元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

ブラザーズコンフリクト「右京」ネタバレ

●右京/ウキョウ(cv平川大輔さん)
28歳、182センチ、次男。
しっかり者の次男。
常に冷静できびきびとしている。兄弟の世話をやくことが多く、母親的存在でもある。


→管理人ののネタバレ感想はこちら←


ブラザーズコンフリクト、右京ルートネタバレ〜
義理のお兄さんになった一人の右京は、朝比奈家のまとめ役で食事を担当しており、真面目なお母さんのような弁護士さんだった。
家では真面目で厳しくしている右京だが、基本仕事でもそれは変わらず真面目。同僚や客にも頼られる大人でかっこいい人。
そんな時主人公のテストの点が下がったことで家庭教師をしてくれることになった右京。彼の部屋で教えてもらっていたのだが勝手に本に挟まっている写真を見てしまった。なんとその写真には若い頃の右京がおり、隣にはどこか主人公に似ている女性が写っていた。右京はその写真を見ると急に怒りだし主人公を壁に追い詰め「出て行きなさい」と声を荒げたのだった。
その後、毎日一緒に料理を担当してることもあり時間が経てばあの時の蟠りも消え、また仲が良くなると右京はいつものお礼にとクリスマスプレゼントに腕時計をくれた。主人公も何か返したくて一緒に買い物に行きネクタイを選んでプレゼントしてあげた。店員さんに彼女と間違えられたりなんかして、素敵なクリスマスを過ごせた。
そんなある日、右京が何故か凄く落ち込んで帰ってきた。心配した主人公は元気を出してほしくて夜食を持って右京の部屋に行ったのだが、主人公が他の兄弟にも夜食を運んだことがある話をすると右京は苛立ち豹変し、なんと無理矢理乱暴されそうになる。しかし右京の目はなんだか自分に誰かを重ねているような憎しみの目で、主人公は怒り右京に平手打ちをした。そして「私と誰を比べてるんですか!」と怒鳴ると右京はハッとして冷静になり、おかしくなった理由を話した。
右京には過去に「雨宮怜子」という恋人がいた。しかし実は雨宮は右京を愛してはおらず有名な右京の母親との繋がりが欲しくて右京に近づいただけで、弄ばれて酷い振られ方をし、それがトラウマになっていた。しかもその雨宮に今日仕事の帰りに偶然に会ってしまい情けなさを思い出してヤケになっていたのだ。しかもそれだけではなく実は雨宮の顔と主人公の顔が似ていると言うことがわかった。
そう、あの時見た写真の女性が雨宮だったのだ。
主人公はその話を聞いて「私はそんなことはしない、そばにいる」と右京をみつめ、胸が打たれた右京は「ありがとう」と言いながら主人公を優しく抱きしめた。
その後、右京は捨てられた女に未練があるから似ている主人公に惹かれているのかもしれないという不安があったが、主人公が疲れて寝ている寝顔を見た時よく見れば全然似ていないけど惹かれていることに気づく。愛おしくて、寝ている主人公の瞼にキスをし、そのまま全てが欲しくなった。
ようやく穏やかな時間を二人で過ごし始めたのに、なんと今度は主人公の前に雨宮が現れた。雨宮は主人公に対し、右京の彼女として子供すぎると、高校生では弁護士の役にはたてないと、同じ弁護士である自分なら仕事の役に立つし、大人のやり方で体も満足させられると、右京を奪う宣戦布告をしてきたのだ。主人公は雨宮の言葉に言い返せず不安になり傷ついた。
子供である自分は右京には相応しくない、そう思ってしまったら自然と右京を避けるようになってしまった。しかしそんな主人公の態度に気づいた右京は我慢ができずマンションの廊下で会った時に追い詰められて問いただされてしまう。たまらず本音を話した主人公は「私は右京さんに相応しくない」と言ったが右京はその言葉に怒り、なんと抱きしめられてキスされた。そして「あなたが私を変えてくれた、過去と決別させてくれた、ずっとそばにいてくれると言ってくれたじゃないですか、私を信じて」と言いもう一度キスをしてから「あなたが好きです」と真っ直ぐに伝えてくれたのだった。嬉しすぎるその言葉に主人公もまた好きですと返したのだった。
エンドロール後は、仕事帰りの右京の前についに現れた雨宮。
雨宮は大人の色気と話術で右京に言い寄ってきたが、右京はハッキリと言った。
「あなたの言葉を借りるならあなたは私の役には立たないつまらない女、抱く気にもなれない」
その言葉の後に続く最後の言葉は「大切な恋人に今後も近寄ろうものなら、訴えますよ」という言葉と、嫌味をたっぷり含んだニッコリ笑顔の右京だった。
そのままダッシュで家に帰った右京を待つのはエプロン姿でご飯の用意をする主人公。右京の顔を見ると「早く会いたかった」と微笑むのが可愛すぎて右京は思わず「私一人のご飯を作って」とプロポーズしたのだが主人公には全く意味が通じない。そのことに少し意地悪したくなる右京は味噌汁の味見をするから口移ししてとせがんだ。
あなたのおかげで今日勝訴したという機嫌の良い右京は「これからもずっとそばにいて、そしたらきっとさっきの意味がわかるから」と微笑んだのだった。



↓右京さんの感想ネタバレ有り↓



ブラザーズコンフリクト、右京さんの感想ネタバレ有り〜
前から少しは気になってた右京さんなんですが、実際やって見たらおかんでした(笑)
年上キャラって色々ありますけど右京さんの場合オカンで真面目で話つまらなくて年上すぎてもはや先生にしか見えないし髪下ろすとあっちの男優みたいだし(笑)、しかもすぐ豹変するしすぐムラムラしてるし、なんかもうどうしようかと思いましたし、元カノが主人公と顔似てるとかキッツ!とか思ってたけど、最終的には結構好きでした(ほんとか?)笑
いや、最終的にはちゃんとふっきれてて、しかも何より最後にちゃんと元カノに言ったやつ!!!あれ最高にスカッとした!!男らしくてかっこよくて最後に本当挽回しましたよ〜!更におまけストーリーではなんと一年も抱くのを我慢したという事実が(笑)あれだけ悶々としてたのにすごいね?そこは本当男らしいなと思い見なおしまして更に好きになりました。ちょっと年上すぎるのは気になるけど高収入な弁護士だし結婚するには良いから更によし!(笑)