元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

STORM LOVER V「御子柴恭介」ネタバレ

〜STORM LOVER V〜
●御子柴恭介/ミコシバキョウスケ(cv寺島拓篤さん)
見た目は怖いが実は成績は学年トップクラスの同級生。
何やら悠人に恩があるらしくよく悠人に生徒会の手伝いをさせられているため一緒にいることが多い。
家の料理担当をしたりと実は家庭的。

f:id:pinkve:20200725213826p:plain
※「STORM LOVER V」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社ディースリー・パブリッシャーに帰属します。


→管理人の恭介君のネタバレ感想はこちら←

→エンディング1はこちら←
→エンディング2はこちら←



〜ストームラバー、御子柴恭介ルートネタバレ〜
(エンディング1)
怖そうな見た目に反して優しくて世話焼きの御子柴。勉強もできて家事もできる彼と気が合って、いつの間にか恋人同士となった。
御子柴との恋人生活は甘くて楽しくて、どんどん惹かれていく。
普段から生徒会長である悠人にこき使われている御子柴だったが、実は御子柴は中学時代に喧嘩ばかりをし荒れていたのだがクリスマスの日に大きな喧嘩をしていてそこに偶然止めに入った悠人が「力の使い方を教えてやる」と言いセン校に推薦してくれたのだ。それから喧嘩をしないと約束をし悠人のおかげで充実した生活を送れているため、悠人に頭が上がらないようだった。
しかしそんな時、御子柴の姉から「中学時代にボクシングをやっていてとても強かったが急になぜか辞めた」という話を聞く。
その理由を御子柴から聞くと、ボクシングで全国二位になった時有名になったのだがそのせいで不良に絡まれるようになり、ある日エモノを持った不良に襲われ咄嗟に反撃して病院送りにしてしまった。ジムの会長に素人に手を出してはダメと言われていた上に、事務にも悪い噂が流れてしまったため自ら辞めたという話だった。
しかし御子柴は本当はまだ後悔していた。
だから主人公は「チャンピオンを目指そうよ」と言って背中を押した。御子柴はその言葉に勇気をもらい、ジムに頭を下げに行き、ずっと待っていてくれた会長達は厳しくも喜んだ。
その後、厳しいトレーニングの毎日が始まった。会長は御子柴にとても期待しているため厳しくし、減量でイライラする御子柴は主人公に八つ当たりしたりなんかもしたが、主人公はそれでも支え、御子柴もそんな主人公の存在に救われた。
そして復帰してからの初めての試合で優勝した御子柴。リングから降りた御子柴は「これからチャンピオンになるまでずっとそばにいて欲しい、お前が好きだから」と照れながら言った。主人公はもう一度言ってとせがんだが御子柴は「チャンピオンになったらもう一度言ってやるよ」と約束したのだった。
エンドロール後は、数年後。
WBAでついにチャンピオンになった御子柴。ついに約束の日が来たと、リングから降りた御子柴は主人公に「大好きだ」と言って指輪をくれた。「一生そばにいて欲しい」というプロポーズの言葉と笑顔に、主人公は涙を流して喜んだのだった。

(エンディング2)
ボクシングの話を聞いたところから分岐。
本当はまだボクシングを続けたいのに嘘をつく御子柴の代わりにジムへ謝りに行った主人公。一人乗り込んだことを知った御子柴は急いでジムに来て、背中を押され、頭を下げた。
そして御子柴はまたジムに入ることに。会長たちの指導のもと力をつけた御子柴はプロテストを受けることを決意。しかしなんとそれを知ったあの不良たちがおもしろくないのかまた御子柴に絡むようになったのだ。
それから何度も不良に絡まれ御子柴は怪我をしたり、主人公も目をつけられるように。けれどまた反撃をすれば同じことになってしまうから我慢をする。
しかしなんとプロテスト当日の日、不良達は主人公を拐ったのだ。御子柴はそこへ助けに来てついにキレ、不良達をボコボコにした。
これでもうプロテストは受けることはできないと、主人公は「なんで」と涙したが御子柴は「お前の方が大切だからに決まってるだろ、大事なモン守れてよかった」と言って抱きしめた。そんな御子柴の優しさに胸を熱くしながら二人はずっと一緒にいようと約束した。
エンドロール後は、三年生になった二人。
大学へ行くために受験勉強に励み、ボクシングはしばらく自粛することに。
大切なのはお前だから、一緒の大学行って卒業しても一緒にいよう、一生かけて守るから。
そう言った御子柴は優しくキスをしてくれるのだった。



↓恭介君の感想ネタバレ有り↓



〜ストラバ、恭介の感想ネタバレ有り〜
実はPSPで昔プレイした時はあまりタイプではなかった恭介君。なんかね、料理系男子にあまり興味なかったんですよね。しかしこの年でプレイしたら料理系男子がめっちゃ魅力的に見えまして、前よりかなり好感度が上がりました!
そんな恭介君は「かったるい」とか「めんどくせえ」とかすぐ言うので最初はちょっと感じ悪いな〜と思ってましたが、そう言いながらすぐ赤面するしすぐデレるのでチョロの予感がしてかわええ‥<●><●>(笑)それに気づいてからは彼が可愛くて仕方なくて、ニヤニヤは止まりませんでしたねー!
後はなんだかんだ気が利いて優しかったりするし、お姉さんたちが面白すぎるし、高校生って感じの反応とか行動が多いので年相応のカップル感が可愛くて良いです。チャリの二人乗りとかめっちゃ青春ぽくて良いー!!!
あとはバカップルも結構飛ばしてて面白く、一番ワシが好きだったのは「フランスの最初のHは声出さない」ってのがうけました(笑)私はフランス語検定持ってるのでフランス人がエイチを発音できないってやつ知ってるので元ネタ分かったんだけど、これ知らない人からしたらかなり「!?!?」ってなるよね?(笑)かなりギリギリを攻めるストラバ、最高です!(笑)
そしてエンディングなんだけどチャンピオンエンドは途中での減量の時の喧嘩が凄く切なくて胸痛かったです‥。けどあれ主人公しつこくてうざいし、恭介も恭介でイラついて怒鳴ってくるのやめて(ToT)更になんか散々バカップルで好き好きしてたのにこのエンドだと好きとかいってくれないらしいしね〜謎(笑)
そしてもう一つのエンドはまた辛い(ToT)結局そのままもうボクシングは続けられなそうで悲しいね〜今までのツケが回ったんだろうけどさ。まぁ恭介君頭もいいし大学進んでよい仕事についてください!(笑)