番、力みすぎてウィッグが外れ全国生放送で女とバレてしまった主人公。
落ち込んで部屋に閉じこもるとちょうど雷が鳴り、親が死んだ日を思い出して怯える。すると来てくれた政宗は抱きしめてくれて「一緒にいてやる」とキスをしてくれた。
しかし後日、黒ずくめの男に襲われる主人公。助けに来てくれた政宗と抱き合うと黒ずくめの男にその写真を撮られスキャンダルと脅される。しかしキレた政宗はやってきた数人の男たちをボコボコに殴り倒し、呼び出した紙袋たちに処分を命じた。笑いながら殴り続ける政宗は完全にキレており、主人公に「お前さえいればいい」と言ってきてゾッとする。殴られ続け死にそうな男たちを見れば「オレより他の男が気になるのか」と言われ怖くなって何も言えなくなった。
三月、結局共学化の話はなくなり、プリンセスもどこかへ消えた。
しかしその事実、主人公は政宗に監禁されたままだった。もう失いたくないと主人公に縋り付く政宗は完全に病んでしまい、主人公の左手の薬指を噛んで愛の印だと言う。
こうなってしまったのは私のせい、だからこの人をずっと支えよう。
暗い部屋の中でそう誓うしかなかった。


(BlackLilyエンド)
居合で女とバレ、全国放送で政宗に頭を下げさせてしまった。申し訳なさで主人公は出て行く決意をするが政宗はキスをしてくれて、二人で出て行こうと言ってくれた。
「俺のとこにいろ」と手を差し出されれば、私はプリンセスの仮面を脱いでその手を握るのだった。




↓荒城さんの感想ネタバレ有り↓



〜ひめひびAWB、荒城政宗さんの感想ネタバレ有り〜
見た目もカッコよくて見るからに男らしい荒城さん、絶対に私のタイプだろうなーと思って攻略しましたがやっぱり思った通りめっちゃタイプでかっこよかった!
最初の雰囲気はギャグから入るのでプールのサムタイムにめっちゃアホだなと思って吹き出したりもしましたが(笑)、口悪くても基本的に最初から優しくて、めっちゃ世話好きな感じも良かったです。
途中で甘党とか出てくるのもギャップあって良かったですが、男らしい系のキャラなのにセクシーも担当しているみたいでときめきの演技とかも照れずに甘いセリフ言ってくれるのとかヤバイ!ヴァレフェスのカップル演技で見本の囁きとかかっこよすぎてときめきますよね!私も殉死します!!(笑)
しかしこれは誰しも思ったと思うけど主人公のことを「オメェ」呼びという残念感(笑)何故オマエじゃなくオメェなのか…このセリフで何もかもが台無しになること何度もある(ToT)(笑)ダセェ…!(笑)
あと制服の着方どゆこと!?(笑)着れないにもほどがあんだろ!!(笑)男らしさとは、悩みます(笑)
あと荒城さんの家の仕事ってなんなの?汚い金とか言ってるけどヤ◯◯なの?そこら辺はっきりしないけどどうなんだろ?
あとは荒城さん、Blackルートも凄い良かったです!男らしく守ってくれたり引っ張ってってくれるので!何より雷の押し倒しのスチルはぎゃーーー!ってなりました!ときめき!!
という感じで結構どこでも素敵だった荒城さん。私もサムタイムを見て荒城さんグッズ買うファンになりたい!!!(笑)