元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

忍び、恋うつつ「霧隠蔵人」ネタバレ

〜忍び、恋うつつ for Nintendo Switch
●霧隠蔵人/キリガクレクロウド(cv櫻井孝宏さん)
成績優秀で何でもそつなくこなす。
暮らしは貧乏だが、見目麗しいという理由から
女生徒から絶大な人気を得ている。
冷静沈着で口数が少なくぶっきらぼう

f:id:pinkve:20201103113141j:plain
※「忍び、恋うつつ for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。


→管理人の霧隠さんのネタバレ感想はこちら←

→花吹雪恋絵巻エンドはこちら←
→甘蜜花絵巻エンドはこちら←



〜忍び恋うつつ、霧隠蔵人ルートネタバレ〜
(花吹雪恋絵巻、ハッピーエンド)
修練院一の天才と言われる霧隠蔵人は、努力を怠らず自分にも他人にも厳しい人だったが、虐められてもなお頑張り続ける主人公の強さを認め、鍛錬に付き合ってくれたり、教科書を貸してくれたりした。
蔵人は余計なことを話すのを嫌っていたが、主人公は詮索もしないし、ストイックで、諦めずになんでも挑戦する姿が美しいとも思え惹かれていた。
そんな日々が続くと、蔵人は術にかかってなくても主人公にドキドキするようになってしまう。すると精神は乱れ、術は失敗してばかりで、真田にも怒られスランプに陥ってしまった。
蔵人が完璧でなきゃいけない理由は、徳川と霧隠にいつか復讐したいがため。実は霧隠の姫と徳川の男が結ばれ、そこで生まれたのが蔵人と弟の忠人だった。敵と結ばれた姫は勘当され、そしてその後裏切り者だと言われて徳川に二人は暗殺されてしまった。
両親の仇を討つため強く在らなければない、そう思って躍起になる蔵人だったが、主人公が蔵人にとって特別な存在になると主人公のためにも強くなりたいと思え、心のもやが晴れ、スランプから抜け出すことができた。
しかし主人公の血が盗まれ、それを使った禁術で修練院の生徒たちが操られてしまう。しかも中間試験がその状態で行われ、蔵人の弟の忠人までもが襲ってきた。二人はそれでも力を合わせ戦い、最終的に待っていたのは副理事長だった。そう、彼こそが徳川の首領、徳川貴家だったのだ。
しかし二人は力を合わせ貴家を倒し、勇士隊も駆けつけ、試験に合格した。
蔵人は夢に向かう主人公に「お前の夢ごと守ってやる」と言いキスをしてくれた。すると桃色の霧は消え、なんとメロメロの術が封印された。蔵人は「それでいい、これからはドキドキさせるのは俺だけだから、幸せにする自信あるから一生そばにいて」と言いまたキスをしてくれた。
エンドロール後は、愛をストレートに伝えてくれるようになった蔵人。
忠人と3人でご飯を食べ、幸せな毎日を過ごす。蔵人の優しさに寄りかかり寝てしまうと、熱く見つめ愛を囁いてくれた。「愛している、俺だけの姫君」と。


(花吹雪恋絵巻、ノーマルエンド)
中間試験に合格したものの、蔵人は勇士隊からスカウトされ、今すぐ入隊することに。精鋭のみの前線部隊へ就任され、危険な仕事であり、もう二度と会えない予感がした。
主人公と忠人は共に蔵人を目標に頑張ることを決意し、蔵人を待つことにした。


(甘蜜花絵巻エンド)
卒業間近になり、主人公は旋風の術を、蔵人は真田を敵役にし勝つことをそれぞれの卒業課題に出される。そのため二人は修行に励むものの、なんとメロメロの術が再発してしまい、心配した蔵人は霧隠の術を強化し影を沢山出せるようになり、主人公に影の護衛につけたりした。
修行の合間に蔵人は沢山働き、櫛をプレゼントしてプロポーズをしてくれたりし、無事課題も合格し、二人は勇士隊へ。しかし優秀な蔵人は特殊部隊に所属することになり、主人公の警ら部隊とは別の配属先になった。
忠人が寮で暮らすことになり蔵人と二人で彼の家で暮らし始めたが、配属先が違うことで嫉妬深くなった蔵人の影が暴走し、影同士が主人公の取り合いをし始めた。主人公が蔵人しか見てないと言い聞かせると安心し、これからは家族になるのだからなんでも話し合おうと抱きしめ合った。
その後、逢坂城で不審者が現れ二人が協力し捕縛を成功させると秀虎が褒美をくれるというので、蔵人は修練院で祝言をあげる許可を褒美としてもらうといった。2人で反物を選び、我来也に仕立てを頼み、ついに修練院で祝言を挙げると仲間たちが皆祝福してくれて、思い出の場所は幸せな思い出が増えたのだった。
そしてその夜、二人の初夜を迎えると一つの布団で抱き合って幸せな家庭を作ろうと愛し合ったのだった。





↓霧隠蔵人の感想ネタバレ有り↓



〜忍恋、霧隠さんの感想ネタバレ有り〜
まずは花吹雪〜からの感想です!
昔移植前のソフトをプレイした時はそんなに興味がなかった霧隠さん、今回やったらメチャクチャかっこよくてかなりタイプでした!
まぁそれもね、多分心当たりはあります。そう、何を隠そう私貧乏キャラが好きじゃない(笑)セレブとか、金持ちが好きです(笑)なのでそのせいで昔は貧乏イメージ強くてときめいてなかったと思うんですが、今回はさほど気にならなかった。
ま、ボロボロの服は毎回気になるけど(気にしてるじゃん!!)笑
とりあえず優秀なのできっと金持ちになるだろうからそこは解決するでしょうね!隣に並んで一緒に出かける時はボロボロの服着ないでね?(気にしてるじゃん!!)笑
冗談はさておき、中の人のボイスがメチャクチャ素敵な霧隠さん。なんとメロメロ状態では「姫君」呼び!ぎゃー!!これは破壊力が凄い!!めっちゃときめきます!!
更にね、厳しい雰囲気を出してるものの、最初から割と優しいんですよね。頑張ってる主人公をちゃんと見ててくれて、イジメにもすぐ気づくし、風邪の時の看病とかめっちゃ優しくて凄いいい!顔もめっちゃイケメンだし!
そして一番ときめいたのは諦めない主人公を見た時に「美しいと思った」って言った話、すっごい胸打たれて感動で泣けました(ToT)頑張りを認めてくれて、しかもそんな姿が綺麗だと思ったって言葉マジやばくないですか?惚れてまうやろおおおお(ToT)その瞬間恋に落ちたわ!!
そして霧隠君も恋心に悩み悶々とするんだけどそれがまたいいよね。くっつき方が自然だし、最後も凄く甘くなって隠さずストレートなのも良い!
更にノーマルエンドも結局は全て主人公のためっていうのが凄いなと思う。本気で愛してるんだなと感じて素敵でした!クールなのに本当はめっちゃ熱い男だよね!!
そしてお次は甘蜜花絵巻の感想。
こちらは初っ端からもう優しくて、とても良いボイスで囁いてくれるので良かったのですが、最初にプレイした咲助より甘さ控えめな感じがしました。キスとかも全然しないしね!最後の最後で祝言挙げてからの初夜はちょっとギャッとなったもののすぐ暗転なのでガッカリしました(正直)笑
しかし主人公が蔵人の首筋の汗を見て興奮したやつがちょっと好き(笑)その気持ちわかるわぁ〜はあはあ(笑)あとはプロポーズの櫛の話が感動したり、霧影の術で蔵人3人から取り合いされるのはよかった。てかこの設定凄いエロに使えそうですよね?(まさか)だって蔵人が3人よ!?3人から攻められるプレイ的な凄いやつできちゃうよ!?しかしそんなゲームではない(笑)
まぁ大人のゲームだったら凄いラッキー展開ですが、そうではないのでね、むしろ影たちはすごい勢いで働いていたのでこの人がアルバイトに来てくれたらどの店も凄い助かるだろうなと思った(笑)マジ使える男すぎる。
なので祝言の二次会も全部彼が料理までしてたりしてね、本当良い旦那さんなんだけどね、相変わらずなんなのあのボロい家は<●><●>(笑)そろそろ襖とか障子とか直したらいいんじゃないかな!?あそこで最初祝言あげようとしてたとか正気じゃない(笑)
蔵人めちゃくちゃいい男なんだけどやはり貧乏が気になるんだよな‥(出た)さっき咲助ルートであんな華やかな祝言あげた後だから余計にな!!!(笑)
そんな最低な俺はさておき、実際蔵人はメチャクチャ良い男でした!あんな素敵な人に愛されたいよー!!