元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

蝶の毒 華の鎖

【蝶の毒 華の鎖】R18
プレイ:300本目:20,7,9〜20,7,14(6時間10分)


↑こちらはswitch版のリンクとなりますのでご注意下さい。

〜あらすじ〜
百合子の誕生日に催されたパーティー
野宮家は子爵とは言え困窮しており、それは精一杯の見栄の宴だった。
娘を深く愛する父が無理をして盛大な祝いをしてくれたのだ。
内情を知る幼なじみの秀雄に呑気なもんだなと揶揄され、集まった華族たちに嘘寒い世辞を言われ、百合子は耐え切れず逃げ出そうとしていた。
舞台は大正時代の東京。
百合子は由緒ある華族の家に生まれながら、
呪われた運命に翻弄されてゆく。
(公式サイトより)

f:id:pinkve:20200709143834j:plain


〜攻略キャラ〜
・斯波純一(cv茶介さん)
・野宮瑞人(cv平井達矢さん)
・真島芳樹(cv大石恵三さん)
・藤田均 (cvチアノーゼ三太夫さん)
・尾崎秀雄(cv須賀紀哉さん)


〜各キャラ感想〜
・各キャラの感想


〜全体の感想〜
過去に移植のvita版とswitch版をプレイ済みなのでサクサクとプレイできましたが、本当ならこれが一番最初の移植前のソフトだったんですよね。しかしPCの都合上なかなか出来ず、最後にこれをやることになりましたが、やはり大人のシーンがあるかないかではかなり印象が変わりました!
基本違うところはやはり大人のシーンなんですが、キャラ達の会話や主人公のセリフもPC版だと遠慮なく書かれてるので凄いです。そしてやはり大人のシーンがあるかないかではキャラのイメージも変わったり、よりストーリーが濃厚になった気がします。
そして他の大人のゲームと比べるとイラストも綺麗だし、展開もいいし、キャラも声も良い方が多いのでかなり楽しませてもらえました!なので是非移植版しかプレイしたことがない方にもオススメです!

↓管理人お気に入りキャラ↓
瑞人お兄様>藤田>斯波さん>真島&秀雄さん