元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~「あらすじ」

●にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~「あらすじ」
18,12,6~18,12,11


~あらすじ~
お花屋さん「フラワーショップ・flora」で働いて一年が過ぎた主人公。floraは小さい店だが駅から近く、常連さんも多くて大人気で忙しいお店。そんなお店で、店長であり優しくてお客さんにもとても人気な村主拓馬と二人で働いている。
今日もまたfloraで元気に忙しく働く主人公の元にやってきたのは幼馴染の夏目航平。ちょこちょこ店に顔を出してくれるけど、忙しくてあまりしゃべられなかったりもする。
その次にやってきたのは町の見回りをしているお巡りさんの冨士元祥吾。以前酔っ払いに絡まれてた所を助けてもらってからはこうやって店に巡回しにきてくれていた。
夕方になると必ず現れるのが河原
匡祐。なんと近くの繁華街のホストクラブのナンバーワンホストで、いつもお客さんのために大きな花束を買って店に貢献してくれるのはいいんだけど、主人公とはウマが合わないのかいつも突っかかってくるのがたまにキズ。
そんな常連さん達を見送りながら最後にやってくる一番の常連さんが、有名な華道家の西條鳴海だ。和服を着ていていつも落ち着いた人。
そうやってまた今日も忙しい1日を終える。毎日毎日忙しくて、そして大好きな花に囲まれて充実してる。けれどなんでだろう?いつも何かが足りないと感じてしまう。そんなモヤモヤを抱えつつ、いつも訪れる公園へ足を踏み入れると、野良猫ちゃん達がいて癒された。そんな猫達を見て「私も猫になりたいな」と呟いてみる。すると目の前に真っ黒で綺麗なオッドアイの猫が現れ、そしてなんと「望みを叶えてやろう」としゃべると目の前がフラッシュした。
眩しさから目を瞑り、ようやく目を開けるとそこにはなんと、自分の姿が白猫の姿に変わっていたのだ。驚きでパニックになりながらも、目の前のオッドアイの黒猫に助けを求めると、黒猫は「それは呪いだ」と言う。その呪いは夜にだけ猫の姿になる呪いだという。そんなことになっては仕事にも支障が出ると思った主人公に、黒猫は言った。
「呪いを解くには本当に大好きな人とキスをすること」
仕事ばかりで今まで恋なんて全然してこなかった主人公に突きつけられた衝撃的な一言。主人公は無事に好きな人とキスをし、人間に戻れるのか?




↓個別ルートへ続く。

~攻略キャラ~
・村主 拓馬(cv斉藤壮馬さん)未攻略
・夏目 航平(cv田丸篤志さん)ネタバレ
・冨士元 祥吾(cv安元洋貴さん)ネタバレ
・河原 匡祐(cv前野智昭さん)ネタバレ
・西條 鳴海(cv櫻井孝宏さん)未攻略




管理人の個人的な全体の感想(ネタバレを含む)