元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

Collar×Malice for Nintendo Switch「白石景之」ネタバレ

〜Collar×Malice for Nintendo Switch
●白石景之/シライシカゲユキ(cv木村良平さん)
29歳。科捜研所属。物品の解析や鑑定が専門。
プロファイリングも得意とし様々な事件解決に貢献している。
いつも笑顔を湛えているが、真意が読めないミステリアスな人物。
人間観察が趣味のため、暇さえあれば周囲の人間を分析してからかったりして遊んでいる。

f:id:pinkve:20200705104355j:plain
※「Collar×Malice for Nintendo Switch」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


→管理人の白石さんのネタバレ感想はこちら←

→本編ハッピーエンドネタバレ←
→続編ハッピーエンドネタバレ←


〜カラーマリス、白石景之ルートネタバレ〜
(本編ハッピーエンド)
実はアドニスの一員であった白石。
警察の中に裏切り者がいるという情報があり、主人公も最初から白石を疑っていたがそれを逆手にとった白石は上手く裏切り者ではないように演じていた。
アドニスのボスであるゼロ、彼により主人公に接触しろと言われていた白石。更に主人公の大切な存在になるように指示され、白石は最初こそ演じていたものの、純粋で強い主人公に惹かれてしまい、徐々に演技ではなく本当に主人公を愛してしまった。
主人公もまた、何も知らないまま、勝手気儘だった白石が自分のために変わっていく姿に惹かれ、彼を愛していた。
白石の本当の正体は、アドニスにより作られた養成機関で育てられた人間だった。アドニスは孤児を沢山引き取り、小さい頃から洗脳し、完璧な人形のような駒を作っており、白石もまたその一人だった。
ゼロの命令は絶対。白石は14番と呼ばれ、死ねと言われれば迷わずに死ぬ、それが養成された子供達の使命。だから白石もそれが普通だった。それが全てだった。なのに、主人公と出会い幸せを見つけてしまった。
初めての感情に戸惑う白石だったがこれが愛だと気付き、主人公を自由にしたいと思った。あの首輪を外してあげたいと思った。首輪を外せるのはゼロのみ。しかしゼロは声だけ聞こえるだけで、実態を中々現さない。だから白石は仕掛けることにし、ゼロへの忠誠と見せかけて三國レイを殺害した。そしてゼロに言われた通り、主人公を攫い、主人公に自分を殺させようとする。姿を現したゼロが、主人公が愛した者を自らの手で殺せるならばアドニスの一員として認めると言ったからだ。しかし主人公は全てを知っても白石を殺さなかった。そして主人公は銃をゼロに向けた。弾はゼロに命中するがその瞬間主人公の首輪から毒がまわり、主人公は倒れた。
その後、白石のおかげで一命を取り戻す主人公だったが記憶をなくしていた。白石はずっと主人公のそばにいて、世話をした。そして主人公の体が治ったころ、一年が経っていた。
記憶はまだ無いものの、白石は自分の罪を償うために主人公から離れようとしていた。柳や弟の香月たちに主人公を任せて去ろうとするが、その時ついに主人公の記憶が戻り、ずっと伝えようとしていた「白石さんが、好きです」という言葉を口にした。完全に記憶が戻った主人公は白石が戻ってくるのを何年でもまつと言い、二人は抱き合いキスをして終わる。


(続編ハッピーエンド)


白石景之ネタバレ※お友達のサイトへジャンプします。



↓白石さんの感想ネタバレ有り↓



〜カラマリ、白石さんの感想ネタバレ有り〜
まず本編の感想ですが、以前vita版でももちろんクリアした白石さんなので今回は二回目の攻略です。なので、正体を知ってる状態からのスタートは中々微妙な気持ちにもさせられました(^◇^;)
何も分からずに攻略した時と違う目線から攻略することになると、最初めっちゃ白石さんを疑ってる主人公は意外と勘が鋭かったじゃん!と思ったり、昔は最初のイメージ悪かったけど知ってからの最初は辛い気持ちになるなと思ったり。更にヤバイと思ったのは、クリスマスに誘ってきた冴木くんの話を割って入ってきた白石さん(笑)ぎゃあー!!!色々怖いよおおお(Σ○Д○;)
心臓に悪い( ´◡` )笑
そんな白石さんは見た目も素敵でかっこいいし、高身長も素敵だし、猫のストラップとか手を繋いだときの笑顔とか可愛すぎて良かったし、白石さんルートだと向井さんとも接点多かったりして楽しかったです。まぁ本人は中々辛いんですけどもね、死を覚悟して主人公の首輪を外そうとするシーンもまた泣けました(;_;)
あとは白石さんルートだと犯人ターンが宇野兄妹なんですよね。この2人がまた辛い!!(ToT)他の犯人達も色々辛いんだけど、この2人に関しては私がリアルで母親ってのもあって凄く悲しい〜(;_;)十年過ごしてきた辛さとか、お母さんの事件の時それをみちゃった辛さとか、色々胸が痛すぎますよね(;_;)
そう言ったのを乗り越え、最終的に白石さんは自ら自首しにいくわけで、昔このエンド見た時報われなくて辛い!と嘆いたものです。このままもう会えないよねって。だがしかし、vitaのFDもすでにやってる私はその後を知ってるからそこまで泣けず(笑)記憶を消したいと思いましたよねソリャ(笑)
でも本当カラマリはどのルートも凝ってて泣けて面白すぎます!