元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

Blackish House ←sideZ「有村乃亜」ネタバレ

〜Blackish House ←sideZ〜
●有村 乃亜/アリムラ ノア(cv広瀬裕也さん)
高校三年生、178センチ。
いつもニコニコ笑っていて、何を考えているか分からない。汚れ役だろうが来た仕事は何でも引き受け、仕事の内容には無頓着。幅広い演技ができ演技の才能はあるのだが、何故か本気を出そうとしない。数年前から味覚がなく、重度の不眠症。澪と藤吾と幼なじみで同じ高校に通う。
※一周目は必ずバッドエンド4になります。

f:id:pinkve:20210308111632p:plain
※「Blackish House ←sideZ」のバナーに使用されている画像の著作権は、honeybee blackに帰属します。


→管理人の乃亜のネタバレ感想はこちら←

→ハッピーエンド1はこちら←
→ハッピーエンド2はこちら←
→バッドエンド3はこちら←
→バッドエンド4はこちら←
→バッドエンド5はこちら←



〜Blackish House ←sideZ(ブラキッシュハウス)、有村乃亜ルートネタバレ〜
(ハッピーエンド1〜My heart beats for you〜)
更生プログラムのメンバーの一人の有村乃亜は飄々としている人気俳優。常に優しくしてくれて最初から好感を持てたが、体が弱かったり、不眠症であったり、食べ物の味がしないという味覚障害を持っていたりと何やら危うい人だった。
更に、何もかも興味が薄いのか全てのことを気にもしないし、何をするのも幼馴染の澪と藤吾がいるからついていくだけというような感覚で、仕事は確かに実力があるのに全てのことがどうでもよさそうに見えた。
そんな頃、主人公と乃亜は「泣き虫マーメイド」というドラマの主演に抜擢。乃亜とは恋人役で、不安だった主人公に優しく明るく後押ししてくれる乃亜の存在は支えとなり、はじめての大きな仕事に踏み出す決意ができた。
「僕を好きな子が嫌い」という乃亜は、愛だの恋だのくだらないと言うが、とてもモテる。そのせいなのか最近彼の薬が盗まれ、倒れてしまうことが増えた。藤吾が「乃亜は心臓の病気なんだ」と教えてくれて、更に嫌な夢を見るから眠れないという話も聞いた。
乃亜は何故か主人公がそばにいると寝られることに気づき、毎日添い寝をして欲しいと頼んできた。いつも優しくしてくれる乃亜の力になれるならと協力し、二人はそれから一緒に寝るようになる。
関係が近くなれば徐々に心を開いて歩み寄ってくれるようになる乃亜と、泣き虫マーメイドの撮影のために南の島へと旅立つ二人。
島へ行くと乃亜が苦しそうにする場面をよく見たが、実は手術をすれば治る話を聞いた。しかし長く生きて何かいいことがあるのか?と問われれば主人公には答えが出せない。生きたいと思ってない乃亜は、いつも自分を励ましてくれたからこそ、彼に生きたいと思って欲しいと強く思う。
そんな彼と過ごす南の島での14日間は、とても有意義なものだった。毎日一緒に寝て一緒に生活し、演技をして。成長していく主人公を見れば乃亜も楽しくなったし、気が楽だったし、癒された。だから二人は自然と気持ちが重なって、最後の撮影のキスシーンではフリでいいのに本当にキスをした。
その夜、乃亜は夜の浜辺に誘ってくれてもう一度キスをしてくれると「本当の恋人になって欲しい」と言ってくれて嬉しかったし、彼で二人は恋人になれたものの、ハッキリと「好き」とは言ってくれなかったのが少し心にわだかまりを残していた。
その後、二人が恋人になると楽しい毎日が待っていると思ったが、アパートに戻ってすぐに乃亜は姉で大女優の「月宮咲乃」に連れられ実家に戻ってしまい帰って来なくなった。しかも学校で会った乃亜はとてもやつれており、ついには倒れて入院してしまう。
入院先は咲乃の夫で担当医師である「遼平」が勤める病院で、主人公がお見舞いに行くと遼平はとても優しくしてくれたし本当に乃亜を心配しているし手術をさせたいことを話した。しかも実は咲乃と乃亜は本当の姉弟ではなく従姉弟であることをも教えてくれた。
そして主人公が乃亜の病室へ行くとなんと咲乃が乃亜にまたがりキスをし愛してると言っているのを見てしまう。乃亜は見られたことを驚くものの主人公に対し「君とは遊びだった、咲乃さんとの関係の為にフェイクとして付き合ってた」と言われ別れようと言われてしまった。
その後また実家に閉じ込められてしまう乃亜。学校で会えば冷たくされるものの悲しい顔をして、そしてとても弱っている。あの時の言葉は本当なのか?姉との関係はなんなのか?意味がわからないままでいる主人公に藤吾は助言する、乃亜は咲乃のせいで弱っていると。
藤吾の協力で主人公は乃亜の実家へと乗り込んだ。するとなんと乃亜はボロボロになり監禁され、檻のようなベッドに寝かされていた。
助けようとする主人公を見つけた咲乃は狂ったように「乃亜は誰にも渡さない」と暴れた。綺麗な乃亜は自分のもの、体に傷をつけるのも許さないから手術もさせないと狂っている。主人公はそれを見てそんなのはおかしいと、好きならどんな姿でも生きて欲しいと言って咲乃を突き飛ばし乃亜を抱きしめた。すると乃亜はようやく目に光を写し「生きたい」と言って涙を流した。
そして遼平がそこへ来てくれて乃亜を病院へと運んだ。
病院で落ち着くと乃亜は咲乃の過去の話をした。
乃亜の両親が死んだ時叔母に引き取られたが叔母にとても憎まれ虐められていた。しかしそれを守ってくれたのが叔母の娘の咲乃だった。叔母に殺されそうになった時も体を張って助けてくれた咲乃はその時背中に大火傷を負ってしまい、ショックを受けた叔母は自殺。叔母のことと背中の火傷のことで責任を感じる乃亜はそこから二人きりの世界で乃亜に執着する咲乃を受け入れることしかできなかったのだという。
更に両親が死んだ時叔母の家に行く前に二日間だけ孤児院に預けられた乃亜はその時主人公に出会っていた。この先どうなるか分からなくて泣いていた乃亜の手を握って「大丈夫」とずっと言ってくれたのが主人公だったのだ。
そんな主人公と出会えた乃亜は決意する。手術を受けることを。
そしてようやく初めて「君が好きです」と言ってくれたのだった。
その後また咲乃が襲ってきたりしたが遼平が体を張って止めてくれて、遼平は咲乃の療養のために二人で海外へ行くと言い、ようやく咲乃との決別ができた。
そしてクリスマス公演の日、乃亜は手術のため出演しない予定だったがサプライズでトリでファントムを演じ、舞台は成功に終わった。
晦日、乃亜の手術の日。必ず帰ってきてと約束し、主人公は藤吾や澪達と共に成功を祈り待ち、そして手術は成功。外に出れば朝日が上がり年が明けたことを知ると明るい未来に涙が流れる。
病室で目が覚めた乃亜も涙を流し、ただいまと言ってキスをしてくれた。
エンドロール後は、二月。
医大に受験し合格した乃亜のお祝いデートをし、沢山の場所へ行って楽しみ、一人暮らしを始めた乃亜のマンションにお泊まりした。初めて体も結ばれた二人は命すらも重なって、目が覚めればそこに貴方がいる幸せに微笑んだ。

バージンロードを歩けば、手を差し伸べるあの人は言った「泣き虫なマーメイドさん」と。死が二人を分つまで、その手は離さない。


(ハッピーエンド2〜命のあり処〜)
エンドロール後から分岐する。
手術をし、退院の日。アパートに戻りみんなでお祝いパーティーをし、夜に二人きりになったところで胸の傷を見せてもらった。
その傷に触れる主人公は一日でも長くその鼓動を聞かせてと、生まれてきてくれてありがとうと微笑んだ。


(バッドエンド3〜ねがい〜)
狂った咲乃は主人公を縛り、目の前で乃亜を犯した。愛する主人公に見られたことによりもう絶望する乃亜は「殺して欲しい」と主人公に頼んだ。
二人きりになった時、主人公はその願いを叶えるため乃亜の首を絞めた。息を引き取ったタイミングで咲乃に見つかり咲乃は発狂して主人公をぶつと、主人公は気を失う。
夢を見た。二人は穏やかに明日を楽しみに寄り添う夢を。
永遠に冷めない夢を。


(バッドエンド4〜Good night,I love you〜)
乃亜を助け、手術を受ける決意をしたものの、狂った咲乃に刺されてしまう。
乃亜が血だらけになる中、泣きじゃくる主人公に乃亜は言った「一人は寂しいから夢に会いにきて、好きだよ」と。
そして静かに息を引き取った。


(バッドエンド5〜どうか、安らかに〜)
手術したものの、成功に至らず亡くなってしまった乃亜。
藤吾は預かっていた手紙を主人公に渡してくれた。しかし主人公は乃亜の死を受け入れられなくてそれが読めず、もう生きていても意味がないと乃亜の側に行こうと決意。しかし死ぬ前に手紙だけは読んでおこうと開くとそこには「幸せになって」と書いてあった。
乃亜はそばにくるのことを望んでいなかった。これではそばにいけないと思った主人公は決意し、未来へ向かうことにした。
五年が経ち、主人公はハリウッド女優までに上り詰めていた。海外へ行くことで最後の挨拶をしようと乃亜の墓の前で立派に微笑んだ。




↓乃亜の感想ネタバレ有り↓



〜ブラハZ、有村先輩の感想ネタバレ有り〜
ブラハAをやった時はそんなに興味なかった乃亜なんですけど、Zはもう初っ端から急に色気がハンパなくて俄然気になった乃亜。あっちよりめっちゃ優しいし、エロいし、何よりすっっごい美しくてヤバい!儚い雰囲気も、柔らかそうな髪の感じとかも、なのに男っぽいとこもあって凄い素敵でした。
しかしなんと乃亜ルート、初回は必ずバッドエンドにいく仕様でして、更に初回ではブラハ特有の彼視点は一切無し。そこがまた凄い怖い(Σ○Д○;)前半は本当にドラマティックで映画のような恋なので、幸せで好きで好きで胸が痛くなるくらい乃亜に恋しちゃうので、そこから視点無しの死ぬバッドエンドはやばいよ〜(ToT)ショックがデカすぎる(ToT)
しかも悠翔はちょこちょこ怖いし、咲乃さんは怖い上に設定気持ち悪いし…。そう、咲乃さん、本当の姉じゃないってなったからまだマシだけどイトコでしょ?それでその関係はマジキモくて私結構無理でした。が、そのあと彼女も乃亜のために色々してて心が壊れたっていう話からまぁそれも仕方ないのかなって、可哀想な人なんだなとは思えたけども(>_<)
しかし実家の部屋の鳥籠のベットはマジ怖すぎ…(Σ○Д○;)
しかしそれを得て、二周目のハッピーエンドは凄すぎますね?めっちゃ感動して泣けたし、何より主役感半端ない!!!彼と出会ってたのは運命だってのもあるけど、ヒロイン視点もあったり、最後の結婚式とか凄いシナリオ豪華じゃないですか?めちゃくちゃ長いしもはやこのソフト乃亜だけでもいいくらいボリュームありました(笑)てかマジシナリオ書いた人乃亜かなり贔屓してますよね?
あとはスチルすごかったですね!?PCだからこそだと思うけど下乳見えてましたよ!?!?(笑)あそこまで肌色出せて凄いー!!!
あとは胸の傷跡、二ヶ月経ってないのに抜糸終わってるし傷綺麗すぎない?とかリアルに思っちゃったのは良くない俺の脳だとして(笑)、手術無事終わったのは良かった。常に美しくて儚くて消えそうな雰囲気あるから怖かったよー(;_;)
という感じで感無量の映画みたいなストーリー、凄かったです!もう満足すぎてお腹いっぱいだよー!!!