元カレたちのストーリー

今までプレイした乙女ゲームのネタバレになります。

DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher「あらすじ」

DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher「あらすじ」
18,8,28~18,9,18

~共通ルート、あらすじ~
12年前アメリカに住んでいたことのある主人公は、言葉の壁などの理由で馴染めず引きこもっていた。そんな時出会ったのが天城成海君という男の子。その男の子は教会の聖歌隊に入っており、彼の透き通るような歌声を聞いた主人公はいたく感動し、自分も聖歌隊に入るようになり、成海とも仲良くなると明るい性格になれた。歌う事が大好きになり、将来ずっと歌いたいと思う主人公は、その大切なことを教えてくれた成海に感謝し、そして初恋をした。
しかしその後すぐに天城家が日本へ引っ越すことになり、離れ離れに。更に主人公の両親が事故で亡くなってしまったため、主人公は日本で姉の風羽と共に暮らすことになった。
それから12年が経った。
主人公はなんと星月プロダクションという事務所から歌手としてデビューし、大学に通いながらも売れっ子として活躍していた。その帰国子女特有のサバサバとした性格も女子から人気を得て、モデルやCMなど歌手以外の活動もしていた。
更にあの初恋の相手である成海もまたapple-polisher略してアッポリというバンドでボーカルとしてデビューしており、アッポリはまだまだ売れてはいないものの今から絶対に売れると話題になっているバンドだった。しかし同じ芸能界にいながらもまだ成海には再会できていない主人公。同じ仕事をしていればいつか出会えると信じ、その瞬間に胸をときめかせていた。
そんな頃、同じ事務所の先輩であるgrieflullaby略してグリララというバンドのツアーのゲストとして共にライブで回ることになった。グリララは昔「百瀬ひろと」という男性がベースとしてメンバーにいたのだが事故で亡くなってしまったためその場所は未だ他のメンバーが埋まらず、いつもサポートメンバーとして誰かに手伝ってもらっているメンバーだった。そして更に、主人公のデビュー曲の作曲を担当してもらったことからとても主人公を可愛がってくれているバンドだった。
今回のツアーでもベースのサポートメンバーを入れることになったわけなのだが、なんと今回のメンバーはあのアッポリのベースである黒沢忍だったのだ。ついにアッポリ関係者との接触により、主人公は成海とも再開することになった。自分を覚えていてくれてるのか?たった一年だけ一緒にいたあの少年は、気づいてくれるのだろうか?
その心配をよそに、主人公の歌声を聞いた成海はあの12年前の少女だとすぐに気づいてくれ、昔と変わらない天使のような美しい笑顔と優しさで主人公を温かく迎えてくれた。
それから二人は会えなかった年数を埋めるかのように仲良くなったし、成海の変わらない優しさや可愛らしさとかっこよさ、そして歌声全てに惹かれ、初恋はまた再度恋心を生んだ。
更に姉の風羽と、主人公のマネージャーである虎雄が結婚するため、主人公は家を出ることになるのだが、それを知った成海の両親が天城家で暮らせばいいと提案し、成海と同居することになってしまった。
嬉しいやら恥ずかしいやらの同居生活と、作曲の悩み、アッポリのメンバーである黒沢忍と音石夕星と青井有紀との関係と、そして恋。
主人公の想いは、彼に届くのか?


→個別ルートに続く。
・天城 成海(cv蒼井翔太さん)ネタバレ
・黒沢 忍(cv梅原裕一郎さん)ネタバレ
・音石 夕星(cv櫻井孝宏さん)ネタバレ
・青井 有紀(cv中島ヨシキさん)未攻略