元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

殺し屋とストロベリー「小ネタネタバレ」

●殺し屋とストロベリーの色々な小ネタなどのネタバレ。真相の話からどうでもいいネタバレも混ざってるので閲覧はかなりの注意で。







~ネタバレ~
●全キャラルート共通点
カガリが仕事に失敗して怪我をする」
「主人公が攻略キャラと外へ出かける」
「本店のカガリからの依頼である組織の監視人の暗殺」

●主人公(イチゴ)
・両親がいなくて養護施設で育つ。
・(本当は「ある組織」により人工的に作られた人間)
・普通の女子高生だったが、今から一年くらい前に攫われて人体実験され続ける。
・(実際は攫われたというか戻されたということ)
・実験では何百人も死んでいったのに自分だけ死ななかった。
・(死んでいった他の人間もある組織により人工的に作られたきょうだいたち)
・実験で死んだほとんどの人間は人間の形をしてない死体だったのを見ている。死体はゴミになって焼かれる。
・痛みや苦しみは嫌だけどゴミになりたくなくて死なないため自ら心を殺し、声を失い、人形と化す事で生き延びた。

●ツキミ
・ツキミはいつもお菓子を作ってるので甘くていい匂いがする。
・一年と少し前に主人公を殺害する依頼が来ていたが何故か殺せなかった。(多分これがある組織によるテスト)
・ツキミが殺せなかった唯一の人物が主人公。

●イズナ
・兄も殺し屋だったが、イズナを庇って死んでいる。

●クラマ
・元は殺し屋?

●アモン
・ある組織に所属する監視人でありスパイであり、主人公をある組織に戻せと命じられていた人。
・殺し屋になるために育てられたためそれ以外にはなれないらしい。

●長谷川
・主人公と同じく何故かいつも一人だけ死なない。
・昔のあだ名は死神(見た目はランボーみたいな感じで、髪も長かった)

●ノイン
・実は武器商人は仮の姿で、月影のボス。
・喫茶月影のビルの最上階のセーフハウスに住んでる。
・年齢は20代。

●マツリ
・主人公が実験されていた施設を作った人物と昔知り合いだったらしい。
・自分の血や皮膚などが残ることを嫌い、医者を頼る時はクラマにしか診てもらわない。

●ヨダカ
・「ある組織」のトップである「あの方」の代理人。あの方に唯一会える人。
・実は主人公と同じく作られた人間であり、主人公の兄。
・妹を助けたくて逃すためにノインやツキミに依頼した。

●私の勝手な想像の話
・管理人の勝手な想像なのでここからは聞き流してほしいんですが、バッドエンドを全て見てないので真相が隅々までわからないんですけど、もしかしてマツリや長谷川とかも主人公と同じく死なない人間として生み出された一人じゃないの?とか勝手に思う。長谷川はどんな戦地でも死なないし、マツリに関しては自分の血などを残したくないと言い更に「あの方」の知り合いだと言ってたし主人公達を助けたいと言ってたし。
あと疑っているのがノインさんの見た目。彼は主人公と瓜二つですよね?しかしノインさんだけは「自分は実験体じゃない」とハッキリ言ってるので違うかもだけど。
あとアモンも天涯孤独で殺し屋として育てられたとか言う上に結局死なないので彼もまた実験体?とか思いますよね?
ツキミやイズナに関しては謎だけど、意外と全員兄弟だったりしてぇーとか思っているのは勝手な想像です。