元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

絶対迷宮 秘密のおやゆび姫

【絶対迷宮 秘密のおやゆび姫】
プレイ:290本目:20,4,10〜20,4,20(23時間10分)

〜あらすじ〜
田舎の小さな村で暮らす少女の主人公。隣の家に住む幼馴染みのマッチ売りとも仲良く過ごしていたある日、突然体が小さくなり、おやゆびほどの大きさになってしまう。
主人公はその妖精のような可愛らしい姿で、たちまち村の人気者となり、「おやゆび姫」と呼ばれるように。
おやゆび姫とマッチ売りが、村外れの泉に出かけていたその日、謎の兵士達に村が襲われてしまう。彼らがおやゆび姫を探していることを知ったマッチ売りは、彼女を守るため森の奥に逃げることに。
追ってくる兵士たちを避け、大きな姿に戻る方法を探す二人の旅が始まった。
旅の途中で出会う個性的な仲間とともに、自らの秘密を知る冒険へーー。
(公式サイトより抜粋)

f:id:pinkve:20200412230012j:plain
※「絶対迷宮 秘密のおやゆび姫」のバナーに使用されている画像の著作権は、花梨エンターテイメントに帰属します。


〜攻略キャラ〜
・マッチ売り/ラース・クリステンセン(cv山谷祥生さん)
・狩人/リューン(cv小野友樹さん)
・氷姫/スヴィア(cv高橋花林さん)
竜騎士/シリウス(cv飯田利信さん)
・人魚姫/エーシェル(cv高橋未奈美さん)
・花の王子/ルピアン(cv小野賢章さん)
みにくいアヒルの子・白鳥のナイト/アルビレオ(cv柿原徹也さん)
・ツバメの騎士/ジ-クヴァルト(cv桐本琢也さん)
・黒騎士(cv桐本琢也さん)
・ヌードキング/裸の王様(cv黒田崇矢さん)


〜各キャラネタバレ&各キャラ感想〜
・リューンルートネタバレ
    ∟リューン感想
・スヴィアルートネタバレ
    ∟スヴィア感想
・シリウスルートネタバレ
    ∟シリウス感想
・アルビレオルートネタバレ
    ∟アルビレオ感想
・ツバメの騎士&黒騎士ルートネタバレ
    ∟ジークヴァルト感想


〜全体の感想〜
御伽噺のモチーフになっておりとても可愛い作品のこちら、音楽や可愛い絵やお月様のナレーションなどとても雰囲気に合っていて面白い作品でした。
とても美しいスチルが多く、この場面ではどう言ったシチュエーションなのか、そういうのも分かりやいですし、バトルに合わせたキャラソンや音楽が流れるのも素敵でした。
主人公にもボイスがあってとても可愛らしい声でしたが、主人公自身も物凄く良い子で好感が持てました。
ストーリーは共通が結構長いのですが、共通ですら感動して泣けることが多く、個別のルートに入ってもボリュームはある上に感動することが多かったです。なので全体的に泣ける要素は高い作品だったなとは思います!
あとはキャラクターがとても個性的なのに可愛くて面白くて素敵で好感が持てました。攻略キャラだけではなく、サブキャラや敵キャラですら愛着が湧くほど。笑えるシーンも割と多く、うまくシナリオに入り込んでるなと思いました。
しかしシステム面では、選択肢に時間制限がある上にセーブが出来ないので少々焦りますし、ジャンプ機能があるんですがジャンプなのにもの凄い時間がかかってスキップとほぼ変わりません。まぁジャンプ機能があるだけマシですが!
後は甘さですが健全な甘さとときめきがありますが、とあるキャラの発言がとても下品でCEROを確認するレベルの凄い台詞を言ったりするのでそこら辺で年齢制限が急に上がります(笑)パソコンじゃないソフトでこんな感じのキャラ久しぶりなのでビックリしましたが私は楽しかったです!(笑)
そんな感じで全体的にかなりオススメで満足できた作品でした!感動出来て、笑えて、ときめいて、優しい気持ちになれる素敵な作品でした〜!

↓管理人お気に入りキャラ↓
ヒル、ヌードキング