元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

喧嘩番長乙女-2nd Rumble!!-「鬼ヶ島 鳳凰」ネタバレ

●鬼ヶ島 鳳凰/オニガシマ ホウオウ(cv前野智昭さん)
19歳、181センチ。
主人公とひかるの兄。獅子吼に入学した時一ヶ月で学校をシメてトップになった伝説の男。
卒業してからは鬼ヶ島家で働いている。ひかるにはかなり嫌われている。

f:id:pinkve:20191007101303j:plain
※「喧嘩番長乙女-2nd Rumble!!-」のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社スパイク・チュンソフトに帰属します。


管理人ののネタバレ感想はこちら


喧嘩番長乙女2、鬼ヶ島鳳凰ルートネタバレ〜
優しくて頼りになる兄である鳳凰。主人公が獅子吼に入学してから存在を知り、慕っていたのでよく可愛がってくれていた。
しかしひかると一緒にいるときに偶然会ってしまったため、主人公のことをひかるだと思っている鳳凰に妹がいるとバレてしまう。まだ入れ替わっていることは分かっていないにしても妹のふりをしているひかるが「ヤクザは嫌いだから父親には黙っていてほしい」というと、漢気を見せ黙っていてくれることを約束し、そして自分を頼って欲しいと、力になると約束してくれた。
しかしその後も何度も会えば鳳凰は入れ替わりのことを薄々感じ始めていた。何より去年から急にひかるの自分への態度が素直になったのもおかしかったし、妹と名乗る女の子は前のひかるそのものでもあったからだ。
極め付けはチンピラに絡まれた際、主人公に守られるひかるを見て、更に主人公の顔に傷がついてしまったのを見たとき我慢の限界が来て、鳳凰は「俺が気づいていないと思っているのか!」と本物のひかるを怒鳴った。もうすでに入れ替えのことに気づいていた鳳凰はひかるを責め、2人は喧嘩になってしまう。
その後ひかるが家を出て行ってしまったため主人公は鳳凰の一人暮らしの家に世話になることになった。しかし鳳凰は女と分かった今、獅子吼に通わせることはできないと言ったが主人公は獅子吼が大好きだったし辞めたくないため拒否した。すると鳳凰は折れ、獅子吼に通うことを承諾してくれたが代わりに鳳凰が主人公の護衛をすると言い出した。
そんな日々が続くと、なんと鬼ヶ島組が敵対している真逆利組の構成員に襲われる主人公とひかる。ひかるは刺されそうになったのだが鳳凰が身を呈して庇ったため、なんと鳳凰が刺されてしまった。意識を失って病院に運ばれたが大事にならず助かった。しかしそれを見たひかるは「こういうことが怖いんだよ!」と叫んだ。自分のために誰かが傷つき、命を失うのが怖い。跡取りになることで他人の命を奪うのが嫌だから、だから家が嫌だった。
本音を話すひかるに、同席していた父の勇は本当の話を話し始める。なんと16年前鳳凰の父親が勇をかばって死んでいるという事実を。そう、鳳凰は本当の兄ではなく血の繋がらない養子だった。
だから鳳凰はいつも本当に血の繋がっているひかるを跡取りにしようと、強くならせようとしていた。
そこに現れた鈴風の園長が母からの手紙を預かっていると言ってひかるたちに渡した。そこには母からの言葉で、ひかると主人公を愛していること、勇と仲良くして力になって欲しいということ、そして家族を想って愛しているということが書かれていた。母は死んでしまっていたが、2人にはちゃんと気持ちが届いていた。
その後真逆利組は抗争で鎮圧。平和が訪れたものの、鳳凰は怪我をしてしまったので看病を兼ねて主人公はお世話をしていた。主人公は鳳凰のことを以前から慕ってはいたが、兄ではないと分かったあと余計に気持ちが加速していた。恋であると気づいていたため長くそばに居たかったが鳳凰はもう看病はしなくていいと言った。理由は勘違いするから距離を置いて欲しいというものだった。そばにいると期待してしまう、女として見ている、その言葉を聞いた主人公は自分も鳳凰を男として好きだと伝えた。すると鳳凰は抱きしめてくれて「好きだ、守りたい、何を敵にしてもあんたにそばにいて欲しい」と言ってくれたのだった。
その後2人がくっついたことに感づいたひかるはある提案をした。なんとそれは鬼ヶ島組を主人公に継がせ、主人公が選んだ男が組長になればいいというもの。すると鳳凰は覚悟を決め、勇の前で、主人公をくださいと頭を下げた。元より鳳凰を認めていた勇は喜び、2人は結婚を約束し、鬼ヶ島組を継ぐことを決意した。
そして勇が母から預かっていたという手紙を主人公に渡す。そこには主人公が結婚するとき結婚相手に渡して欲しいという手紙が入っており、そしてそこには勇が昔母に渡した指輪が入っていた。そして「この子を幸せにしてください」という言葉が書いてあり、鳳凰は指輪に誓うと言い、幸せにすると言ってキスをしてくれたのだった。
最後はみんなでお墓まいり。
主人公は初めて母の前で「幸せです」と報告できるのだった。



↓鳳凰さんの感想ネタバレ有り↓



鳳凰さんの感想ネタバレ有り〜
一作目から大好きだった鳳凰さん、今回もやっぱりかっこよかったです。
今回のソフトはなんか全体的に薄いんですけど、天馬君と鳳凰さんのルートは少し凝っててまず満足できました。しかも鳳凰さんルートだと家族の真相とかもわかるので真相ルートでもあると思いますね。結構泣けたし(ToT)しかし甘い展開があんまりなくて、鳳凰さんとのデートとかラブラブなのもっとほしかったなぁーとは思う。
あと今回の鳳凰さん、暇そうだよね(笑)前作では忙しすぎて主人公が寂しい思いをしたのに(笑)今回はめっちゃ色々獅子吼のメンバーと一緒に付き合ってくれたのは楽しかった。まぁいつもの破壊のネタがなくて寂しかったけど(笑)持っただけで割れるボールを忘れてないよ俺は(笑)
あと相変わらずスーツがビチビチでマッチョ感あるのも好きです(笑)さりげなく頭撫でてくれたり手を繋いでくれたり守ってくれるのも本当にかっこいい!!まえぬボイスも堪能できて最高でしたねー!結婚したい!!(笑)