元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

Monochrome Wizard~黒の讃歌、白の鎮魂歌~「トーマス・マイカロード」ネタバレ

〜Monochrome Wizard~黒の讃歌、白の鎮魂歌~
●トーマス・マイカロード(cv三重奏さん)
19歳。
第一魔術師団団員。光魔法と氷魔法の優れた使い手。特に光魔法の一つである回復魔法では、国内一の実力を有している。
自由奔放に見えるが『五大公爵家』と呼ばれる有力貴族の末弟ゆえに、しがらみを感じることもある。神の加護を有難く思っているが、あることが原因で神の判断を信じてはいない。
恋愛面では「みんなのトーマス」を自称するほど気軽な交流を好んでいたが、ヒロインの魔術の才能に憧れ、一途な恋心を抱くようになる。思いきったら一直線で、ヒロインと結婚するのは自分だと信じて疑わない。
※ウィリアム、レオをクリアでルートオープン。

f:id:pinkve:20200528161238p:plain
※「Monochrome Wizard~黒の讃歌、白の鎮魂歌~」のバナーに使用されている画像の著作権は、Dusk帰属します。


→管理人のトーマスのネタバレ感想はこちら←


〜、モノクロームウィザード、トーマスルートネタバレ〜

※ただいま作成中です。



↓トーマスの感想ネタバレ有り↓



〜モノウィザ、トーマスの感想ネタバレ有り〜
3人しか攻略キャラがいない中で、唯一の元気系というか若い系のトーマス。そんな彼は一体どういう感じなのかなと思ってプレイしたところ、思ったよりもストーリーがしっかりしてて感動しました!
元々はこのゲームの攻略キャラはウィリアム様とレオ様だけだったらしく、トーマスは後から追加になったみたいなのでね、やはりそういうこともあって凝ってたのかなとは思いますが!
そんでもってトーマス、他キャラルートではめっちゃグイグイくるので予想外でした。最初のイメージではアイドル系イケメンとかって言われてたし、可愛い系なのかと思ったら凄い押しが強いんだもの。なので本人ルートもやはりグイグイくるからクロにめっちゃ威嚇されてましたね(笑)
しかしトーマスのルートではフィンというドラゴンを育てるという話がありました。これいいよねー!!!捨てられる予定だった卵を羽化させて、それが真っ白で美しいドラゴンで、そんなドラゴンを毎日二人で愛情沢山で可愛がって育てるっていうのが素敵で、フィンが喋り始めたのも感動したし、最終的に白の聖者様とセットで語り継がれてるのも良いよね。そのおかげでドラゴンの見方が変わっていってるって言うのが素敵でした!
それに伴ってマイカロード家のあれこれが関わってくるんだけど、過去に色々あった話はバルドと関わってるっぽいのでこれは例の続編で色々わかるのかな?そっちもそのうちやりたいので楽しみ!
そしてさっきも言ったけどハッピーエンドはトーマスが白の聖者様となるわけだけど、覚醒者になり空に光の魔法を放った最後は凄い素敵で泣けました(;_;)僕の世界は君のためにっていう想いがなんとのちの神と認定されるほど!トーマスって凄い人だったのね(Σ○Д○;)
更にハッピーエンドの最後の営みやばかったんだけど!!!エロ!!(笑)主人公が攻めるという、少し余裕がないトーマス良かったよ!<●><●>(笑)
そしてバッドエンドなんだけど、正直私こちらも好き!主人公だけがトーマスの世界だったのでね、主人公が死にそうになり魔王になってしまったトーマス。彼の凄さは紙一重なんですよね。だから憎しみに支配されたらこっちになっちゃう。しかし氷の城で魔王になったトーマスがかっこよくてね!!!ちょっと大人っぽくなってるからまた良い!!私魔王とかに弱いのでかなり惹かれました<●><●>(笑)
そんな感じで色々良かったトーマスなんですが、何故かトーマスにだけルートの最後でキャラソン流れたのが謎でした(笑)何故メインの二人ではなくトーマスだけ流れたのか(笑)そんな疑問を抱えつつ、全員クリアー!!楽しかったー!!