元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

2018年にプレイしたオススメ乙女ゲーム

2018年、オススメ乙女ゲーム

乙女ゲームを愛し、200本以上の乙女ゲームをプレイしてきた管理人の2018年度にプレイした中での面白かったソフト紹介です。
基本的にやりたいものからやっていたので2018年度に発売した物ではなく2018年度に個人的にプレイしたものの中からのオススメなので悪しからず。
更には好みもあると思うので「おもしろそうだな〜!」みたいな感覚で参考になればと思います。
では、いざご紹介!


スチームプリズン〜七つの美徳

こちらの作品は元がパソコンのゲームだったんですよね。個人的にパソコンのゲームは18歳以上のものしか買わないので(笑)、こういったノーマルで尚且つパソコンというのはプレイしなかったので全然気にしてなかったんですが、移植したということでお友達に貸してもらってやったらめちゃくちゃ良かった!!(Σ○Д○;)本当にかなり!すごく!とても!良かった!!(興奮)
なぜ今までやらなかったのかを後悔したくらい良作でした。ストーリーはとても凝ってるし、キャラクターも魅力的、サブキャラですらちゃんとストーリーがある!ミステリー要素があるのに恋愛要素も高く、甘いシーンも結構ありました。更にオマケのストーリーなどもとても多くてボリュームあって長く遊べました。
ただ、死んだり殺されたりみたいなのも結構あるのでそういうのが苦手な方と、主人公が男(騎士)みたいに育ってるのでそれが苦手な方はご注意を。
キャストは、白井悠介さん、高塚智人さん、古川慎さん、君嶋哲さん、高瀬泰幸さん、新垣樽助さん、など。


罪喰い〜千の呪い、千の祈り

こちらの作品も実は元がパソコンのゲームなんですよね。こちらもスチプリと同じくvitaに移植してお友達から借りてハマったもの。(自分が買ったやつよりお友達から借りた方がハマってるという笑)
そんな感じで気軽にやってみたらこれまたメチャはまりました!
プレイ始めると「え?なにこれ!?」って感じでドキドキの展開で、続きがすごく気になる!キャラクターも魅力的で、私的に最初苦手だなと思ったキャラもプレイしてたらむしろ一番好きになったくらいでしたのでそういった逆転もまた面白かったです。
ストーリーももちろん凝ってましたし、音楽もイラストも合ってました。甘い展開も凄くて結構大人っぽい表現もありました!(良い!笑)
しかしこちらもまた血とか殺されたりとかあるのでそういうのが苦手な方はご注意。
キャストは、赤羽根健治さん、小野友樹さん、立花慎之介さん、榎木淳弥さん、竹本英史さん、など。


空蝉の廻

こちらの作品は、この頃ちょっと不調だったマタタビさんから発売されたソフトだったので色々と周りがザワザワしてたんですが(笑)、そのザワつきを覆す良作でした!
和風調のイラストと音楽がめっちゃいい〜(≧▽≦)/それに合わせたキャラの絵もまた綺麗でとても引き込まれます。人間と鬼というストーリーですが、書いてる方の文章が綺麗で情景が目に浮かぶ感じでした。
あとは悲恋にも力を入れているので切ない系エンディングも沢山あります。なので切ない系が好きな方にもおすすめ。
ただ、立ち絵が主人公と攻略キャラと少しのサブキャラ以外ありません。なのでモブや重要な立ち位置のキャラと会話していてもなんか誰に話しかけてんのかわかんない時がありましたね(^_^;)それがなければ最高でした。
キャストは、谷山紀章さん、内田雄馬さん、田丸篤志さん、興津和幸さん、立花慎之介さん、など。


真紅の焔

こちらは御馴染みオトメイトさんから発売してるゲームなのでまずそこからして安心感はありますが、真田十勇士をモチーフにしたお話。
昔からオトメイトさんのソフトをプレイしてる方ならわかると思いますが、本当に昔ながらのオトメイト作品を彷彿させる感じのソフトでした。薄桜鬼とか、ウィルオウィスプとか、あの頃のソフトが好きな人は好きなのでは?と個人的に思う感じ。敵キャラも魅力的で、どのキャラはこの敵っていう役割が決まってる感じの作品ですね。
個人的には絵が凄く好みだったので立ち絵なんかみんなかっこよすぎて見惚れました!あと敵のボスキャラ、ほんっとタイプ。
しかし歴史モノなので漢字が苦じゃない方にオススメです(笑)
キャストは、諏訪部順一さん、杉田智和さん、興津和幸さん、鈴村健一さん、保志総一朗さん、など。


ルフレール〜幸福の花束〜

こちらのソフトは、正直好みに分かれると思うんですけど、私個人的に好きだったのでご紹介。
こちらはなんと元が大人のパソコンゲームソフトでした。それの健全バージョンでの移植です(笑)てことで大人の方をプレイせずにこっちをやったんですが、そういった部分をカットしてても中々甘くて面白かったんですよね。大人のゲーム特有のバッドエンドの数々も凄い沢山ありましたし、表の顔と裏の顔、いろんなのが分かって最終的には「結構面白かったな〜!」と思えたので印象深い。元のパソコン用では攻略出来なかったキャラが攻略出来るようになったのもでかいしね。
あとはやはり元が大人のやつなのでリップ音とか凄いです(笑)そういうの大丈夫な人にはオススメですね!
キャストは、須賀紀哉さん、土門熱さん、寺竹順さん、あさぎ夕さん、佐和真中さん、雨冠類さん、など。



いかがでしたでしょうか?
個人的な好みの世界でしたけども、世の中の乙女ゲーマーさんたち、まだやったことがないけど乙女ゲームに興味があるっていう乙女たち、みなさんが少しでも乙女ゲームに魅力を感じてくれるといいなと思います(≧▽≦)
ちなみに2019年度も着々とプレイソフトが増えております。一緒に二次元の世界へ飛び立ちましょう!!(笑)



ちなみに2018年にプレイしたリストはこちら↓


●2018年度、プレイした乙女ゲーム一覧●
1月
「赤い砂、堕ちる月」
カレイドイヴ」
「空蝉の廻」
2月
「花朧」
3月
「SWEET CLOWN」
「嘘月シャングリラ」
4月
「猛獣たちとお姫様~in blossom~」
遙かなる時空の中でUltimate」
5月
「罪喰い~千の呪い、千の祈り~」
「神サマなんて呼んでない!」
6月
エフェメラル」
金色のコルダ2ff」
スカーレッドライダーゼクス Rev.」
「イケメン戦国」
7月
「天涯二舞ウ、粋ナ花」
「ハイリゲンシュタットの歌」
「カフェキュイエール」
8月
遙かなる時空の中で4」
「アイリス魔法学園」
9月
DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher」
「妖かし恋戯曲」
10月
「真紅の焔」
ノルン+ノネット ラストイーラ」
「放課後colorful step~ぶんかぶ!~」
11月
「蝶々事件ラブソディック
「オルフレール~幸福の花束~」
12月
「にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~」
「スチームプリズン~七つの美徳~」


●2018年度、攻略キャラ人数●

ソフト本数28本
攻略人数105人